もと水泳インストラクター の脳梗塞リハビリ日記

2016年11月に脳梗塞で倒れた俺のリハビリ奮闘記

動いた!

2017年08月13日 | 日記

こんにちは!

久々に書いてみます(^^;

 

今日はのリハビリの事。

 

体の調子は最初書いたとおり、

右半身感覚あるけど

ほとんど力が入らずうじててた感じ。

いかにも障害者って感じ。

リハビリ受けても実際効果出ずって感じ。

 

で、そんな中取り組んだのが、「鏡トレーニング」

俺が適当に名前付けてたんですが(^^;

正式にはミラーセラピー

 手のリハの先生が↑の様なを持ってきて

「空いてる時間にやってみてっ!」

と、部屋での自主練用に持ってきたのが始まり。

 

やり方と効き目はホームページ見てもらうとして、

最初から効果出た訳じゃない

最初は右指もピクリとも動かず、

「せっかく持ってきてくれたんだから・・・」

と半ばあきらめ、仕方なくお付き合いでやってました・・・。

 

でもリハの無い自由時間に、

なんで来る日も来る日も続けてやってると

"右手の甲がジンジンしてきた!"

"動かないんだけど、モゾモゾする事がある!"

って感じてきた(^^)

 

それまで効果無くてお付き合いでやってたんだけど、「行ける!」

と、確信持って取り組むようになりました。

 

そして2か月位経ったある日、いつものように練習していた時、

親指がピクリと動いた感じが・・・。

マジ二度見した(^^)

 

「動いた・・・!

何度かに一度の確実ではないけど自分の意思で動く。

 

「動く!

 

  ジッと親指見たまま泣いてる自分・・・

 

  初めて指が動いた日の話でした・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリ病院生活 その1 | トップ | 近況報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事