tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

土用の丑、我家も「うなぎ」の日。

2015年07月24日 | 季節の便り(北陸、福井)

焼きあがった鰻は「うなぎ」、

その前の生きているとき「ウナギ」と

カタカナとかなの使い分けとか、

民放tvでやっていました(どちらでもよいのですが)。

 

今年の鰻、輸入ものは安くなったらしい。

とは言え、過日近隣の魚屋さんの御用聞きに

3500円と聞き、私が勝手にお断り。

 

それにしても国産鰻は、今日のスーパーでも1匹2700円。

輸入物は1800円と、この日に食べなければ成らないものでも無いと思いながら、

何処かの「鰻丼」でも・・・、

一重のもので3500から4000円。

 

結局「家食べ」にしましょうとの事。

国産(宮崎産)鰻を、我家の食卓でということになりました。

この日は、鰻で悩ます日か。

 

「今年の土用」は、8月5日に「土用二の丑」と2度有るとの事。

また、頭悩ますのか、

我家は今夕に「国産のうな丼」らしい。

 

コメント

庭で最後の百合「鬼百合」開花。

2015年07月24日 | がーディニング・園芸

一番最後の百合です。

「鬼百合(おにゆり)」は、

「すかし百合」のように上向いて咲きません、

全部下のほうを向いて咲きます。

花名は、その見かけが鬼に似いているからとも。

茎の中程から「むかご」ができる。

「むかご」とは、茎や葉のつけねにできる、

小さな塊のこと。

この「むかごは種子と同じ」、此れをパラパラと播くと

2年後くらい後に花を咲かせることができます。

雑草のように強い花。

 

色・花形ともに似た花に「小鬼百合(こおにゆり)」がありますが、

茎に「むかご」がないこと、

鬼百合よりも、葉の幅が少しせまい。

毒毒しいようですが、その模様は綺麗な花でもあります。

コメント

「へくそカズラ」とはかわいそう、でも迷惑な花。

2015年07月24日 | 季節の便り(北陸、福井)

ヘクソカズラ(屁糞葛)は、多年草

至る所に多い雑草

我家の庭にも、毎年延び迷惑千万、

今、花を咲かせる蔓状の植物です。

 

 

に「悪臭があること」からヘクソカズラの名が。

別名ヤイトバナ、サオトメバナ。

「ヘクソカズラ(屁糞葛)」という名前があまりにも気の毒だということで、

別名の「サオトメバナ(早乙女花)」を普及させたいとの声も上がった様ですが、

ほとんど普及はしていません。

美しい花にもまとわりつき


今ひとつのの「ヤイトバナ(灸花)」は、

花の中心部の赤いところが、お灸をすえた跡にみえるから。

 

コメント