タンティーヌ(tantine.)ミニチュア制服の制作日記

タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて、そっと手のひらに収まるミニチュアサイズにリメイクしています。

山梨県立上野原高等学校の制服

2018-06-25 | ミニチュア制服

山梨県立上野原高等学校の制服を
ミニチュアにリメイクさせて頂きました。



お預かりしたのは冬と夏のスカート。
すでにジャケットはお手元にないということ
でしたが、ご希望通り
長袖ブラウスに冬スカートを合わせ、
半袖ブラウスに夏スカートを合わせて
2セットお作りしました。



では、冬の部から。







ポイントはまずgreeeeenですね
緑の制服はなかなか珍しいですよね。




ブラウスは…
小さな丸襟にピンタックが
可愛いです





お預かりしたスカートはこちらです。







そして実際の当時お写真はこちら。








うわーっ、元気いっぱい
若さを感じますねっ



スカートにハサミを入れてお作りしますので
このチェックを同じサイズ感で再現するのは
難しいのですが、
できるだけベージュのラインの存在もアピール
するようにと、こうなりました。








あ、あれ?



もしかして皆さんスカートより靴下に
目が行ってませんか(笑)



そうです、ルーズソックス〜〜



ざっと20年前にJKだったMさん。
時代はまさに安室ちゃんをマネする女の子たちが
いっぱいいた時代で、街行く女の子たちは
夏でも厚底ブーツを履いて眉は細く細く、
長い髪をかき上げてるうちに
いつしかお顔が真っ黒になっちゃってた人も
いましたよねっ



そしてその頃、女子高生の間で大流行したのが、
このルーズソックスだったんですね。



Mさんもルーズソックスをいかにルーズに
可愛く履くか
は毎日の大きな課題だったようで、
その話を話してくれるMさんの
笑いの絶えない様子から
充実していた3年間だったことが
伝わってきます(笑)



当時のルーズガールズ






お見事っ
これは貴重過ぎますーっ




さて、次に夏服です。







夏スカートは緑感は薄い、
細かいグレーのチェックです。



でもリボンは年間通してgreeeeen







高校時代のMさん
絶対可愛い







そしてもちろん靴下はルーズで






夏と冬との出会い







二人仲良く



あ。
そこへ誰かが近づいて来ましたよ…。







「こんにちは〜」



こちらは、中学時代のMさんです



自分の将来の姿なんて
なかなか想像できないものですが、
20年の時を経て、今、
中学時代のMさんと高校時代のMさんが
手を取り合おうとしている、
感動の瞬間です







はい、最後に揃って記念撮影です



この制服を製作中に
女の子を出産されてママになったMさん


この制服を着せるために3人のリカちゃんを
新しく買って準備もしてくださってるとか。



なんて楽しみなこと



間もなくお届けに行きますよ〜
待っててね〜





コメント

田中屋さんのディスプレイをリニューアル

2018-06-22 | ミニチュア制服

八王子市寺町にある
学生服の田中屋さんの本店。



久しぶりにミニチュア制服のディスプレイを
リニューアルさせて頂きました



今日はパッと晴れて青空が見えて
気分も爽やか
田中屋さんの綺麗なビルも
一段と晴れやかでした。







先日のワークショップ祭りで展示するため
一時引き上げさせてもらっていた
ミニチュア制服たちですが、



背景を一新させ、田中屋さんに戻ってきました。








ワークショップ祭りの展示のために
Warkさんに新たに作って頂いた
イチョウの木の横断幕には
「祝70周年 八王子市立中学校ミニチュア制服」と
彫ってもらいましたが、



