タンティーヌ(tantine.)ミニチュア制服の制作日記

タンティーヌでは思い出の制服にハサミを入れて、そっと手のひらに収まるミニチュアサイズにリメイクしています。

黒髪男子と新年のご挨拶

2019-01-07 | ご挨拶


平成31年(2019年)
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




昨年11/25のブログで
ミニチュア制服の価格改定についての
お話しをさせて頂きましたところ、
大勢の皆様からお問い合わせを頂き、
ありがとうございました




現在、そのオーダーの細かな打ち合わせや
整理をしておりますので、
ミニチュア制服のオーダーの受注は
もうしばらくお休みさせて頂きます。




オーダー受付の再開は
新価格とともに改めてお知らせを致しますので
どうぞご了承くださいませ。




それで、
お湯パーマの話が途中になったまま…
楽しみにしてくださっていた皆様には
申し訳ありませんでした




イサム君の黒髪ウィッグのお湯パーマ、
やりました
意を決して、カットもしました
さて、
いったいどんな仕上がりになったでしょう。




冬休みも終わり、新学期が始まった今日、
リカちゃんと仲良く歩くイサム君を
目撃しましたよ。









あれがイサム君?
確かに髪が黒くなってる









結局カットの技術も知識もなく
さらにイマドキ男子の流行りも知らないくせに
夜中に一人思い立って
やみくもに切り刻んだので
こんな仕上がりで…









2時間半、必死で切り続けました









ビフォー&アフター









途中の様子…
悲しみのアルバム(笑)









年末の悲劇。
この日は北風がとても強かった…









大晦日はテレビで紅白を見て踊って汗かいたな〜







髪の毛早く生えないかな〜〜。
生えないか…






黒髪も悪くないかな。
よく見ると…









ほぼ一緒では
とか思ったりして〜〜












年末から今日までの思い出を
駆け足で振り返ってみました




黒髪男子、
あと最低三人は必要なので、
また近々ウィッグ買いに行きます。
(今度はどんな風に仕上がるかな)




こんな調子で新しい年が始まりました
今年は年号も新しくなる忘れられない節目の年
となりますね。





皆様にとって良いことがいっぱいの
忘れられない一年となりますよう、
お祈り申し上げます










コメント (2)

黒髪ウィッグと断髪式

2018-12-25 | ミニチュア制服

どうしても…




何がなんでもどうしても
黒髪の男の子が必要になりました。
制服を着るためです。




調べたり、問い合わせもしたりしましたが
黒髪のリカちゃんのボーイフレンドって
いないんですね




いよいよ植毛とも思いましたが、
ウィッグ
という手段があることを教わりました。




「黒髪になりたい人、手ぇ挙げて〜〜」




の問いかけに、




「はいっ」




勇敢な男子が名乗りを上げました。







イサム君です




うちにはイサム君、たくみ君、しょう君
かける君、レン君、はると君がいますが、
(あ、あとバービーのケンもいました、笑)




私は個人的にはイサム君が好き。
優しそうで日本人っぽくてお人柄の良さが
にじみ出てる気がしてー。
そうそう、スケートのう◯しょうま君に
似てますね






サンタのコスチュームの
美容院のお姉さんが
黒髪のウィッグを持って来てくれました。




メリークリスマース






ポン

「いかがですか〜?」






「浮いちゃってますね。切りましょっか。」




えーっ







断髪式






「ただ今より断髪式を行います。一同、礼。」




という訳で、初めての断髪式です。
制服にハサミを入れる時も緊張しますが、
いや〜、
それ以上と言ってはいけないかもしれませんが、
ためらいと、緊張と、罪悪感と…




でもそんなこと言ってる場合ではなくて、
とにかくイサム君を黒髪にしなければ。
私は使命感を持って、
世間の皆様を代表して
イサム君の髪を切るのです




勇気を出して






チョキ…




チョキチョキ…






チョキチョキチョキチョキチョキ












「さぁどうぞ」




って、あなたぁ〜〜




イサムーっ






「いかがですか〜?」



って、まさかの笑顔で



う◯しょうま君から
流れ星のちゅー◯いさんになってる




次回は「お湯パーマ」にチャレンジです。
お見逃しなく





コメント

八王子市立浅川中学校の制服リメイク

2018-12-23 | ミニチュア制服

八王子市立浅川中学校の制服を
ミニチュアにリメイクさせて頂きました。










浅川中学校と言えば
2年前の夏を思い出します。
はちもん(八王子ものづくりコンテスト)に
出品するため、
どうしても浅川中学校の制服が作りたくて
夏休みのある日、どしゃ降りの雨の中、
車を走らせて制服を頂きに
浅川中学校まで行きました。




