ひとときの駿感.blog

☆美味しい食事やCafeのお店、緑のある風景からポツリと心象まで☆

フェブラリーS(2010)予想…◎ダイショウジェット

2010-02-20 23:58:28 | 競馬予想

にほんブログ村 競馬ブログへ

王者に相応しいエスポワールシチーの牙城を
崩すのは相当難しい。

主導権を握り展開を作り上げていく、たとえ逃げていなくても
道中はまさにゴールでは自らが先着を果たしているだろう
という確信のもとに何か気持ちの余裕さえ感じる。

GⅠを含めた現在進行形での重賞4連勝はやはり昨年の
この舞台の激戦をスタートとしての経験値の賜物だ。

そんな展開の予測も踏まえ、考え抜いた本命は
後方位置取りが予想される伏兵馬から。

嵌るか嵌らないか・・・
追い込み馬は常に乱ペースで前が崩れなければ、という
偶然的な条件において、とかく他力本願的なイメージはあるが、
実はそうではない気がする。

乱ペースでは全馬がバテているのだから当然速い脚使える
馬は皆無だし、ラップも極端に減衰していく。
最後の1Fで奇跡的なエネルギーが顕在してくるのだ。

そんなサバイバルな情況の中で湯水のごとく溢れ立つように上位に
出現してくる馬には、何か選ばれた存在というようなものを感じる。

エスポワールシチーが直線抜け出しに掛かったときの瞬発力は
最後の1Fで究極のスタミナを要求されるものだと。
そこで浮き上がってくるのがダイショウジェットの底力だと思う。

決して他力本願ではない。積極的な信仰なのだ。
ダイショウジェットの信仰。
武蔵野Sは柴山雄一騎手の信仰にも触れることができた。
待てば嵌る。

3連複1頭軸 ◎ダイショウジェット…単複、馬単、馬連、ワイド(計14点)
        〇エスポワールシチー▲テスタマッタ
        △スーニ

3連単1着2着固定3頭流し◎→〇▲→▲○△(計4点)

※本命馬◎が3着以内の馬券対象(つまり複勝的中)になれば、
そのレース自体のみの収支はプラスになるような賭け金配分を
します。 
     
クラブケイバ
 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

 「馬ナビ」もチェック! あわせて読みたいブログパーツ


Comment   Trackbacks (5)   この記事についてブログを書く
« フェブラリーS…芝からの転戦... | TOP | フェブラリーS回顧・・・まる... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 競馬予想

5 Trackbacks

フェブラリーステークス 本命は◎ミリオンディスク (みんなでしあわせゲットだよ)
さて今年もG1がはじまりました。本命は◎ミリオンディスク 距離一ハロン長い気もしますが。 社台の勝負服にクリストフ・ルメール。 一発あるならコレでしょう。対抗は○エスポワール...
フェブラリーS(2010年)【血統フェスティバル】予想 (【血統フェスティバル】blog)
【フェブラリーS】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
フェブラリーS(10年)◎テスタマッタ (血統適性blog)
展望ポイント(展望その1・その2) 『米国型ダート血統が生み出すアメリカンな流れ』 『サクセスブロッケンとエスポワールシチーの明と暗』 ...
ブログ競馬新聞Trot「第27回フェブラリーS」号 (Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞~)
本紙予想 分析の軸 ◎8レッドスパーダ ○4エスポワールシチー ▲16ワイルドワンダー △6サクセスブロッケン 人気サイドが高評価ではあるが 人気薄のワイルドワンダーの末脚警戒か。 こにたんの連 ×1ダイショウジェット 前速くなりそうで差し決まれば ×12グロリア...
フェブラリーステークス(GI)~◎サクセスブロッケン (カンマネの安心できるかわからないブログ)
はいはい、素直になります。ダートの実績だけを考えたら2頭の軸は外せないでしょう。ただいずれにしてもこのブログの追っ掛けスタンスからはどんなメンバーであってもここの◎は「サクセスブロッケン」。昨年も3連単には行き着かなかったものの6番人気のこの馬◎で3連...