兎の工作室 BLOG

mixiに移行しましたが、たまに更新。

タミヤ M-05 車載カメラ・コンバージョンレンズ取付

2010-03-04 14:37:49 | Weblog
このごろついったー(Twitter)でつぶやいてます、先ほどGooブログとの連携機能を発見したので試しに設定してみました。
まとめアップロードうざいかもしれませんが、よしなに・笑

(↑あまりに意味がなかったので即日中止しましたww)

それはさておき、最近入れ込んでおります車載カメラ。
不具合も見えてきましたので少し改良してみました。




先の日記のあと、
携帯カメラ用のアイデアグッズに、
数百円で買えるお手軽な広角レンズがありましたので

さっそく入手し、テストしてみました。


心配してたようなケラレもなく
こんな具合に広い範囲が映ります。ブレも相対的に小さくなるので
実に車載カメラ向きな印象でした。求めていたのはコレだ!

しかし
なにしろカメラのカタチがこんななので
どうやってつけたらよいか悩みました。


で、現物を前に、
白角で一杯やってたらひらめきましたので
すぐに工作室へ。こんなふうに前面を削って


1.0tのポリカ板を20Φのホールソーでくりぬいて
ベースになるディスクこしらえて


それをケースにくっつけて




レンズはそこに装着。




レンズに標準装備の粘着剤でも固定できました。
ぶんぶん振り回しても脱落しないので大丈夫かな?


他もちょっと改良。

これまではこんな具合にくっつけてました。

カメラケース表面のプロテイン風コーティングと
Rのせいで、両面テープではうまくくっつかなかったので
スポンジを介して縛ってありました。が、
固定が甘くちょっと縦ゆれがひどい。





見た目もスマートじゃないです。


そこで今回、ケースの底に、板を接着して対処。



変なところに流れると取り返しがつかないので、
分解してケースに穴あけて中から流しました。
このとき
接着前に底のコーティングをはがしておかないと
とろけてめんどくさいことになります。ご注意


結果
スッキリとマウントできるようになりました。
ステーの穴あけとあわせて10gの軽量化。



さて、前後しますが
せっかく分解したんで、気になるところを補強しときました。
撮像素子がガタつくと厄介なのでグルーガンで充填充填
調子に乗って、はめあい部分にまで盛っちゃって
ケースが閉まらずカッターで削る羽目に。気をつけましょう。




他に接写レンズも買ったので、
そのうち足回りの動きなど内部の映像もとってみます(・ω・)つ

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« タミヤM-05 旧ミニ vs ニュー... | トップ | 1986年 昭和のバギーレース映像 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
\(^o^)/ (凹み猿×ビートル大谷)
2010-03-04 19:22:27
カメラにレンズがツイッター\(^o^)/
うまい! (niC)
2010-03-04 20:27:59
座布団2枚(・ω・)つ
( ^o^)<ナウ! (凹み猿×ビートル大谷)
2010-03-05 15:43:28
泥棒を捕まえて縄をナウ!
痴漢!アカン!
ラーメン!つけ麺!僕ミニマーボー丼付きタンメンお願いします(^o^)/

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事