タピオカ.comという名のジャスミンのブログ VOL2

10年書き続けたブログにアクセスできなくなってしまい泣く泣くVOL2へ移行。
no funny no life!

To became to like myself

2018-01-27 17:45:36 | 日記
今まで効率重視に生きてきた。
なんかする時にもう一個なんかするのが普通だと思ってきた。
たとえばお風呂の時間がもったいないから本を読む、通勤の歩いてる時間がもったいないから音楽とか英語の練習のための動画を聞いたり。

今まで安さが大事だと思ってきた。
たとえば食品も化粧品も粗悪なものでなければ安い方がいいやって。

今まで自分の部屋を心地よくするってことは気にしてこなかった。
空間なんてどんなのでも一緒でしょ、って。心の豊かさにお金をかけることはしてこなかった。

今まで自分には厳しすぎたところがあった。
他人に厳しいけど自分にも優しくないわたし。笑
結局我慢するのが美徳的な考えを持ってたし、節約命だと思ってきた。

そのおかげでお金に困ることはなかったけど、人生に豊かさと華やかさがなくて、日々の意味を失いかけてしまったここ数年。
なんというか、自分のことを好きじゃなくなってしまっていた。
一番の理解者であるべき自分、一番の友達であるべき自分なのに、お互い嫌いあってたというか。

最近気づいたのは自分には優しくしないとな、と。甘やかすわけでは決してなくて。好きなものを与えてあげたり、心地よい空間や人間関係を提供してあげたり、生きやすくしてあげなきゃ期限損なうよなって。

だから最近は自分が直感的にほしい!やりたい!行きたい!と思うことに声を傾けるようにしている。
全部をかなえてあげられるわけじゃないけど、できるだけその都度満足させてあげられるようにするというか。
たとえば、
ステキなおうちにしたい→できるところから理想にあった小物を集める。できるところから模様替えする。理想のおうちの情報を集める。
カフェで素敵ランチをしたい→きになるパン屋さんを調べてちょっと遠くても買いに行って、そのままパンだけ食べるのではなく副菜やスープ使って、ちゃんと盛り付けもしてゆっくり食べる
フィンランドに行きたい→フィンランドのガイドブックを借りる。情報を集める。
おしゃれになりたい→憧れの人のブログやインスタを見てファッションや生き方を脳にインプットする。

とか。
すこーーしずつだけど、生きやすくなってる気がしてきた。未来が明るい気がしてきた。わたしだけなんで、、って思う気持ちが減ってきた。

習慣化してモノにできるまで続けてみよう。

写真は、ごはんづくりの合間に突如作りたくなったペーパーナプキンの飾り。ちょっと大雑把だけどお花ができました。
ステキなテーブルコーディネートをしてホームパーティをするのがほんと憧れ!
実現できるように、引き寄せられるように、妄想妄想♡
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Omg | トップ | Poison »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事