それがご縁でミニチュア制服を
寄贈させて頂くことになった
思い出の制服です。




生徒のいない夏休みの校舎…
雨音と蒸し暑さと静けさの中
職員室を探して一人ひたひた歩く廊下…
緊張しました〜




でもPTA会長さんや担当して下さった先生が
初対面にも関わらず大変親切に対応して下さり
学校に保管してあったスカートを
その日のうちに譲って下さったので
すぐ制作に取り掛かることができました。
その対応の迅速さには感動しました







今回お預かりした制服
心新たにハサミを入れさせて頂きます。





まずはスカート、



本物は全体にチェック柄ですが、
リカちゃんサイズにすると
随分あっさり






まるで違う印象になりますが、
その学校の生徒なら
本物ってわかりますよね




今回は靴下の長さを微調整しました



右へ行くほど少しずつ短くなっているのが
わかるでしょうか。

真ん中の長さに決まりました

それにしてもリカちゃんは小さいので、
ほんの少しカメラの角度が変わるだけで
全体の雰囲気や表情まで変わるので
撮影は難しいです




そしてそして…




今回一番力を入れたのが
ボタンです





大きいボタンは本物の制服のボタンです。
ミニチュア制服のボタンは
直径が4ミリです。




近頃の制服は、
ボタンが主張している学校が多いですね。
「これがうちの学校のボタンでございます!」
と私に訴えかけるボタンですが、
どうやってミニチュアにすればいいのか?
いつも悩んでは通り過ごしてきましたが




でも…









なんとなく…




本物に一歩近づいたかな
とちょっと喜んでます
今後のミニチュア制服のボタンにも
取り入れていきたいと思っています






お預かりしたのはネクタイでしたが、
ネクタイからリボンをお作りしました。







いい感じ






腕付きトルソーにも着せてみました







可愛い制服ですね




ご依頼下さったMさん、
どうもありがとうございました。




このミニチュア制服が
これからずっと何年も先で
ご家族の新たな会話のきっかけとなって
当時を懐かしんで頂ければと
いつも願っています



コメント

Holy Nightワークショップ

2018-12-20 | イベント&ワークショップ

12/7〜9に開催された
ケイハチクリスマスマーケット
寒い中、大勢のお客様に来て頂き
ありがとうございました




こちらでは
タンティーヌのリカちゃんのお洋服の販売と、
てぃーぬわーくからキャンドルハウスと
Holy Nightの販売と〜
(どちらもWarkさんのオリジナルです)




そしてそして
今回初の試みとなりました
Holy Nightの組み立てのワークショップを
開催させて頂きました










組み立て前はこちらです。



全部で30パーツ。
(組み立てなくてもすでに可愛い)
これを組み立てると…






こうなります




もうすぐクリスマス
聖なる夜に
サンタさんが子どもたちにプレゼントを持って
やって来ます





子どもたちが寝静まる頃





遠い遠いお空から




シャンシャンシャンシャンシャンシャン……





パンダじゃないのよ〜







きっとこんな感じ…





なんてロマンティック





…というイメージで
張り切って作りましょう〜






ご参加下さった皆さんはなかなかの強者揃い。
「やりたい!」気持ちがハンパない方ばかり




「これがやりたかったんです〜
「もっと違うのもやってみたいです」
「次はいつ開催されるんですか?」
など、嬉しいお言葉を頂戴しました。




Warkさんのデザインはとても繊細で、
細かいところまでこだわって作られているので、
その魅力を知ってしまうと
何倍も楽しくなります。




このHoly Nightは
季節的にもまさに旬でピッタリでしたが、
それ以上に、デザイン性と仕組みの複雑さや
こだわりポイントなどがギュッと詰まっていて
楽しいワークショップとなったと思います。





