ひとときの駿感.blog

☆美味しい食事やCafeのお店。映画や音楽。緑のある風景からポツリと心象まで☆

有馬記念2016最終結論。

2016-12-24 22:29:14 | 競馬予想

にほんブログ村 競馬ブログへ  
↑↑いつも応援のクリックありがとうございます!回収率100%以上を目標に頑張ります!↑↑

【本命馬】10アドマイヤデウス

 JCで37.2-34.7というまたとない幸運なレース運びで圧勝劇をみせたキタサンブラックが前日オッズ(21時40時点)で2.5倍と1番人気の支持を受けている。2番人気のサトノダイヤモンドが3.1倍。3番人気のゴールドアクターが離れた8.2倍だから、さしずめ2強対決の様相を示しているようだ。展開予測として逃げ馬はマルターズアポジーが飛ばしそうだが、横山典弘騎手に乗り替わったサムソンズプライドも捨て身でいくかもしれない。コース得意のゴールドアクターも昨年のレースを思い出して前走以上に自信をみせた走りをするだろう。つまりキタサンブラックを射程に積極的に行くはずだし、サトノダイヤモンドもルメール騎手だけに、3角過ぎあたりで仕掛けて好位集団を捕らえにかかる。そうなると乱ペースが発生し人気薄の中団~後方待機馬狙いに妙味が出てくる。ここはかつての名牝ダイワスカーレットが圧勝した有馬記念でよもやまさかの2着に突っ込んできたアドマイヤモナーク激走の再現を読んでアドマイヤデウスを本命にした。アドマイヤデウスに望むことは馬体の回復だ。10㎏以上の増量で490㎏は超えてほしい。今週調教後の馬体重が498㎏。クリアしてくれるか微妙なところだが秋の天皇賞から間隔をあけたのが功を奏しそうだ。この一族は祖母のアドマイヤラピスがステイヤーズS2着やアドマイヤフジが中山金杯連覇と中山は走る。アドマイヤデウス自身も4歳時に有馬と同コース同距離の日経賞を好タイムで突き抜けている。買い材料は豊富だ。人気もないだけに期待値も高い。2016年フィナーレで何か良いことが起きそうな予感はする。
 
【買い目】
単勝10
複勝10
3連単軸1頭1着流し
10-01,06,11,14
3連単軸1頭2着流し
10-01,06,11,14

さらに、これ以上の予想ブログが集結しています。ご覧ください

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
なんとか的中させたい方へ



Comment   この記事についてブログを書く
« 阪神カップ2016最終結論。 | TOP | 中山金杯2017最終結論。 »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 競馬予想