行き着けなくても一日一歩の気構えで。たそがれおやじの覚醒。
日暮れて途遠し



美空ひばり公式メールマガジン 第29弾
■プロデューサーKのコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひばりファンの皆さん、今晩は!
今週テレビ朝日で放送された「美空ひばり3時間スペシャル」
はお楽しみいただけましたでしょうか?
ひばりさんが昭和45年8月に行ったブラジル公演、
日本初公開となった幻の映像に興奮された方も
多かったのではないかと思います。
しかし、このフィルムとそれに付随する権利を
手に入れるまでの道のりは本当に長きものでした。
遡ること1年半前‥私たちはある情報に心躍らせたのです。
それは番組内で弊社代表が語ったように、
ブラジル公演のプロモーターが当時の
コンサートを収録したフィルムを所有しているとの情報でした。
その後、ブラジルとの交渉が始まり我々は
約1分尺のサンプルを取り寄せることが出来ました。
しかし、そのサンプルは約1分、映像はモノクロ、
VTRには音声が入っていませんでした。
ノンモン(音声なし)というのは少々痛手でしたが、
例え我々が求めている映像に音声が入っていないとしても
貴重な映像であることは間違いないことです。
それにブラジル公演はライブ音声が残っているので、
編集作業によって映像と音声を丹念にリップシンクさせれば
ライブの再現が出来るのではないかという手応えも感じていました。
それから1年半…
ブラジルとの交渉は一筋縄ではいかぬものでしたが続けた甲斐がありました。
また、交渉成立後にブラジルから届いた16mmフィルムには幸運なことに
(驚きです)音声も入っていたのです。
ひばりさん33歳時のオンステージ。
その姿は実に潔く、美しく、パワフルで、ほんとうに胸躍る思いです。
いつかブラジルコンサートの全編を皆様と一緒に
楽しむことが出来たらと考えています。
チャオ!チャオ!

                 プロデューサーK

そうでしたね、ひばりさん、公演の最後にチャオ!チャオ!と手を振ってましたね。
ついでに姫林檎さんのコラム「ひばりの卵」も

━━━━━━━━━━━━━━━━
■ひばりの卵
━━━━━━━━━━━━━━━━
桜、咲きましたね。
桜がきれいな日本に生まれ育って良かったと、この季節は本当に思います。
そもそも「お花見」という言葉は
「桜を見て飲む」という解釈で正解なのでしょうか?
(姫林檎が思う一般的にはそうなってると思うので)
『桜は1週間の命だから美しい』とよく言いますが、
せめて1ヶ月くらい咲いていてもらいたいと毎年桜がちりはじめると思います。
桜はまさしく日本人心ですね。
そういえば、ひばりさんも日本に誇りを持って生きていたように思います。
 「日本人らしい、日本の歌を、
   その心を生かした歌をうたいつづけていくつもりです。」
ひばりさんの言葉ですが今の日本にはむやみに海外に憧れているというか、日本より海外が優れているかのような錯覚をおこしている人が多い気がします。
日本の良さ、日本人であることの誇りもなく海外が解るわけもないと思いますが。
日本をこよなく愛し、日本の心を持っているひばりさんだからこそ、
ジャズを歌ってもあんなに格好良く聴こえるのだと思います。
ひばりさんの歌がすんなり心に染みるのは、ひばりさんが、
日本の心を持っているからだと思います。
そして、その歌を聴く私も日本人だからなのだと思いました。
まぁ、何はともあれ桜の命は短いので、お花見、お花見。

                 姫林檎


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



« 増税なければ... 公共放送の意味 »
 
コメント
 
 
 
うきうきです。 (kks)
2006-03-31 23:19:43
早くみたいですね。ひばりさんの名前を聞くだけで元気が出ます。
 
 
 
Unknown (浦安)
2007-03-17 13:15:55
とても楽しく拝見致しました!!
ブラジルに映像フィルムが残っていて本当に良かったです。

ところで、貸してくれたテレビ会社に、フィルムが戻らず、ブラジル税関に押収されているらしいです。早くテレビ局に返却されて、きちんと大事に保管して欲しいものです。

 
 
 
コメントありがとうございます。 (管理人)
2007-03-17 22:36:54
浦安さんはひばりさんファンなのですね。
最近はなかなかひばりさんのことが書けません。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。