All about … my things!

本日のフレーズ # 1150 I got a tail.

本日のフレーズ # 1150
#Dlife アンバサダー

ドラマ『NCIS』からです ← めちゃめちゃファンです! freak 『熱烈過ぎて ちょっとイッチャッテる系のファン』と言われても良いくらい 大好きです! (いや アンバサダーだから そういう事言うわけじゃなくてですねぇ…( ̄▽ ̄;)) とにかく 話がまず面白い これは 最低限のラインですよね で! 登場人物がみんな めちゃめちゃ魅力的! 「どの人がお気に入り? 」で 座談会 やりたいくらい ! \(^-^)/
ジヴァはカッコいいし トニーはおとぼけだし アビーは オタクだし… 極めつけは 寡黙な ボス ギブスさん! 態度で語る という感じの姿も またまた 素敵なのです
おっと
anyway 閑話休題
その中の ジヴァの台詞
I got a tail. 「しっぽがついた」いえいえ わんこの話ではありませんよ
でも これは日本語でもほぼ同じ表現だから わかりやすいかな?
『尾行されてる』です
では 『尾行する (尾行をつける?)』は?予想出来ますよね put a tail on 『しっぽをつける』面白いでしょ?
同じく『尾行されてる』を 別の言い方で We got a company. とも言います 友達? いえ『同行者』がいる → 「つけられてる」となります こちらは 尾行だけでなく 事件現場などに 自分たち以外の 人間 が居るときにもつかえます 刑事物には欠かせない表現ですね~
昨日は 《簡単な言葉こそ 難しい》という話をしましたが
実は たとえば clear イメージは 『遮るものがない』『なにもない』
なので…
お天気 について の話であれば
『雲ひとつない』=『快晴』になりますし
刑事物で 建物などに 警察官(とか 刑事とか 捜査員とか) が 入りながら
Clear ! と言ったら 『誰もいない』『怪しい奴はいない』とうことになります
ちょいと強面の人が 部下に
Do I make myself clear ? と言えば 「『わからない所がないくらい』言ってることが理解できたか?」であります ← この表現は ほとんどマフィアなどの 怖い方々が使う表現なので みなさんは お使いにはならないでください…( ̄▽ ̄;)
ギャング映画には 出てきます (『ゴッドファーザー』など)
ご家庭で よく使われるのは Clear the table. 「テーブルの上『なんにもない状態』にして」=「テーブル片付けて~」になります
ね? 簡単な単語の方が むしろ 難しくでしょ? なので ボキャブラリー少なくて良いんだ~ にはならずに むしろ かなばかずを踏まないと 『簡単な単語を使って話す』ことって 身に付けないのです ( ;∀;)
いや! たくさん 楽しみながら ドラマや映画観れば 大丈夫ですから!
無料で見られる Dlife を たくさん活用法してね! #Dlife アンバサダー でした~♪ ← 結局宣伝してるな
英語は 《お金》より《時間》をかけて!
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「英語関係」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事