おさびし日記

たのしい作文練習帳

そういえば、ハルワー

2018-08-06 21:27:31 | Weblog
8月6日(月)

昨夜の映画、「マダムインニューヨーク」、
良かった。インド映画。
しかし、
”イドゥリ” の字幕が、”お餅” になってたのが駄目。
イドゥリは米粉の蒸しパンです。餅じゃないよ。

それで思いだしたのだけど、
東南アジアは餅米を使うけど、餅米食はミャンマーでぷつっと
終わって、南アジアでは全然(たぶん)食べないのである。
なんでかなあ
って旅人だったときに不思議で、ちょっと調べたりしたけど
はっきりしたことはわからなかった。

インドに、ハルワーというお菓子がある。
タピオカ澱粉で作る、ういろうみたいなぷにぷにしたやつ。
それが、
ミャンマーにもあると聞き、パテインって町のが有名、と
ガイドブックで読んで、ある旅の途中にパテインへ行って
みたら、ミャンマーのハルワーは餅米で作っていた(店の
厨房で見せてくれた)。外見、味、食感もほぼ同じ。
どっちが先かわからないけど、
どちらかが、その国の材料で、真似て作ったのだと思う。

というわけで(関係ないけど)今夜はインドカリー。
ココナッツミルクがあるので、南インドお魚カリーにしよう。
鯖缶、が無い。食べてしまったようなので、サンマ缶を使う。
サンマ、茄子、玉ねぎ、ピーマン。
ココナッツオイルでにんにく、生姜、唐辛子、スパイス各種、ヨーグルトを炒め、
野菜を併せてさらに炒め、サンマ缶を煮汁ごと入れて、ココナッツミルクを加え、
タマリンドの代わりに梅干しを入れ、ちょっと煮込んで出来上がり。

ほんまに、カリー屋やろかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 休日。 | トップ | 鍋ひとつ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事