タンティーヌ(tantine.)ミニチュア制服の制作日記

タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて、そっと手のひらに収まるミニチュアサイズにリメイクしています。

にゃんバーガーとリカちゃんの出会い

2018-05-28 | イベント&ワークショップ

先日5/26のWarkさんでのイベントでは
絵本作家のたまのい みひろ先生と
ご一緒させて頂きました。



「にゃんバーガーちゃーん、可愛い〜」って
メロメロのリカちゃん








ランチにはなんと



にゃんバーガーカレー
を頂きました





ご飯がにゃんこになってる〜っ








羊毛フェルトのにゃんバーガーちゃん、
可愛いね。抱っこしたーい。


私も抱っこさせてーって
友達もやってきました。


にゃんバーガーの絵本も可愛い




するとどんどん人が集まってきて…







行列ができてました




というお話
(じゃあないよねー)










最後には赤いお屋根の1号機は
ワークショップの作品の
撮影スタジオとして活躍してくれました



そんな使い方もできるのね〜〜



と、ワイワイ盛り上がった
5月最後の土曜日でした



コメント

鳥かごハンガーとリカちゃんハウス

2018-05-27 | トルソー、ハンガー、ハウス等

昨日のWarkさんでのイベントを前に
Warkさんにお願いして
ハンガーとリカちゃんハウスを
作ってもらいました



今までのタンティーヌの歴史の中で
(大げさですが!)
リカちゃん用のハンガーについては
色々と悩みながら手作りしてきましたが…



今回の新作ハンガーはこちら







題して



鳥かごハンガー

ピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨ




ぱっと見は鳥かごですが、
ハンガーとしての機能は損なわないように
肩のライン、
ウエストのくびれ、
そして骨盤のラインは
リカちゃんの体型に合わせた上で
デザインしてもらいました



お洋服をかけるとこうなります。
ウエストのくびれがあるので
スカートだけでも掛けられます









そしてこちらはリカちゃんハウス。
これもWarkさんにお願いして
レーザーで切ってもらいました。





上の写真は数日前のものですが、
左が1号機の赤いお屋根のお家。
壁はアイボリーとピンクの縦縞。



2号機はまだ切りたてホヤホヤ。
1号機は全て接着したので持ち運びも大変
と言うことで
2号機は差し込み式に改良して下さって
簡単に組み立てたり分解したりできるように
なりました



なので持ち運びも楽チンでーす




…昨日の朝。
Warkさんでのイベントの設営。





Warkさんの入り口。






入ってすぐの棚に
赤いお屋根の1号機を置いて
着せ替えごっこコーナーにさせてもらいました。
赤いお屋根のお家で遊んでね




2号機は…こちらです





緑のお屋根と白い壁の
お洋服屋さんになり
展示販売コーナーができました







鳥かごハンガーたちもご機嫌でーす




と、こんな風に始まった
Warkさんでのイベント



楽しい楽しい一日となりました
皆さまどうもありがとうございました



この続きはまた今度










【お知らせ】

6/30(土)
今回と同じ内容で
またWarkさんで開催します🎶





リカちゃん持って遊びに来てね




6/17(日)
京王八王子のワークショップ祭りに参加します。



ご予約受付ますので、
ご希望の方はご連絡下さい

tantine_regulus@yahoo.co.jp

タンティーヌまで



ミニチュア制服ご注文中のお客様へ
皆さま、お待たせしていて申し訳ありません。
順番にお作りしておりますので、
もうしばらくお待ちください。

イベントも製作も頑張ります〜〜



コメント

リカちゃんのルーズソックス

2018-05-22 | ミニチュア制服

今から約25年前からざっと10年間に渡って
日本中の女子高生の間でミニスカートとともに
大流行したルーズソックス



1996〜1998年頃のコギャルブームには
さらに緩い「スーパールーズ」や
ゴムを抜いた「ゴム抜きルーズ」などの
変種も生まれ、
中には200cmもの長さのものも
あったそうですね