今度はサイズをドーンと4倍にして
「八王子市立中学校ミニチュア標準服」
という横断幕を掲げさせて頂きました







入り口を入ってすぐ左の棚の上です。



そして注目は〜〜



ジャーン





トルソーに手が付いたことです



足が一本、手が二本、
お顔がないものなぁ〜に?という
副題付きのオバケトルソーですが、
制服のディスプレイに
もぉ〜めちゃめちゃ便利です



横断幕を支えるのは
八王子のシンボルイチョウの木です。







ディスプレイは
左から一中、五中、四中、二中、三中の
それぞれ男女ペアです。



今回はブラウン&グレーの
オシャレな四中をセンターにしてみましたよっ








授業に集中する五中の二人。
机と椅子が自然と授業風景を演出してくれます。



そして…







自転車は田中屋号



あ、でも自転車通学が認められているのは、
八王子では恩方中学校だけなんですけどね。



今頃予定ではもっと多くのミニチュア制服が
並ぶはずでしたが、
なかなか手が回らず歯がゆい思いです。



せめて六中と七中は
早く並べたいですね



頑張りますねっ


コメント

6/17 ワークショップ祭り ご報告

2018-06-20 | イベント&ワークショップ

2018.6.17 (日)のワークショップ祭りでは
大勢の方に足をお運び頂き
大変賑やかで楽しい一日となりました。
ご来場下さった皆様、
どうもありがとうございました








タンティーヌの
「楽しくデコろう!ドール服」には
幼稚園から小学生の子どもたちが
次々と来てくれて
楽しく、みんな夢中になって
取り組んでくれました。







好きな色のドレスを選んで、
そこに好きなデコパーツを
ボンドで貼り付けていくのですが、
盛り付け自由の盛り盛り放題
好きなものを自分で選べる満足感も感じつつ
自分なりのテーマ、
全体のバランス、
もっと盛りたい欲求〜〜っ
これらを自分でコントロールしながら
世界にひとつだけの
お気に入りのドレスに仕上げていきます。



年齢が低いほどモリモリ度は高いようで(笑)
とにかく自由に盛りまくり大歓迎
大人には真似できない純真で無邪気な世界が
存在していることを確信しました。
見ていて本当に面白かったです



決まった正解なんてないから
だから自分で考える!




それがこの「楽しくデコろう!ドール服」
DA・I・GO・MIのようです。



それではではでは
八王子のオシャレ女子たちのドレス〜
一挙に公開でーす。どうぞ




















いかがでしょう?
どれもいいでしょう?
でも作った本人にとっては、
自分の作品が一番輝いて見えるはず
そこを味わってもらいたいです。
手作りしたものには
それだけの価値がありますよね。


…歳のせいか?
私の場合どれを見ても勝手に涙が…
一人一人の選んでる仕草や
説明を聞いてくれる表情や
か細くて小さな指先に力を入れて
貼り付けてる頑張ってる姿は
可愛くて愛おしくて、
これぞ日本の宝と思いました。

…間違いなく歳のせいですねっ(笑笑)




「楽しくデコろう!ドール服」

考え出してくれたのは、実は私ではなくて
タンティーヌの縫い姫のきくちゃんです



小学生のきくちゃんのお嬢さんを実験台に
試作をしてくれて、
今回こんな大勢の子供たちに
体験してもらうことができました。



きくちゃん、本当にありがとう



そしてワークショップ祭り主催の
バルーンアーティストのChisatoちゃん、
お誘いありがとうございました



「楽しくデコろう!ドール服」
ワークショップは、
今後も開催していく予定です。
都度ブログ等でご案内しますので、
よろしければご参加くださいね



ところで…
前回のブログで紹介したオバケトルソーの展示。
おそらくどなたもどこに展示されていたか
わからなかったと言うか、
忘れてましたよね



正解はここでした〜。







昨年のはちもんの作品を
展示させて頂いたのですが、
もう手元にない制服もあったので、
ディスプレイを変えて展示させて頂きました。
(ブライスもいるよ♪ついに買ったのよ)
昨年のと並べてみましょう。






左が昨年の実際に受賞した作品。
右は今回の展示のため田中屋さんの棚から
降ろしてきたり
友人に頼んで借りてきたりして集めたもの(笑)



でーすーが〜〜



よく見て
よく見て
よーく見て見て〜〜。



今年バージョンのは
トルソーに手がついてる



足はないけど(オバケだからね)