お忙しい中、ご参加下さった皆さま
ありがとうございました
また、主催のゆうさんにも感謝の気持ちで
いっぱいです。





(当日の店内の様子)



楽しい3日間、
どうもありがとうございました



コメント

12/15「楽しくデコろう!ドール服」のご報告

2018-12-19 | イベント&ワークショップ

12/15ケイハチで開催されたワークショップの
ご報告です




楽しくデコろう!ドール服




いつも制作を手伝ってくれている
縫い姫のKちゃんが考案してくれた
このワークショップは女の子にとても人気で、
本当にいつも楽しく開催させて頂いています






今回も二人で参加させていただきました
Kちゃんがこのワークショップのために
作ってくれたお揃いのエプロンをして
仲良く頑張りました〜





今回も可愛い女の子たちが
それぞれのセンスとアイディアを生かして
自分だけのドレスを仕上げて
くれました





一気にご紹介しましょう〜〜







カラフルで大きくて存在感たっぷりの
デコパーツは小さな女の子たちに大人気
やはりピンクは女の子の永遠の憧れ〜
いつの時代も一番の人気カラーですね

出来上がったドレスを持ち上げると
ズッシリ重くてシビれました〜〜







こちらは仲良く姉妹で参加してくれました
実は2度目のご参加で、事前に構想を練って
イメージを膨らませて来てくれました。
テーマはもちろんクリスマス
姉妹仲良く色々相談してたのかなぁと思うと、
それだけでも微笑ましく、嬉しいですね
ご家族で楽しいクリスマスを迎えて下さいね







こちらも女の子らしい作品たちです
パッと見てすぐにベタっと貼るタイプから
じっくり考えて恥ずかしそうにゆっくり仕上げるタイプまで、幼いながらに人それぞれ。

その個性の違いに寄り添えることが
本当に面白く楽しいです






こちらもみんな夢広がるドレスたち。
可愛い〜〜
ラブリ〜なのがみんな大好きよね。
手作りの楽しさを感じでくれたかなぁ〜






そしていよいよ最後。
myリカちゃんを連れて来てくれたのですが、
何年か前に、あるイベントで
タンティーヌのセーラー服を買って
それを着せてくれていたので
ビックリしました〜〜




その女の子の作品がこちらです



小学2年の女の子が選んだ色はベージュ。
選ぶパーツも作品に取り組む姿勢も
大人っぽくて…






でもまだまだおてては小さくて



作っている途中で悩むと、
実際にリカちゃんに着せてみて
どちらがいいか何度も確認しながら
作業を進めていてとても感心しました。







まだ小さな弟君を背中におんぶしながらも
ママも楽しそうにされていたので良かったです




幼い女の子たちが
リカちゃんで遊んでくれていると
なんとなくホッとします



ごっこ遊びは相手の言葉に耳を傾け
一緒に物語を作っていく遊びです。
お互いの気持ちにいかに寄り添えるかが
ポイントになります。
そこから優しさや思いやりを学ぶのですね