ど、どんだけ〜〜



時は流れ、その世代の人たちも
今では30代の立派な大人になって
社会に貢献する人、
子育てに奮闘する人、
それぞれご活躍のことと思います



そんな平成のJK文化を象徴する
ルーズソックスのご注文を
当時のJKの方から頂いたんです



リカちゃんの足に履かせてみました〜〜。








当時の思い出の写真も見せて頂きました







わーぉ。
これが本物〜〜っ



私も娘もルーズソックス世代じゃないので
ルーズソックスを手にも足にもしたことがなく、
なんだか新鮮



これって…
体育の授業の時はどうしてたのかな
靴下買う時は、お母さんも自ら
ルーズソックス買ってあげちゃうってこと
洗濯干す時は下につかない様に
靴下の真ん中を洗濯バサミで挟むの
姉妹揃って高校生がいるお宅では
毎日白ヘビ4匹洗濯機から引っ張り出す感じ

などなど聞いたみたいこと満載




友達が親切にもこんな写真送ってくれました







わーっ、な…長ーい
やっぱ白ヘビでしょ、これは〜〜っ

写真の左は50cmものさしってことは、
この白ヘビは1m弱。
2mのものってこの倍ですよ、倍ーっ



片脚どころか全身入れちゃいますよねっ(笑)







ミニスカとルーズソックス。
貴重な平成のJK文化。
女の子たちのオシャレに対する努力は
いつの時代も真剣そのもの



ご注文下さった当時のJKだったお嬢さんは
私にオーダーをされた時なんと臨月で
その後無事に元気な女の子を出産されて
今では立派なお母さん



私から見れば今でもJKとして
十分通用しそうな若くて可愛いママですが、
さて、娘さんが高校生になった時は、
どんな靴下を買ってあげるのかな



2000年代に入ると
ルーズソックスを禁止する高校が増え、
紺のハイソックスへと移行して行ったんですね。



そして数年前からチラホラまたくるぶし丈の
ソックスが流行ってきてますよね
あれほど皆んな
可愛くハイソックス履いてたのに。



…不思議〜〜。



いったい誰が流行らせてるんでしょ
何に操られてるんだか



若者文化、目まぐるしくて目が離せませんね



次はどんなのが流行るのかな



次は…



コレかな??









ルーズソックスを
ルーズらないで履く




誰か流行らせて〜〜





コメント

5/26と6/30 Warkさんでイベント開催

2018-05-16 | イベント&ワークショップ

【イベントのお知らせ】

5/26(土) & 6/30(土)
西八王子のWarkさんで
リカちゃんごっこ祭り開催〜〜



絵本作家の たまのい みひろ先生の
「にゃんバーガー」の
絵本の読み聞かせ&羊毛フェルトのお教室と
タンティーヌのリカリカワールドとの融合



さぁて、いったいどんな一日になるのかな





タンティーヌのイベントの中身は
次の4つ



楽しくデコろう!ドール服

リカちゃんのワンピースを作る
ワークショップです

お好きな色のフェルトのワンピースに
お好みのビーズやリボン、レースなどを
ボンドで自由にくっつけて
世界に一つだけのドール服にデコっちゃうの






糸も針も使いませんので
お子様から大人まで
楽しんで頂けると思います

ご予約なしで、当日お気軽にご参加です

参加費¥2,000(材料、ドリンク、お土産付)です。



制服のミニチュアリメイク受注会(無料)





タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて
そっと手のひらに収まるミニチュアに
リメイクしています。



制服を直接持って来てくださってもいいですし、
制服がなくてもご説明や打ち合わせを
させて頂きます。
その際お写真があると有り難いです
16:30まで居ますので、
お気軽にご参加下さい




着せ替えごっこコーナー(無料)

リカちゃん人形とリカちゃんのお洋服を
たくさんご用意していますので、
着せ替えごっこを思いっきり楽しんで下さいね





小さいお子様のごっこ遊びは
社会性を身につける上でとっても大切。
そして着せ替えごっこは
小さなお洋服を小さいお人形に着せるので
実はとても集中力と根気がいります。
生活の場面に合ったお洋服を選んで
お人形に着せてあげて、
それぞれの役になりきって
ママやお友達と遊ぶことは
言葉使いや基本的な生活習慣、
それぞれの立場に立った考え方や
物の見方を自然と学べる
すっごく大切な遊びだと思っています。