というオマケ付きでした



【最後に大切なお知らせ】
6/17のワークショップ祭りで
ドレスを撮影させて頂きましたが、
撮影しないまま
お帰りになってしまった方が数名
いらっしゃいます。
当日はバタバタしていて
お声をかけられなかったこと、
寂しい思いをさせてしまったのではないかと
とても心配で、申し訳なく思っています。
お申し出頂きましたら後日撮影しますので
ご連絡下さいね。
お待ちしています。
タンティーヌ080-4027-2639








コメント

オバケ新型ロボトルソー

2018-06-14 | トルソー、ハンガー、ハウス等

さて、なぞなぞです



足は1本、手は2本、お顔はないよ…



これな〜んだ



フラミンゴ?はお顔あるし…



田んぼの中のかかしさん??



ブッブー違います



正解はこちら







はいっ、コレを組み立てると…









こうなります




輝くオバケ




じゃあないですよっ。



こちらは、また新しく開発された
新型ロボトルソー



ロボトルソーが進化して、
足がなくなった…
ので、ロボトルソーが退化して進化した
退化型新型ロボ。
もう誰にも理解してもらえないことは承知で
言ってますが、
最新の両手付き一本足トルソー
なんです



またWarkさんに無理をお願いして
作って頂きました



…え?



王子様のお迎え…







オバケなんて言ってごめんなさい。
オバケじゃなくて
もしかしてあなたはお姫様なの










わー!
スポットライトを浴びる二人
ブラボー









えーっ、増えたーっ










前に〜習え










うわぁまさかの海老ーっ



じゃない、千手観音像ーっ











今度はアイ〜〜ン




一人で楽しんでるだけじゃないんですよ(笑)
お伝えしたかったことは
関節が自由に回転するってこと
しかもいい感じに固定され、
ダラーンと落ちてきません




たくさんの舞台稽古をした仲間たち、
気づけばみんなとても仲良くなりました
最後は記念写真を撮りましょう。




みんなー、集まれーっ




ハイ、チーズカシャッ









和気あいあいのいい写真が撮れました(笑)



このオバケ新型ロボは、
いよいよ今週末の6/17(日)の
ワークショップ祭り
お披露目させて頂きます。



ワークショップのご予約も
まだ受け付け中ですので、
よろしければご連絡下さい。
もちろん予約無しで、当日来てくださっても
大丈夫です。



お申し込み先
ワークショップ祭り実行委員会
mail:info@happy-balloons.jp







皆さまのお越しをお待ちしています



コメント

上野原市立巌中学校の制服

2018-06-07 | ミニチュア制服

上野原市立巌(いわお)中学校の卒業生Mさんから
ご依頼を頂き、お作りしました。







私とMさんとのご縁を繋いでくれたのは
いつもお世話になっているお菓子屋さん!



でも、よくよく聞いてみると
Mさんとは家も近く、
以前に何度かお会いしていたことが判明



記憶をたどれば
すぐにわかりました



キーワードは「黒の豆柴」でした



こちらの写真をご覧ください





左がMさんちの美人犬ルナちゃん



そして右が…
我が家の臆病吠え吠え犬のラオです



お互いに黒の豆柴を飼ってて
何度か散歩中の橋の上でお会いしたことが
ありました。
とっても明るくて感じのいいMさん!
また会いたいなぁって思わせる魅力的なMさん!



でも最近会わないなーって
思ってましたがそれもそのはず。



制服の受け渡しのために現れたMさんは
なんと臨月で
予定日直前の大きなお腹を抱えて
制服を持って来て下さいました。
(寒い寒い2月に、ありがとうございました)



その時お預かりした
巌中学校時代の思い出のスカートがこちらです。





細かいプリーツの夏の紺のスカートから、
リカちゃんサイズのスカートとベストを
お作りすることになりました。



ハサミを入れて水洗いでノリを落とし、
アイロンで伸ばしていきます。
プリーツのラインが完全に消えることはなくても
ミニチュアにリメイクしていく中で
ほとんど目立たなくなります。





リボンは丸カンと引輪をつけて
簡単取り外し自由です。









ベストを着ると…









あ、靴下がまだでした!








