tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

私にとっては異次元の世界「大お茶会」。

2019年04月16日 | 当地の催事・行事など

私にかかわりのある「勝山城博物館」。

第13回目と言いますから、当地では

かなりの知名度の茶会席」の様である。

裏千家・表千家・皇風煎茶礼式等

お茶の団体はいろいろとある世界、

各種体、県内外からの申し込み客が有り、

予約客250名、「濃茶6席・煎茶6席・野点席と点心席」、

「全く知らない異次元の世界」、

綺麗に和装で着飾った夫人が大半。

「野点席」の予約なしの方も200人くらいの参加でした。

また、この日は「一般観光客も入館無料開放」。

館内はごった返し。

 

さて、わたしは・・・、この博物館の腕章を付けた「記録写真係」を

依頼されていたのでした。

午前9時30分のスタートから午後3時までの長丁場。

仕事柄、いずこの場所にも入ることが出来るので

万遍なく記録。

濃茶席でのお作法等、しっかり見学することが出来、

いい経験になったのかも。

撮影は、カメラのバッテリーも入れ替えて

350枚もの撮影になりました。

『イベントニュース』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 県下では比較的遅咲きの「勝... | トップ | 咲いた咲いた♪「ちゅりっぶの... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (優婆夷)
2019-04-16 19:35:15
撮影お疲れ様でした。
点心(お弁当)の中身が見たかったです😅
後日写真でご覧いただきます (tarpin)
2019-04-17 07:57:00
優婆夷様
お疲れ様でした、私は仕事として疲れました、

点心の中身、後日写真でご覧いただきます、
来年もありますので
一度召し上がられてはいかかです。
全く違う世界を見ていました。
Unknown (優婆夷)
2019-04-17 19:54:29
そうですね、一度くらいお茶会に参加してみるのもよいですね!

第三日曜の朝、楽しみにしてます。
点心とは (tarpin)
2019-04-18 09:02:14
優婆夷様

写真の2段重ねの弁当箱と
ご汁・おひたし・香の物がセットでした。

コメントを投稿

当地の催事・行事など」カテゴリの最新記事