11:00〜16:30まで、
自由に遊んで下さいね



お家のリカちゃん、
ぜひ連れて来て下さいね




展示・販売コーナー

制服姿や和服姿のリカちゃんを展示します。
お洋服やトルソーの販売も行います。



そして、人生で初めて一人で作ったチラシが
こちら





5/26と6/30、
にゃんバーガーのたまのいみひろ先生と一緒に
Warkさんでお待ちしています



遊びに来てね〜〜




-->
コメント

遺愛女子中学高等学校のセーラー服

2018-05-11 | ミニチュア制服

遺愛女子中学高等学校のセーラー服



AKB48の渡辺麻友ちゃんが写真集で
こちらの制服を着てるんですって
(白い長袖のセーラー服)



わぁ、すごーい
これは生徒の皆さん、嬉しいでしょうね



いやいや、それだけではなさそうです



去年の映画「PとJK」をはじめ
「星に願いを」、「パコダテ人」
ドラマでは「ワルシャワの秋」
ポッキーのCM
SKE48や西野カナのミュージックビデオ等
遺愛女子のキャンパスが
実に多くの作品のロケ地として
使われているんですって。



テンション上がりますよねーっ
ホント、行ってみたいです



前回、先に半袖のセーラー服を
ご紹介しましたが、今日は冬服。
上下紺色の長袖のセーラー服です。






セーラーカラーと手首のカフス、
胸当ての白い3本線のステッチのミシンは
ひと針ひと針慎重に、丁寧に…。


スカーフは夏と同じ赤。
紺に赤が映えますね







後ろ姿







左は送って頂いた画像です。







冬と夏、並べてみました
リカちゃんもいいけど、
ブライスもいいですね




制服作らせて頂く間、遺愛女子のホームページを
何度も何度も開いては歴史ある洋館の校舎に
思いを馳せ、すっかり魅了されてしまいました。
あー名残惜しい〜









こちらのミニチュア制服は
卒業生の方からのご依頼でした。
どんな学園生活を送られたのかな。
またこれをきっかけに、
思い出に浸って頂ければと思っています。



「ごきげんよう、さようなら〜」



いつか北海道旅行の夢が叶ったら
立ち寄ってみたいです



コメント

遺愛女子中学高等学校の夏のセーラー服

2018-05-09 | ミニチュア制服

北海道の函館市にあります
遺愛(いあい)女子中学高等学校の制服を
作らせて頂きました。



まずは夏の半袖セーラー服のご紹介です。



…とその前に!
今回初めてリカちゃんではなく、
ブライスサイズがご希望とのことで
Tさんにブライスのお人形をお借りしました







あ。背景がちがう
と気づいたあなたは
かなりのタンティーヌ通ですっ



先日初めてフォトレッスンに参加して
板までレッスンで製作させて頂きました。
白い板壁…いいわぁ〜



背景もモデルも一変し
自分のブログじゃないみたーい



…で、実は実は
お伝えしたいことがいっぱいなんです、
今回のこの遺愛女子中学高等学校は



まだ北海道に行ったことのない私。
どんな学校なのかなってホームページを
見せて頂くと…



私の知らない世界が
そこにありました。



1874(明治6)年に設立、明治ですよ、明治6年。
(今年で144年目でしょうか)
東北以北で最も古い女子校だそうで、
広くて静かなたたずまいの中に
まるでヨーロッパの絵本から抜け出てきたような
美しいレトロな校舎に目を奪われました。



遺愛女子中学高等学校の校舎
(ぜひご覧くださいね)