撮影スタジオも遊び場へと進化し、
盛り上がってました




参加してくれた女の子たち、
そしてお子様のやってみたい気持ちを大切に
会場まで連れて来て下さったお父様お母様、
どうもありがとうございました





来年のワークショップの予定はまだ未定ですが、
また開催できるといいなと思っています
主催のまや先生、ご一緒して下さった皆様、
ありがとうございました



コメント

今年最後の楽しくデコろう!ドール服

2018-12-10 | イベント&ワークショップ

ケイハチクリスマスマーケット、
3日間大勢のお客様にご来場頂き
ありがとうございました




主催のゆうさん、
ご一緒下さった作家の皆様にも
本当に感謝、感謝です




まだ興奮冷めやらぬといった感じですが、
12/15今週の土曜日、
今年最後のイベントのお知らせです





ワークショップで
クリスマスグッズを作ろう

に参加させて頂きます。










今度はお子様向きのワークショップ





楽しくデコろう!ドール服






このワークショップは
タンティーヌの2018年を語る上で欠かせない、
そうタンティーヌ史に新たな風を
吹き込んでくれたワークショップです。





縫い姫Kちゃん考案のこのワークショップ。
Kちゃんの豊富な経験と技術から誕生したもので
女の子たちがみんな夢中になって
デコってくれちゃうんです





12/15(土)
10:00〜15:00


京王八王子駅のビル5F
ケイハチ王子の部屋にて



楽しくデコろう!ドール服
(参加費¥1000)





すでに完成しているフェルトのワンピに
リボンやデコパーツを
ボンドでどんどん貼り付けていきます。




無地のシンプルワンピに
小さな子供の手で
一つ一つ飾りが付けられて
ゴージャスドレスに変わっていく様子は
見ていてとても楽しいです。




お子様の自由なセンスに任せて
自分でお洋服を作る喜びを
体験させてあげましょう。




もちろん大人のご参加もオッケーです




みんな来て来て集まって〜〜
みんなで楽しくデコりましょう




待ってまーす






コメント

12/7はワークショップ開催

2018-12-05 | イベント&ワークショップ

平成最後の師走




早くも5日目、
慌ただしくなってきましたね




いよいよあさって金曜日から始まります
ケイハチクリスマスマーケット




30名のハンドメイド作家による
手作りXmasギフトの数々




きっとお気に入りに出会えるはず…
どうぞ遊びにいらして下さい









12/7、8、9の3日間のうち、7日(金)のみ、
てぃーぬわーくのHoly Nightのワークショップを
開催させて頂きます。









レーザーカッターで切り出された木のパーツを
ボンドで組み立てて作ります。
一緒に楽しく作りましょう
(参加費は¥3000です。)




予約受付中です




他のワークショップも素敵ですよ
お見逃しなく




このHoly Nightは
完成品の販売もございますので、
直接見に来て下さいね





たくさん作ってますよ〜




それからキャンドルハウスのご紹介です。






どのお家も手のひらサイズで
とっても可愛いんですよ




夜にはLEDライトを灯して…









心静かに一年を振り返ってみませんか

(¥3600〜4800)





そしてそして〜タンティーヌから
サンタドレスの販売のご紹介です








リカちゃんサイズのミニドレスとサンタ帽、
そしてファー付きの可愛いケープの3点セット。
お色は赤、ピンク、白の3色です。
(各¥1200)




私は…
12/7→ほぼ居ます。ワークショップしてます。
12/8→午前不在、午後も不在の可能性あり。
12/9→だいたい在廊の予定です。







では、笑顔でお会いしましょうね










コメント

ミニチュア制服の価格改定のお知らせ

2018-11-25 | お知らせ

【大切なお知らせ】


日頃よりこのブログを
ご覧下さっている皆様、
ミニチュア制服の制作に
ご興味を持って下さっている皆様へ
タンティーヌよりお知らせです









2019年1月より、
ミニチュア制服のリメイク制作のお値段を
改定させて頂くこととなりました




タンティーヌでは、
思い出の制服にハサミを入れて
ミニチュアサイズ(基本的にはリカちゃんサイズ)にリメイクしています。




・ブレザータイプ(シャツ、ネクタイ、スカートまたはズボン、ブレザーの4点)
・セーラー服タイプ(上着、スカーフ、スカートの3点)
・学ランタイプ(シャツ、上着、ズボンの3点)

現在いずれも1セット1万円
とさせて頂いておりますが、
来年1月より、1万円を2万円
値上げさせて頂くことと致しました。
どうぞよろしくお願いいたします





年内にお申し込み下さった分につきましては
1万円のままですが、
12月17日から1月初めまでは
ちょっとお休みをさせて頂きますので、
もし、今ミニチュア制服の制作について
迷われてる方がいらっしゃいましたら、
お早めにお問い合わせ下さることを
おすすめいたします。




突然のことで驚かせてしまい
心苦しい限りではありますが、
今後さらにより良いサービスを
お届けさせて頂くためには避けられず、
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




