タンティーヌ(tantine.)ミニチュア制服の制作日記

タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて、そっと手のひらに収まるミニチュアサイズにリメイクしています。

足立つくし幼稚園の制服

2019-08-06 | ミニチュア制服

足立つくし幼稚園の女の子の制服を
リカちゃんサイズにリメイクさせて頂きました。









お預かりした制服はとてもちっちゃくて、
もうすでにミニチュアになってる
かと思ってしまうほどでした。












今回は、まずはブラウスからハサミを
入れさせて頂きました。

幼稚園の制服というと
人生で初めての制服。。。

最初に袖を通すのは、
このブラウスですよね。

一人ではできなかったボタン掛けも
ちゃんと一人でできるようになって
卒園していくのかな。

なんてことを考えると、
何気ない日々の積み重ねが
いかに大切かがわかりますね。







背中からハサミを入れさせていただきました。
幼稚園の制服のブラウスは
丸襟が多いですね







次はスカートです。

プリーツをたたむ作業、
これは結構楽しいです









共布のサスペンダーは
幼稚園っぽくて、可愛いですね







後ろ姿。
ペケポンが可愛いです





さて、いよいよ主役のブレザーです。






こちらも背中から…。







千鳥格子の襟なしのブレザー。
男の子でも女の子でも似合う
いつの時代も愛される万能ブレザーですね





タンティーヌのミニチュア制服は
オリジナルトルソーに着せてお渡ししますが、
幼稚園の制服の場合は
幼稚園サイズのトルソーに着せて
お渡ししています。

それがこちらです






トルソーのボディはリカちゃんサイズのまま、
脚の棒を短くして全体を低くして
幼稚園児っぽくぽくぽ〜くしてみました。
ぽいでしょ??







先ほどのブレザーを羽織らせると…







完成





と言いたいところですが





今回はこれが完成ではないんですよ〜〜。





驚きの続きがありますので、
次回をどうぞお楽しみに


次回予告…幼稚園のリュック&帽子










タンティーヌでは、
思い出の制服にハサミを入れて
リカちゃんサイズにリメイクしています。


詳しくはホームページをご覧くださいね


抱えきれない思い出を
手のひらサイズでお届けします


タンティーヌHP








コメント   この記事についてブログを書く
« てぃーぬわーくお台場へ | トップ | ハンドメイドカフェMUQ オープン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミニチュア制服」カテゴリの最新記事