タンティーヌ(tantine.)ミニチュア制服の制作日記

タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて、そっと手のひらに収まるミニチュアサイズにリメイクしています。

展示会のお知らせ(こりトリはうすさんにて)

2017-08-29 | イベント&ワークショップ

【展示会のお知らせ】

9月1日(金)〜9月30日(土)

お友達のdimpleさんとの二人展

「ミニチュア制服とほのぼの和の世界」

を開催させて頂くことになりました






場所は…
八王子駅北口、
ドンキホーテから甲州街道へ続く道の途中右手、エムズビルの4階の整体院
「こりトリはうす」さんです


ハンドメイド大好きな院長先生ご夫妻が
優しく迎えてくださいます。


施術なしでもご覧頂けますので、
お気軽にご覧頂ければと思います


洋裁を始めて30年、
リカちゃんのお洋服を作り始めて15年、
そしてミニチュア制服と向き合い始めて約8年
の月日が過ぎました。


作っても作ってもどれだけ作っても
ちっとも上手にできなかったものが、
作っても作ってもどれだけ作っても
あきることがないミニチュア制服へと
変化していったんです。
不思議ですねー。


今回の展示は
今年70周年を迎える八王子市立中学校の
ミニチュア制服を中心に、
本物の制服からミニチュア制服にリメイクした
ビフォーアフターも展示いたします。


制服には学校の歴史や文化、流行だけでなく
それぞれの成長の記録、
笑った、泣いた、頑張った、ドキドキした青春の思い出がたーっぷり詰まってる。


それを感じながら
ハサミを入れて仕上げていくと、
なんだか胸があつーくなるんです。





(この春中学を卒業したばかりのM君の制服です)




そして一緒に展示会しますdimpleさん


こんな可愛らしいおじいちゃんのお人形、
見たことありますか





dimpleさんの作品には
全てに
優しさとあったかみと、笑い…というか
そう、笑顔
みんなを思わず優しい笑顔にしてしまう
魅力があるんです


まさに「ほのぼの…」


dimpleさんのお人柄そのまんま




ぜひ、ぜひ
見に来て下さいね





dimpleさんのブログはこちらです




コメント

八王子市立第二中学校の制服

2017-08-08 | ミニチュア制服

八王子市立第二中学校のミニチュア制服、
男女ペアで完成しました







綺麗なブルーとライトブルーのネクタイと
リボンが印象的



実はなんと、今年の4月から
このネクタイとリボンを着用することに
なったということを今日知りました


ビックリ〜〜


そう、でも、
よくよく聞いてみると
学年によって差があるようで…


1年生→100%ネクタイ&リボン着用

2年生→1年生の時はノーネクタイ、ノーリボン
今年の4月から100%着用

3年生→自由


だそうです。


実際3年生は何%ぐらい付けているのかな


気になりますね〜(笑)





夏の女の子、爽やかですね






夏の二人〜いいですね





ブレザーを着たレン君。


ちょっとお袖が長いですね


エンブレムも
もう少し大きくても良さそうですね。
次作る時は一回り大きくしますね


改良点多数





さて、最後に二人でもう一枚。



そうそう、靴下は勝手に黒履かせちゃったけど、
本当は白かな?黒かな?
それとも…??



そこ大切ですよね。
知ってる方がいたら、今度教えて下さいね。



それから、なんと
本日はこのブログ、
開設1000日目なんだそうです


本日2度目のビックリです


この頃日が経つのが早くて早くて…


でも振り返ると
リカちゃんのお洋服を作り始めて
14年ほどでしょうか。


幼稚園児だった息子が
大学生になったことを思うと、
やはりあっという間ではなかったはず…


でも、


リカちゃんのお洋服作りが
生活の基本としてあったので、
本当に楽しく、自分らしくやってこれたような
そんな気がしています。


なかなかお顔を会わせて
お話する機会はありませんが、
こんな拙いブログにアクセスして下さる皆様へ
感謝の気持ちを届けたいです


本当にありがとうございます


これからもマイペースではありますが
制作頑張りますので
時々見に来て下さいね



ブログ開設2000日目を目指してぇ〜〜






コメント