こんな美しい校舎…
初めて見ました。



校舎の本館をはじめ、
宣教師館(別名ホワイトハウス)、講堂、謝恩館は、国の重要文化財に指定されているそうです。



講堂にはパイプオルガンもあり、
毎日のお礼拝やコンサートも。
卒業生や先生は、ここで結婚式も挙げられるそうです。



もぉ〜、



素敵すぎますっ



制服は、1930年に制定されて以来の
伝統のセーラー服です。



夏服は白に白の3本線。
日大付属でやった時と同様に
ミシンでステッチしました。







スカーフは印象的な赤



セーラーカラーの下に厚みが出ないような
ベストな形を試作してると
あれもダメ、これもダメが山積みに…。








スカーフの結び目は形が崩れないように
裏から糸で留めて
肩にスナップを付けました。







それを付けてみるとこうなります。



左が送っていただいた写真で、
右がブライスサイズです。






後ろからは赤い三角がチラッ




次回は紺の冬服のご紹介です




はぁ〜、北海道に行ってみたーい


コメント

オカッパユニフォーム販売を継続

2018-05-01 | ミニチュア制服

Cafe Ocappaさんでの展示販売も昨日で最終日を迎え、2ヶ月間店内を眺め続けたリカちゃんたちが汗を拭きつつ我が家に帰って来ました。



「楽しかったねー!」
「最初は高い所怖かったけど、
3日目ぐらいから平気になったよ。」
「夜中に壁から降りて鬼ごっこ、
アレ最高だったね〜〜!!」
「だよねぇ〜〜っ!!」



と思い出話で盛り上がるリカちゃんたち



「でもさでもさ、
オカッパちゃんはずっと残るんでしょ?」
「一人残ってもっとお料理の勉強するって。」
「オカッパさんで修行するんだ。」
「弟子入りって感じ?」
「そう、それで看板娘として頑張るって!」
「看板娘かぁ〜〜!」
「初めて来た日、あの子一番緊張してたよね。」
「初日からレジ横だったからね〜。」



みんなが口を揃えて
緊張してたと言うオカッパリカちゃん、
ちょっと表情を比べてみましょう。







なるほどー。



2ヶ月前はガタガタ震えて
目を合わせることもできず必死。
昨日はキリッと
余裕すら感じさせる表情ですね(笑)



手にはRUNAさんの
ミニチュアのハンバーグプレート
RUNAさんにもお願いして
ミニチュアのハンバーグをいつも手に載せた状態のまんま、オカッパリカちゃんをオカッパさんに
プレゼントさせて頂きました。



この2ヶ月、
オカッパさんのスタッフの皆様をはじめ、
展示をご覧下さった方、
お洋服を手に取ってお買い上げ下さった方、
時間を作って私に会いに来て下さった方、
本当にどうもありがとうございました




…特に嬉しく思えたのは
リカちゃん用のドレスをたくさん
買って頂けたこと。



私は子どもたちに
たーくさんたーくさん「ごっこ遊び」をして
遊んで欲しいと思っています。
「リカちゃんごっこ」は「生活ごっこ」
リカちゃんのお着替えを通して
オシャレだけではなく、
言葉使いや基本的生活のルールを
学んで欲しいと願っています。



お洋服が複数ある方が
遊びのシーンが広がるので、
ドレスを買ってもらえたってことは、
遊んでくれてるのかなーって思えて、
嬉しく思います。
たくさん遊んでね




そして想像以上に好評だったのが
カラフルオカッパガールたちの
オカッパさんのユニフォームでした。







オカッパさんに憧れて
リカちゃんのオカッパユニフォームを
買って下さる方が大勢
追加、追加で作らせて頂きました。
さすがオカッパさん



そして…
壁面での展示販売は昨日で店じまいしましたが
このオカッパさんのユニフォームは、
レジの左、ケーキのショーケースの上の
オカッパさんの販売グッズコーナーで
販売を継続して頂けることになりました。
グリーン、ピンク、レッドの3色です



看板娘のオカッパリカちゃんが
ご案内していますので、
まだご覧になっておられない方、
いつでもオカッパさんでコーヒー飲みがてら
会いに来てくださいね



オカッパさん、お世話になりました。
またランチ行きますね



コメント