お問い合わせ
✉︎tantine_regulus@yahoo.co.jp








息子の幼稚園のミニバザーで
初めてリカちゃんの服を出品したのは15年前。




自分の作った物を
買って下さる人がいるなんて
柱の影からその様子を覗くように見つめて
思わず泣きそうになったのを
今でも良く覚えています




あれから15年の時が経ち、
趣味で始めたリカちゃんのお洋服作りでしたが
今年の1月、ミニチュア制服屋さんとして
一歩を踏み出しました。
5歳だった息子も、
気がつけば20歳になっていました。
私も驚くほど年を取りました。




でも、ご縁があって、
奇跡的にこのタンティーヌのブログに
たどり着いてオーダー下さる皆様は…

「娘が◯月に結婚します。ミニチュア制服を
サプライズで用意したいのですが、
間に合いますか」とか
「私の老後の楽しみに、息子の制服をミニチュアにして、飾っておきたいので」など、
それぞれの想いをわざわざ私に伝えて
オーダーして下さる方が大変多く
いらっしゃいました。




そこに共通して見えて来たものは
親子愛
でした。




青春時代を語る上で
欠かせない「制服」ですが、
当時の思い出を「ミニチュア制服」の中に
ぎゅっと閉じ込めて



両親から我が子へ
生まれてくれてありがとう



成長した自分から両親へ
育ててくれてありがとう




という皆さまのメッセージを
ひしひしと感じながら
制作にいそしんだこの1年でありました。




来年からもこの「親子愛」をテーマに
タンティーヌは
皆さまの想いを形にして参ります




さて、今年も残すところ1ヶ月と少しと
なりました。
体調をしっかり整えて
平成の最後を味わいながら
日々大切に過ごしていきたいと思います。



コメント

ケイハチクリスマスマーケット2018のご案内

2018-11-19 | イベント&ワークショップ

【ご案内】


ケイハチクリスマスマーケット
12/7(金)、8(土)、9(日)



詳しくはこちらへ



ケイハチクリスマスマーケット2018に
参加させて頂くことになりました







12/7(金)、8(土)、9(日)の3日間
10:00〜20:00



場所は
アートスペースKEIHO
(八王子市明神町2-14-3)
京王八王子駅より徒歩3分の所です。




約30名のハンドメイド作家さんの
クリスマスならではの
ここでしか出会えない雑貨たちが並びます





タンティーヌでは
3色のリカちゃんのサンタドレスを
ご用意いたしました
可愛いミニワンピとケープとサンタ帽の
3点セットです(¥1200)




まずは赤





やはりクリスマスと言えば赤。
キュートなリカちゃんに良く似合いますね






お次は白。
クリスマスイブにしんしんと積もる雪…。
なんて神秘的
そんなロマンティックなクリスマスを
演出したい時は、白がおススメ




そしてみんなの憧れのピンク…




あれ?あれれ?
あなたはリカちゃんではなく、
もしかして






大創家のお嬢様、
エリーちゃん




笑顔がとってもチャーミングな
大創家のエリーお嬢様にも
ピッタリサイズです




他にもお手軽ワンピやお姫様ドレスなども
ご用意していますので、
女の子のクリスマスのプレゼントにぜひどうぞ




それから「てぃーぬわーく」からは
こちらを出品しています。






キャンドルハウス
(¥3800〜4800)




夜になり、灯りをともすと…









窓からこぼれる灯りを見つめながら
1年を振り返り
綺麗な心でクリスマスを
お迎え頂ければと思います




そして…






Holy Night
(¥3000)




現在製作頑張ってます






わわーっ






ずらーっ






ドドドドドーッ




ケイハチクリスマスマーケット2018
でお会いしましょうね









コメント

Aさんのドレス作り

2018-11-15 | イベント&ワークショップ

昨日はドール女子Aさんの
ワークショップでした




浴衣を卒業し、気分新たに
ドレスに挑戦です




Aさんが選んだのは
純白のドレス





(このドレスは見本)

