シアーな瞳に恋してる

リネージュ10年越し復帰。アク鯖。目玉を愛する珠留の極貧リネ日記。

懐古② クラン編

2019-06-03 00:58:52 | リネあれこれ
懐かしい思い出を語ります第二弾。

2005~2006年頃のSS(日記用に加工したもの)が出てきたので貼ってみます。
SSの量は多いけれど、画質は低いので大丈夫かなと。
キャラ名はそのままで手は加えてません。


まずは今は無きスライムレース場でのSS。
スライムレースでのイベントですかね。



普段は誰もお客がいないのに、ずっと走り続けていたスライムたちが可哀想でした。
シューティングスターがあのように叫んでいるのも分ります。





今回は、当時私が君主を務めていた小さな狩りクランとその仲間たちのSSです。

いつもアジトはアクティブな方達で大変にぎわっていました。
この頃はアジト地下がないので、狭い場所にぎゅうぎゅう詰めでしたね。



ホラー映画のような光景。




これ絶対、頭が天井をぶち破ってると思う。


クランにはアジトが必要だと思ってました。クラチャだけでなく直接皆が顔を合わせる場所が必要だとね。

だけど貧乏クランだし、私は今も昔も貧乏キャラでしたので、
ハイネやギランのアジトには手が出なくって。
アデン実装でアデンアジトが解禁されたのを狙うことにしました。

クラン員が共通の目的を持って、なおかつ気軽に自由に参加できる、顔合わせのためでもある、
アジト資金集めのクラハン通称AGC(あじとげっとくらはん)を週2~3で行ってました。


そして、2回目の競売で念願のアジトをゲット。
旧地下水路の下で倉庫からは大変遠かったけど、近くに雑貨屋もあり、周りが広くて良かったと思います。





クラン活動と言えば、主にクラハン。
私がログインしたらまずクラハン。
アデナや経験値が目的の方は別でPTを組みますので、私は交流が目的です。

わりかし好きだったのが、旧象牙6F(最上階)。



隙間がなくなるぐらい鉄ゴレを沸かすのが好きでした。


私主催のクラハンは夜にしか行ってなかったのですが、
クランに主婦の会の会長さんが在籍してまして、
昼間はその方がクラン員たちを主婦の会の集いにかり出してくれていたようです。





クラン活動と言えば、皆の大嫌いなクラン会議。
決め事とかトラブルとか話し合いの場ですが、これは主催の私も結構つらいの。



すぐ話が横道にそれるし、ログが流れて分からんって言われるし、
皆の前で発言できない方はwisでばんばん話しかけてくるし、
はよ終われ、まだ終わらないのか、真面目過ぎるアホになれと言われるし…本当に本当に大変でした;;…。
そして結局話が決まらない(。´・_・`。)


あとは他のクランとの話し合いには、当然代表の私(と問題の当事者)が行きます。
〇〇血盟のプリwisよこせ、って懐かしいフレーズ。

某暗殺クランさんとも宿屋で話してるSSあったのだけど、
何の話し合いしてたんだろう?おそらくPK関係だと思いますが。

あと傲慢が実装されてからは、ボスダッシュによる問題で色々とありました。
ごめんなさい、もうすっかり忘れちゃった^^;






クラン活動と言えば、クラブ活動。
ペット同伴クラハンを行うペットクラブとか、あやしい宗教活動のレア運皆無同盟とか。

ロウフル寺院にバナナをお供えして、びばびば祈ると言うね。



これでレア運が上がるとは思ってませんが、これも皆が顔を合わせる場所ができれば。
皆、非常にノリが良かったです。




クラン活動と言えば、結婚式やレベルアップ式などのお祝い。
レベルアップ式は、クラン員がLv50~52それ以上になる時に、本人の希望を聞いてお祝いをします。

Lv52になるクラン員のための会場づくり。



52って数字に見えるかな?


