「原発と映画」プロジェクト準備ブログ

原発に関する映画の紹介や、首都圏で放射能から子どもを守る取り組みの紹介や、子育てしていて疑問に感じることのつぶやきなど

「MMRワクチン告発」公開中止に。

2018-11-09 21:35:24 | 原発問題ではないけれど重要な社会問題を扱

「MMRワクチン告発」の日本公開は、配給会社の判断で中止になったそうです。

詳細は同HPにのっています。

http://unitedpeople.jp/vaxxed/japan?fbclid=IwAR2RAakmSXS7O6WwEIE3kwm2_6LA2sBQbaA2r8dlMMTYrry4HSoPVHH5laY

「医療村の闇は、原子力村の闇にまさるとも劣らないくらい深い」ということは、あちこちでお聞きしますし、ワクチンについても、その問題はいろいろ指摘されている中での、公開中止ですので、どうしても何か圧力があったのだろうかという見方をしてしまいますが、この説明だけでは判断しきれません。

11月12日(月)に一回だけジャパンプレミア上映会という形で、上映されるそうですので、関心ある方はいかれて、その内容について、発信してほしいと思います。

作品HPより、11月12日の上映会についての部分を転載させていただきます。

===========================

 最後に、弊社は本映画の配給そのものから手を引き、速やかに制作元との契約を解除致しますが、本作公開中止になった上記理由を説明する機会を作るためにも、実施を予定していたジャパンプレミア上映会につきましては、劇場公開を前提としたジャパンプレミアではなく、一度限りの上映会として11月12日(月)に実施させていただく考えです。なお、上映会の趣旨が変わりましたので、試写会プレゼント企画につきましては、中止させて頂きます。一部直接お声がけしたご招待の皆様を除き、有料チケットの販売のみで実施させて頂きます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 石井麻木写真展【3.11からの... | トップ |  「フクシマ 地球規模の汚染... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原発問題ではないけれど重要な社会問題を扱」カテゴリの最新記事