貯金したい!

毎月ギリギリの生活が続くのでそろそろ本気で貯金をしたい!

まとまったお金を稼ぐ方法としての期間工

2018-11-15 11:37:25 | 日記
まとまったお金をアルバイトで稼ごうと思ったら本当に大変なことです。最低賃金は年々アップしており、地元神戸市の最低賃金はいま870円くらいまで上がってきており、これは良い傾向です。実際には近所の求人情報を見ていても950円から1000円くらいが多い感じです。

学生時代であれば、時給1,000円と言えば高額だと喜んだと思います。しかしまとまったお金を短期間で稼ごうと思ったら、時給1,000円では正直なかなか大変です。やはり世の中はそんなにあまくないのでしょう。

しかし、探せば何かありそうな気もします。もちろん、怪しいアルバイトや危険なアルバイトはNGです。色々とネットで探していたところ、目に留まったのは自動車メーカーの期間工(参考記事:期間従業員募集 正社員の期間工として働ける求人)という仕事です。これは自動車を組み立てていく仕事で、エンジンやボディ、溶接など部分ごとに分かれて作っていくようですが、給料はメーカーによって多少違いますが、月額30万円近くもあり、しかも、一定の期間を働けば、その都度ボーナスのような慰労金を受け取ることができます。

そうなると正社員とほぼ変わらない給料をもらうことができ、その上で宿泊費や食事代などもサポートされます。つまり働けば働くほどお金がどんどん貯まっていくというわけです。これはかなり美味しい話だと思いました。

しかし、うまい話には何かきっと理由があるに違いないと、色々と体験談を調べてみたのですが、賃金には嘘偽りがないことがわかりました。やはり大手の自動車メーカーが人を騙して働かせるということはなさそうです。

また特別な資格なども必要とせず、女性でもできるとのことなので、これだったら自分でもできそうな気がします。

もちろん、楽な仕事ではないでしょうが、だからと言って土方ほどハードでもなさそうです。基本的に車は好きなので、その好きな車作りに携わることができるというのは、やっていても楽しそうです。

一生車を作り続けるわけではありませんし、一定期間ならなんとかなりそうです。問題は、どのくらいの期間を働いたら良いのかということです。働けば働くほど慰労金が加算されていくので、中途半端に止めたくはないです。

特に、今やらなければならないこともないので、目標300万円に設定して頑張ってみようかなと思います。実際、300万円を稼いだという人も少なくないようです。

生活費がほとんどかからないので、計算上300万円貯めるのはそれほど難しいことではなさそうです。後はどのメーカーにするかですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 友人を無くした日、不安な日々 | トップ | 新しい人間関係を築いていく... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事