一番多かったのが夢幻MAPでパインワンド(モンスター呼ぶワンド)を振って、
Lvを上げるってのが多かったですね。



花火とパインワンドをたくさん用意して、場所取りして、主役にはLv上がるギリギリまで経験値稼いでおいてもらってね。
夢幻だとLv上がった後は殺し合いをし、アジト前で記念撮影しました。



たまにはサプライズもやります。
本人には当日まで何をするか内緒。



これはペラッペラに幸の薄いクラン員のために、薄っぺらいペーパーマンでLvあげてもらう企画。
最後は皆で船に乗って出航しました。



アジトで上げたいと言った私の希望で、皆がアジトにクマを詰めてくれました。





無事にLvアップ。ありがとうございます。
アジトが血だらけに。
いあ、いつも玄関前はドアコンで死体累々血だまりできてますが。



ようやくLv50になれたので、50試練にチャレンジ。
初チャレンジは要領が分からず、めっちゃ時間かかりました。



リネにしてはこの50試練ってのは特異だったと思います。
Lv50以上のプリ、ナイト、エルフ、WIZが1名ずつ必要で、
アイテム集めたり、同時にスイッチ押したり、他のゲームではこういうクエストあるけれど。



最後はバルログと決戦。
プリはすることが無いので、応援したり歌を歌ったりしてました。





クラン活動と言えば、クランイベント。
クランイベントはイベントを主催してくれるクラン員がいまして。
彼のアイディアは本当に脱帽ものでした。

今はできないけれど、便箋が置けた時に行ったすごろく。
チーム分けをして、サイコロを振って進んだマスの指示に従い、ゴールを目指します。



他には借り物競争とか伝言ゲームとかもやりました。



一番盛り上がったのがチキチキレース。
ゴールまで一直線に走って便箋を取る側と、
それを阻止するためにコース両サイドから攻撃する側と二手に分かれます。

攻撃がやりにくいので、片チームがイベント用の血盟「爆裂イラプ」にJOINして布告します。





スタート時点でほぼ全滅して進めないという。もう大爆笑。
1名が無事に抜けて、多分私達のチームが優勝しました。



クランイベントで一度だけOT攻めもやった事があります。
当時はアジト持ちクランは布告できなかったし、
クラン員は圧倒的に戦争反対だったので、これもイベント用クランで。
私の戦争参加はこれが最初で最後でした。



攻める側は楽しかったんですが、うっかり?!防衛側に回って悲惨な目に…。
それでもドキワク楽しかったです。



戦争とかPKは好きじゃないけれど、お遊びならとにかく殴り合いが大好きな皆。
たびたびクラン内紅白戦。





お城周りのコンバットが大活躍。
もちろん話せる島のコンバット(町の左横にあった)でもやりました。
パンドラの横はあまり使ってないですね。




クラン内紅白戦より盛り上がるのが、
やっぱりクラン対クランの戦い、模擬戦じゃないでしょうか。



この時は普段クランを離れてる方達も戻ってきてクラン員が増えます^^;
それもまたよし。



クラン対抗になると私は進行係で補欠選手&応援隊。
皆が楽しそうに戦ってる姿を見るのは本当に大好きでした。



またやりたいですね。できるものなら。

いまは時々戦争見学するぐらいで我慢かな。
いつかは支配の塔にも見学に行きたいな。アク鯖の活躍??を見に行かねば。





以上、古き良き時代の思い出でした。
皆ありがとう。







あのね。

ゲームは今リネだけで、リネージュMまではできないけれど、
もしやったら、昔のように大勢でわいわいと遊べるのかなとも思ったんですよ。
ちょっとだけ頭によぎったの。

本家よりも狩場には人が溢れて、沢山の方とPTも組めるかもしれない。
初心に戻って懐かしめるかもしれないって。

だけど、だけども、当時のような遊びはできないだろうなあって。



リネも変わったけれど、もっと変わったのは私達プレイヤーの方だと思うの。
まだオンラインゲームが珍しくてワクワクしてた。私達も若かったし^^;
あの時の遊びはあの時にしかできないものだった。

本当に自由度の高いゲームでした。




今は一緒に遊ぶ仲間も遊び方も変わりました。
大勢の仲間はいないけれど、
今はね、今でしか遊べない事ができているから私は満足しています。

もう二度と悔いを残したりしないように、もう二度と復帰したりしないように、
めいっぱい今を楽しもうと思います。



たる
コメント (4)