楽しみ〜〜






「わぁ、はやいはやーい
タタタタターって進むミシンに
リカちゃん釘付け




そこへなんと



航空会社ピーチのCAリカちゃん登場



ピーチのCAさんは
こんな可愛い制服なんですね




会う度に増えていく
Aさんのリカちゃんコレクション
Aさんのどハマり具合が頼もしすぎます(笑)






わぁ〜、
ドレスがどんどん出来上がっていくわね







もうすぐ完成ね




スナップを付けたり
仕上げは自宅で、ということになったので
完成した写真は撮れませんでしたが
おおよそ出来上がり安心しました。




Aさんのレッスンは年内はこれで最後、
Aさん、お疲れ様でした
この続きはまた来年1月です。




わー、もう今年も終わって行くなんて…
ほんと早いですね




12月は2つもイベントの予定があるんです
1つでもすごいのに2つも




次回のブログでお知らせしますね



コメント

ブライスのバスケ部のユニフォーム

2018-11-13 | ミニチュア制服

高校の部活のバスケのユニフォームを
ミニチュアにリメイクさせて頂きました








お嬢さんが高校で3年間打ち込んだ
バスケのユニフォームを
ブライスのサイズにリメイクをと
ご依頼頂きました。




送って頂いたお写真がこちらです



わぁ〜いいお写真ですね
お天気もいいし、
仲間たちとお揃いのユニフォームで楽しそう




バスケできる人って尊敬します!
私はドリブルが苦手で…
まりつきならまぁまぁできるんだけど
(あ、それも昔の話でした)









お預かりしたのはこのズボン。
このズボンにハサミを入れて、
ユニフォームのミニチュア上下を作ります。





離れて見たり近づいて見たり…。




上着はお写真だけ頂きました。





じーっと見れば見るほど
これはいったいどうやって
ミニチュアにすればいいのかと
しばらくにらめっこは続きました。


じーっ


背番号「7」やロゴはアイロンプリント、
白い部分はズボンの白い生地をその形に切って
貼り付けてみたり剥がしてみたり(笑)




失敗もありましたので、






必要以上にハサミを入れてしまって
ごめんなさい




しかしなんとか出来上がりました


(前)





(後)




ブライスに着せてみましょう





似合いますね






後ろは…
後ろ開きにしたのに、ちゃんと背番号「7」が
真っ二つにならなかったという奇跡




喜んで頂けるといいのですが…











真冬の極寒の体育館、
真夏の蒸し風呂のような体育館、
どんな季節も厳しい練習に耐えて耐えて
頑張った3年間。
お疲れ様でした
ミニチュア見るたびに
頑張ってた頃を思い出して
もっと頑張れる勇気が出てきますように





それから
影で見守り支え、応援し続けたお母さん。
母ならではの特別な思いがあるからこそ
ミニチュアにしていつまでも大切にしようって
思って下さったんじゃないかと思います。
だって娘の頑張ってる背中を
一番知ってるのはお母さんだから




お母さんっていいよね。
お母さんって優しいよね。
お母さんってありがたいよね。




そんなことを思いながらの
製作となりました。




H様、どうもありがとうございました















コメント

幼稚園児サイズのトルソー改良

2018-11-11 | てぃーぬわーく

幼稚園の制服のミニチュアを飾る
トルソーを新しく作り変えました




実は幼稚園の制服リメイクの人気が
お陰様で急上昇
これを機会にWarkさんにお願いして
園児のトルソーにも手足を付けてもらい
命を吹き込むことにしました



じゃ〜ん



こ、これでなぜか1人前
Warkさんが42個のパーツを
切り出してくれました。
これを組み立てると
可愛い園児用トルソーができるんです




ここで幼稚園児のミニチュアについて
ちょっと説明いたしますね。




タンティーヌでは幼稚園の制服の
ミニチュアリメイクも承っています。
サイズは、男の子も女の子も同じ
リカちゃんサイズです。




でもリカちゃんは小学5年生ですから
まあまあ大人サイズ。
皆さんもご存知の通り
今では大人のお衣装も立派に着こなす
スーパーモデルです




そのリカちゃんが幼稚園の制服を着ると…




脚が長すぎて
やはり不自然ですよね。




どう撮れば幼稚園児に見えるのか?
を考えながらたどり着いたのは…





(こちらは2年前のものですが)




