tarebon就活ポインター☆キャリアと人生の問題解決に役立ててね☆

キャリアと人生の問題解決にこのブログをお役立てください!

就活の危機管理◆圧迫面接で切り返す訓練◆知恵と勇気が勝負だ!

2011-07-21 10:22:25 | 日記
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

前回に引き続いて
課題解決型(PBL)でいこう

参考図書デス。

佐々淳行『「危機管理・記者会見」のノウハウ』文春文庫2011新刊


◆圧迫面接での対処を考えよう、のつづき


※※※

『論点変更の誤謬(ごびゅう)Mutatis Elenchi ムタティス・エレンチ』

相手が何か主張してきたら「ソウ・ホワット?」「それが何か?」と、相手の用意した土俵に上がることを拒否し、自分に有利な別な土俵を作って、逆に相手をそこに引っ張り込む弁論術です。

ルール違反の詭弁術のひとつですが、これが武器になるのです。


※※※
佐々淳行『「危機管理・記者会見」のノウハウ』から


◆もう一回考えてみよう◆


企業の最終面接で行われることもある
「圧迫面接」に、この武器も使えることがあります。

前回の記事と同じシチュエーションで考えていこう。




「最近の就活生は、みんな大手の安定志向が強いよね」
「うちは君のような安定志向の人物は採用しないよ」



ここで

・黙るか?
・どう切り返すか?




前回記事で紹介の『不可知の論証』で切り返すならば


「最近の就活生」
「君のような安定志向」

という面接官の
一方的な断定の根拠を
しつこく確かめてみよう。


※※※
「それはどういうことですか?」と素直に尋ねる勇気が必要なのです。
※※※
佐々淳行『「危機管理・記者会見」のノウハウ』から




論点変更の誤謬(ごびゅう)で切り返そうとしたら
またいろんなパターンがあります。
この場合の具体的な事例も、みんなで考えてみよう。




別の本からちょっと入れ知恵だよ


◆古代ローマ:スキピオによるMutatis Elenchi


こちらの参考図書

塩野七生「ハンニバル戦記」新潮文庫


ブログコメントで書いたものを再録しますね。

※※※※※※


古代ローマ・スキピオの勇気 (tarebon)
2011-07-19 10:44:39

塩野七生ファンなら知っているかもしれない。
『ハンニバル戦記』で、カルタゴの名将ハンニバルを破った古代ローマのスキピオの逸話を紹介しよう。


課題解決型学習(PBL)でいくよ。
現代日本の大学生は、22歳の彼に勝てるかな?

・法律の年齢制限(30歳以上)に違反して、22歳で政治家に立候補して当選したスキピオに対して、選挙委員長が当選無効を訴えた。


スキピオは自分の正当性をどう主張したか?
法律違反なのは確実なのだ・・
PBLだ。








※※※
『全市民がわたしをエディリス(注:立候補した役職名)ふさわしいと思ったのだから、私はそれに十分な年齢にあるということだ』

市民たちの支持は圧倒的だ。資格年齢には七歳もたりないエディリスが誕生することになった。
※※※
塩野七生『ハンニバル戦記』から


ハンニバル戦記を知らない22歳の東大生で、こういう“答え”を思いついた学生はいなかったぞ。

古代ローマの22歳、さすがだ★

※※※※※※



法律の規定より「私が支持されているという事実」をみよ。


スキピオは
見事なMutatis Elenchiで切り返したようだね。
就活生も知恵と勇気で戦おう!


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 就活の危機管理!◆記者会見と... | トップ | 外資系金融がなぜ美女ばかり... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつでも考える訓練をしよう (tarebonkuma)
2011-07-21 10:38:50
スキピオはまるで圧迫面接を受ける就活生のような立場で、選挙委員長から法律の規定で追い詰められ、そこで引き下がらずに知恵と勇気で危機を突破したようにも思えます。


とっさのリアクションが見事なのは、普段から「自分は負けないぞ」という強い意志と、その意志を貫く時に必要な「知恵の訓練」をしていたのかもね。

「知恵の訓練」というのは、いつでも頭をフル回転させて、考える準備を怠らない気構えのようなものだろうね★
正攻法と奇策の部分で (たれぼんくま)
2011-07-21 14:26:46
就活での危機管理ということで、圧迫面接を受けた場面の切り返し術」について書いているのですが

あくまで「危機を乗り切る奇策・小手先の技術レベルなのだ」ということを理解しておいてね。

本来は、将来の進路や希望をきちんと説明して採用選考に挑むものなのだから。

真摯な動機を大切にしよう。

その真摯さを現実に応用していくときに、社会の現実とぶつかるものだから、ここに知恵を介在させるものとしての危機管理があるのだよ。







もう一つの武器:美男の要素 (tarebonkuma)
2011-07-21 21:58:50
実はスキピオのもう一つの武器は、彼が美男だったということもあるんだ。

※※※
彼が演壇の上に立っただけで、人々はこの若者を支持したい気持ちがわいてくるのである。

スキピオは美男でもあった。またローマきっての名門貴族の出身だ。
※※※
塩野七生

美男のルックスが、スキピオの見事な説得力とあわせて力を発揮した部分も事実だろう。


男女問わず、美しくあるという外見の要素も人をひきつけるものだ。


美しくある=顔かたちというよりも

『清潔感』『立ち居振る舞い』『センス』もぜひ磨いていこう。

就活美男美女をめざせ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事