たろすけ大分・雑感日記

12日から予定していた東北遠征は
台風接近のため中止(延期)にしました・・ σ(-_-);

高速道路逆走、7年間で7千件 !! (@_@)

2009年09月21日 | 一般ニュースから
真っ青に澄みきった秋晴れは絶好のドライブ日和・・。
高速道路を快適に走っていたら、突然、前方からクルマが逆走してきた!!
“対向車”はあっという間に急接近!! 

・・・想像するだけでもオソロシイこと極まりない!! 

ちょくちょくニュースで見聞きする高速道路の逆走・・、危険なことはいうまでもない。
今日の朝刊に2002年から2007年までの7年間、
残っている統計だけでも7千件以上も発生していたという!!
それはソク、死亡事故に直結することは言うまでもなく
人身事故は218件、死者57人、負傷者は350人にも達しているという。

出口を行き過ぎるなどの道の間違いで、そのままの車線をUターンしたりと、
“命知らず(コワイ物知らず?)”のドライバー、さらに、
“認知症が疑われるドライバー”というのもオソロシイ話しである。



高速道路をよく利用するたろすけにとっても無視出来ない事実であり、
前方を注視することはもちろん、とっさの時、どう回避(逃げる?)できるかを
頭の隅に置いておかなければならないようだ。

以前の同様なニュースで聞いた所によると、
逆送車は自分の進行方向の左側を走行する傾向があるようなので、
できるだけ走行車線を走り、やむなく追い越し車線を走るときは特に、
逆走車に注意するしかなさそうだ・・。

高速道路の休日利用料金が上限千円になって利用者が増え、
追い越し車線を平然と制限速度以下で走り続けるなど、
あきらかに高速道初心者とみられるクルマもよく見かけるようになった。

新しい政権がマニフェストとする高速道路無料化が実行に移された場合、
さらに高速道路に不慣れなドライバーが増えることが予想されるが、一段と注意が必要なようだ。
もしかして高速道路専用の初心者マークなんてことも考えなければならないかも知れない。

◎写真は大分合同新聞、今日付けの朝刊から・・。

●参考:まったく同じ場面ではありませんが・・ こんなのが逆走してきたら・・
     注意:年齢確認がありますが、イヤラシイ動画ではありません。
     未成年者にはちょっとショックが大きいかもとの配慮だと思います。

●参考:関連記事に同感です→ じーちゃんはテロリスト!?
コメント   この記事についてブログを書く
« レンブラント光線が綺麗でし... | トップ | イナカの現場にて・・ (^o^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一般ニュースから」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事