上から撮って足を短く見せる




どうでしょう、園児っぽい




さらに…






これも必死さが伝わるでしょうか(笑)
お兄ちゃんを台の上に立たせて
お兄ちゃんを見上げさせることで
身長差を引き出そうと頑張って撮ったのを
今でもよく覚えています




しかし、このトルソーさえ組み立てれば〜〜






(ホラーマン
じゃないですよー)

リカちゃんサイズの洋服を着ながら
幼稚園児になれます






最後のパーツを貼り付ければ…






完成です
手足が付いた幼稚園児トルソーの誕生






続いて、手はあるけど脚が棒の幼稚園児トルソーも完成
(適当な呼び方がなかなか見つからなくて)






男女兼用なんですよ。
穴が二つありますので、
スカートの時は真ん中に棒を刺して、
ズボンの時は横の穴に刺し替えます。
すると、一本足にはなりますが
ズボンも飾れます。




頭部をどうするか悩みましたが、
のっぺらぼうで幼稚園児をイメージさせるのは
難しいかなと思いましたので、
園児トルソーは頭は無しにしました。







イキナリ漫才 ナンデヤネン!






喜びの舞






左がリカちゃんと同じ身長の手足付きトルソー、
右が今回作った園児サイズです。
胴体は同じ、
腕の長さも同じです。




腕を本当は短くしたいところですが、
そうすると
リカちゃんサイズにリメイクした服が
着れなくなっちゃうので
胴体と腕は同じで、
脚だけ短いのが特徴です。








お姉さんとテクテクお散歩〜




あ、最後に後ろ姿を…






「てぃーぬわーく」のロゴか入りました




すっかり秋めいてきたからでしょうか…




哀愁を感じますね



コメント

てぃーぬわーく誕生

2018-11-07 | てぃーぬわーく

リカちゃんサイズの制服を飾るのに
リカちゃん人形がなくても飾れる
タンティーヌオリジナル木製トルソー
から始まって…

リカちゃんのボーイフレンドサイズや
幼稚園児サイズのトルソー

制服を収納するためのBOX

リカちゃんのスタンド

リカちゃんサイズの下駄

リカちゃんの自転車

学校の机と椅子

学校周年行事用横断幕

鳥かごハンガー

ショップ用ハウスやワゴン等々…




それらは全て
我らがレーザーカッターのWarkさんに
お願いして作って頂いたものばかり





こうして振り返ると
随分色々とお願いして
作ってもらってきたものです





そうなんです、タンティーヌを語る上で
必要不可欠な西八王子のWarkさん。





そのWarkさんとタンティーヌがコラボして





つ、つ、ついに




ま、ま、まさかの





新ブランドが誕生ーっ





その名はなんと





てぃーぬわーく





タンティーヌのティーヌとワークで
ティーヌワーク(笑)
そこからひとひねりして(?)ひらがなで
「てぃーぬわーく」
と表記することになり…







ロゴも完成〜




Warkさんならではのレーザーカッターの
繊細で高度な技術を
タンティーヌの世界とともにお届けできれば
と思っています。





さて、まず最初にご紹介させて頂くのは…
キャンドルハウス





こちらのハウスたち、
どれも手のひらに乗るミニチュアサイズで
とっても繊細で可愛いんですよ





どのお家も中は空洞になっていて
中にLEDのランプを置くことができます。





11月になり、日が沈むのが早くなりましたね。





やがて夜になると…







一気にロマンティックな街並みに…




フェイスブックやインスタグラムも
立ち上げましたので、
そちらからもどうぞご覧頂ければと思います。
(立ち上げたばかりでまだ1投稿のみですが、笑)




販売につきましては
12月のクリスマスイベントを目標にしています






てぃーぬわーくのフェイスブック


てぃーぬわーくのインスタグラム






あ…





ついでにタンティーヌの
フェイスブックとインスタグラムも
あるんですよ
このブログでその話をしたことがなかったですね



タンティーヌのフェイスブック

タンティーヌのインスタグラム





お時間あれば
のぞいてみて下さい





タンティーヌとてぃーぬわーく、
どちらも丁寧な手作業で
丁寧なハンドメイド作品を
楽しんで頂けるよう心がけて参ります





あ〜、今日は最後まで
リカちゃんが登場しませんでしたね、
ごめんなさい。





製作裏話や販売について
時々こちらのブログでも
ご紹介させて頂きますので
楽しみにしていて下さいね





タンティーヌのブログなのに
リカちゃんの登場無しで終わっていいの?





