『TAO』・・・緩くスピリチュアリティな道を生きる

いつでも自分らしく…魂の感じるままに…気づいて行く…素直に表現する…そして楽しむ…

見える化している世の中

2021-12-02 | 真理
  見える化の話を続けています

肉体自身がこの世の最大の見える化でもあるという話
魂の見える化、心の見える化ですよね

その見える化を表現している肉体というと、輪郭が在るだけで、また、境界線を感じているだけで、真実は意識の塊だという事

細胞の塊で、組織の塊…その振動が熱となって生きていると感じている肉体

少し前に境界線という事で、その境界線は人間の意識や思考感情というものが無意識に引いているモノだと話しました

輪郭というのは視覚で、そう決めているだけのもの

その見える化によって人類の学びや悟りという人生が創られている

本来は隣にいる苦手な人とも本当は境界線がないし、肉体の輪郭がない

エネルギー(意識)は常に交流しているし、循環している

人間の視覚、意識、思考が区別をしている

それは自分を知るためでもあります
『自分』という漢字でいうと、自らを分ける、
何故分けるのか、それは自らを知るためです

真実は区別も境界線も輪郭も無いからという事を
じゃあ何故知るために生きているのか
それは、人間として生まれて来た目的があるからです

今世の中で起きているすべての事も見える化です

それも自分を知るため、自分の考えを知るため
何故なのか…
自分の存在を知るためなんでしょう

世の中の見える化を見てどう考える自分がいるのか、じゃあそれをどう思い生きたいのか、

家族、親子、兄弟、友達、職場、学業の場、コミュニティの場、世の中、社会、政治…それぞれで見えている見える化になっている全てです

自分が見ている見える化です

それぞれそれらを見て思う事考える事、それを積み上げ来た価値観、それらを知り、自分がどうするか、どう生きるか決める事です

他人が言うからとか先生が言うから、偉い人が言うから、たくさんの人が言うからでは無い…自分はどう考えるかです

それを知るために生まれてきました

他人と喧嘩した、討論した
そして他人と意見が違う、他人が自分を否定した、それも見える化です

他人と違って自分はどう考えたか、否定されてどう思ったか、
他人が悪いと吠えたって仕方がない、自分がそれを見える化しているだけだから…自分を知るために (^.^)

コロナ禍でも今の日本は外国より徐々にゆっくりと進んでいます、有難いのかどうなのかは置いといて

外国人よりも他人を認めるという意識は強いと思います(例外の人もいますが)、それだけに他人と同じが良いというのは難点ですが

コロナが始まった当初を冷静に思い出しても分かると思います
あの船上から始まりました

高齢者の団体から始まり→
生活習慣病の人→
基礎疾患を持つ人→
居酒屋での飲酒する人→
若者→
こんな順番だった様に認識しています

この間隔もそう短くは無く、人が考える時間は十分に有ったと思います
国の対処はその点遅く後手後手だと言われましたが、政府の弱点もそれで出てきました、政府の見える化です
パニックになり、コロナの本質を考えれば自分の肉体の免疫も信じる事も出来たと思います
そして自分の人生について、自分自身について、病気について、生きる事、死ぬ事、色んな価値観、人生の提議についても考え、覚悟する時間もあったと思います

政治に任せ、何かあったら責任を追及する事の繰り返しはもう終わりにしようという意識も在ったと思います

私もPTA をやった頃からいろいろ客観視していますが、どこの世界も責任問題、責任転嫁という事が見える化してきていました

誰が悪い訳ではない(もちろん政治にも責任あるでしょうが)
これらも自分の考えを知り、自分の思いを知り、価値観を構築していくためのモノ
自分の人生の選択と決断と責任と、一番は自由を生きるという事なんだろうと思います

子供たちの世界で「いじめ問題」が消えないのは、大人社会に「いじめ」があるからでしょう
大人社会で「いじめ」という言葉は幼稚すぎますが、「抑圧」「支配」「束縛」「統治」「コントロール」「牛耳る」

大きなグループや組織でそうならないために規則や規律があったけど、そのバランスが崩壊したんでしょうね

壊れてしまったならまた考え共存共栄できる精神で一から創り直せば良いんじゃないか…
そんな時でもあるんでしょうね

それが日本人には出来るのかなと思いますよね
世界大戦も、大地震も、大災害も経験しているからこその知恵
八百万の神の国だからなのかなって思います

本当の八百万の神の意味もちゃんと日本神話にありますよね
それこそが宗教の原点かと思うんですが
日本人が今はその心を見失っているのか、それを思い出させてくれるためなのか

今の世の中の見える化も神様の仕業です、自然神、宇宙神…
人類よりもっともっと大きな意識の見える化なんです

自分を知って、自分が地球や宇宙や神様と繋がり、アンテナを張り、直接教えてもらう事が出来る時代、そうしないとその見える化が見える化で認識できないし、対応できないんでしょう

あっ!一つ間違えないように付け加えますよ…
神様と繋がると言っても、見える聞こえる神様には惑わされないように
自分自身の次元の高いインスピレーションを信じて行きましょう (^.^)




コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« それぞれの見え方 | トップ | 見える化の続き (^.^) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