白いハイソックス



Mさんの懐かし〜〜中学時代のお写真







可愛い!
Mさん、ぜんぜん変わってないよ





並べてみました〜



あれからしばらくして…



無事に女の子を出産されたと連絡がありました。



感動しますよね〜。感動しましたよ



中学生だった女の子が大人になって、
結婚して赤ちゃんが誕生して
着実に次の世代へバトンを渡そうとしてる。



今ここに当時の思い出のスカートがあるから
余計リアルに感じることができました。



心に優しい風が流れるのを感じました。



Mさんがママになりました
おめでとうございます
ルナちゃんと赤ちゃんのお世話で
大忙しかと思いますが
一緒に成長を見守らせて下さいね。









次は高校の制服、待っててね〜


コメント

6/17(日)ワークショップ祭りのご案内

2018-06-04 | イベント&ワークショップ


【イベントのご案内】

6月17日(日)10:00〜16:00

ワークショップ祭り


(京王八王子駅のビル5F)

にタンティーヌも参加させて
頂くことになりました〜






今年で3回目となるこちらのイベントでは
地元で活躍中のハンドメイド作家さんが
大勢集まり、
特別なお値段で参加ができますので
毎回大人気のイベントなんですよっ



今回は19名の作家さんが大集合
お子様から大人まで
男性の方も楽しめるものもありますので
ご家族で楽しんで頂ける内容です





タンティーヌのワークショップは

「楽しくデコろう!ドール服」





たくさんの種類の無地のフェルトのドレスを
ご用意しました



そこに貼り付ける
ビーズやリボンやレースなど
デコデコパーツもたくさん準備しましたよ



世界で一つだけの
オリジナルドレスを作って
お持ち帰り下さいね〜〜



素敵なドレスができたら、
記念に写真も撮ってもらえるよう
スタジオも用意しましたよーっ







映え〜〜








さて、
あなたは
モリモリ派
それともシンプル派



ご予約もできますので
希望の時間帯がありましたら
ご連絡下さいね。



タンティーヌ以外にも魅力あふれる
ワークショップがたくさん



みんなでワイワイ遊びに来てね



タンティーヌ
tantine_regulus@yahoo.co.jp


コメント

ヒーリングサロンレプス出店

2018-06-03 | イベント&ワークショップ


癒し雑貨と整体のお店

ヒーリングサロンレプスさんに

タンティーヌの赤いお屋根の小さなお店を
置かせて頂くことになりました。



1年間お世話になります



どうぞ宜しくお願いいたします








5月1日より移転され
営業を再開されたばかりの新店舗では
新しくハンドメイド作家さんの
レンタルボックスが設けられ、
一瞬可愛い雑貨屋さん
って雰囲気



でもお店の奥へ進むとそこは別空間。



単なる身体の不調だけでなく
生活習慣病にならないために
食事や運動のアドバイスを行なって頂けたり、
確かな理論に基づいたレベルの高いケアを
行なって頂けるということで、
おすすめのサロンなんです




特に頭蓋骨調整を中心とした
自律神経の流れを整える施術が人気だそうです。




気持ち良さそう…




あ。赤いお屋根はこちら。
入り口入ってすぐ右手の棚の上に
置いて頂きました。









そう、この赤いお屋根のお店は
先週Warkさんでデビューした1号機ですが、
実はこのレプスさんの棚のサイズに合わせて
作りましたので、
ピッタリ収まりましたよっ









おやおや、よく見るとお二人さん
いましたいました




学校サボって、大丈夫かな〜〜




リカちゃんサイズのミニドレスを中心に
販売しています。
リカちゃんごっこのお着替えに、
ぜひどうぞ



ヒーリングサロンレプスさんへの
地図です。





八王子市明神町3-8-12 1F

ヒーリングサロンレプス


★水曜、日曜は雑貨販売はお休みです。
整体は事前予約のみ。



施術なしで
雑貨のお買い物だけでももちろん大丈夫です。
お気軽にお越し下さいね




コメント