…そんなお叱りの声が聞こえてきそうです





では、特別にこちらでお許しを






ダイソーのエリーちゃん




笑顔がとっても可愛くてチャーミング

¥100

よろしくね

コメント

浴衣の柄合わせと帯作りのワークショップ

2018-11-02 | イベント&ワークショップ

約1ヶ月ぶりとなりました
ドール女子Aさんのワークショップ




昨日は浴衣の帯を作るレッスンを
行いました。
(場所は西八王子のWarkさんです)









前回のワークショップで完成させた
ミュージカル「しゃばけ」の
はると君の羽織とお揃いの生地で
リカちゃんの浴衣の帯を作りました




なんとも微笑ましいですね




これから製作の様子をご覧頂くのですが、
でもその前に
見て頂きたいものがあるんです






夏らしいパイナップルの生地ですが、
ご注目頂きたいのは柄合わせです。
左の写真(前)も右の写真(後)も
綺麗にパイナップルの柄が
つながっていますよね。




浴衣には前身頃に
「おくみ」という部分が付いていますが、
その前身頃とおくみの境目の柄を
いかに綺麗につなげるか、




後ろは、後ろ中心で左右生地は分かれますが、
あたかも当然のようにいかに柄をつなげるか、




しかも一方通行の柄の場合は
肩から後ろは柄が逆さまになるので
帯の下で隠れる場所でつぎはぎしながら、
さらに見せたい模様も選びながら
生地を裁っていくのですが、、、




Aさんお見事




本当に綺麗にパイナップルの浴衣を家で
仕上げて来てくださいました




一緒に感動を分かち合えるって
素晴らしいですね
二人で盛り上がりました〜〜






Aさんの前でじっと見守るリカちゃん。
新しい帯はどんなのかなぁ〜
ワクワクです






はると君も見に来てくれました






あれミシンには興味ないのかな〜〜。






いよいよ仕上げです




そして完成ーっ






二人お揃いで、なんて仲良し
(それにしてもパイナップル、
完璧〜〜)






その二人を携帯で撮るAさん




どっぷりハマって下さって
私もとても幸せです




Aさん、次はドレスに挑戦です




コメント

H様の制服ミニチュアリメイク

2018-10-23 | ミニチュア制服


前回のブログの続きです




H様からのご依頼で、お嬢様の高校の制服を
ブライスサイズにリメイクさせて頂きました。






派手すぎないメイクと
このアヒル口が決め手となって
我が家にお迎えしたブライス





髪の毛はね…





カツラなんですよっ





またいつかお見せしますね







お送り頂いた制服はこちらです。
紺の3つボタンのブレザー、
チェックのスカート、
白いボタンダウンのシャツに
エンジのリボン。







実はリボンとネクタイ、
両方あるんですね







白いシャツの胸ポケットには…







白い刺繍がありましたので…







縮小してアイロンプリントで貼り付けましたが
み、み、見えるか見えないか







ネクタイの裏から必要なパーツを切り取って
リボンに仕上げました。







ブレザーにハサミを入れるのは
いつも緊張します。







開いて…深呼吸〜







背中から切り取らせて頂きました。





完成しました〜







靴下は黒で
中間の長さというリクエストでしたが
これもいいですね







お目目をキョロッ







最後はソファに座って





…と言うわけで、
ブライスサイズのリメイクも
可能となりました





制服のミニチュアリメイク、
ご興味ある方はどうぞお問い合わせ下さいませ。

【tantine_regulus@yahoo.co.jp】

早くホームページが欲しいですね




コメント