19年01月03日 トレーニング

2019年01月04日 09時52分19秒 | Weblog

01月03日

今日もお天気は穏やか。お正月3が日は晴ではありませんが、曇で気温も高めで風もまずまずで最高のお天気です。雪もぐんぐん融けて行きます。

AMはこれから植え付けする区割りをするが連作を避けてのことですので、この狭い菜園でのやりくりは大変です。でも今年のことを考えていると楽しい。

午後から冬季の登山と同じように装備して風の松原内の道なき道、藪の中を歩くトレーニングをしました。ザックを背負い足には本格登山の靴と雪に埋まらないようにスノーシューを吐いてストックをもって歩く。やはりストックがあるなしでは相当に違う。スノシューが相当に古く買え替えの時期が来ている。

登山靴も3年ほど履いて歩いていないので靴底が剥がれるのではないかと心配するが一足目はOKでした。4日は別の靴を履いていきます。因みに今日の歩いた歩数は12600歩でした。

 

01.01月03日 スイカズラの真っ黒に熟した熟した果実。

 

02.01月03日 松の果実で翼果。雪の上には様々な種子が落ちています。

 

03.01月03日 ヤマウコギ。たわわに果実を付けていました。01月06日訂正します。クロウメモドキの果実でした

 

04.01月03日 オオウバユリは種子を全部飛ばした後でした。

 

05.01月03日 風の松原内でここが通称鎖場と言われているところです。夏は中々藪でここまでは入ってこられません。

 

06.01月03日 誰も歩いていない道路。

 

07.01月03日 ヤマウルシは沢山の果実をぶら下げている。

 

08.01月03日 上は今日歩いたスノーシューの後。下は1日に歩いた壺足で歩いた後。なんか酔ったってあるいているようです。

 

09.01月03日 松原内を歩いてこの赤マーキングテープは松枯れで今年伐倒される予定ですが本当に松枯れを多く目にする。

 

10.01月03日 発電所外周道沿のある真っ赤に熟したハマナスの果実。でもしわぶけています。小さい頃よく食べました。

 

01月03日 毎日新聞仲畑流万能川柳 「村はずれ地蔵の頭巾替えて初春(はる)」

 

3日、昨日のうちに投降しようと思っていましたが食事したら眠くなり8時前に寝たら悪寒が襲ってきて体全体を丸くして堪え忍ぶ。もう一枚掛け布団を掛けようかと思ったが寒くて又面倒で、中々寝付けない。悪寒が治まったと思ったら今度はいつもの左足が痛み出して眠られない一夜を過ごしました。その代わり4日朝食後朝寝でグッスリ寝た。

 

誤字脱字がありましたらご容赦を。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 19年01月02日 運動 | トップ | 19年01月04日 冬登山の実践ト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事