ひとときの駿感.blog

☆Favorite horse forecast methodology☆

天皇賞・秋(2015)最終結論。

2015-10-31 23:13:38 | 競馬予想

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑↑是非クリックをお願いします!皆様に感謝し、励みにして向上してきます↑↑

【本命馬】03 アンビシャス

 野心的な雰囲気を醸し出せば醸し出すほど、いざ迎えるここ一番の大舞台でまさかの大出遅れなどをやってしまう失態のリスクを余りあるほど内包している人気馬というものに出くわす時がある。もうさすがにネーミングのネタが尽きたかもしくはカンパニーよろしくとても屋号と合わせていたのでは字数制限で足りずにやむを得ずシンプルさを主張したような至極ありふれた名前を付けることになってしまった(もちろんそのどちらでもないとは思うが)アンビシャスの野心度は如何ほどなのかと推測してみようとも、そもそもこの馬は3歳馬にしてダービーも出ていなければ、皐月賞にも出ていない。いやいやバブルガムフェローがいるだろうと一瞬突っ込みたくもなるところだろうが、即座に朝日杯圧勝の場面の記憶によってそうした事態もほどなく打ち消してくれることは言うまでもない。

 このように臨場感を持った大一番の予想が見事に暗礁に乗り上げてしまった要因は、前走の毎日王冠で2番人気の重責を背負ったアンビシャスが出遅れの悪態をあっけなく晒してしまったことによって目撃したかったものが目撃できなかったという確証たるものの不在としての前哨戦をどう捉えるかという余計なファクターが追加されてしまったからである。救いなのは12.0-12.0という道中の緩みゆえにエイシンヒカリの逃げ切りが些細な出来事であったという数字上の裏付けがなされている点で、最速の上がりを示したアンビシャスにも挽回のチャンスがあることは、ここに同距離同コース圧勝のプリンシパルSのパフォーマンス、そしてハンデ最重量56.5kgを背負った中で0.6秒差の突き抜け具合を加味することができる。

 レース前日深夜の我が心情としては、すでに背水の陣感覚を持ちつつも、もしかしたら…馬群を総なで斬りに仕留めてくれるような実力を秘めているのではないだろうかという希望的観測がひっきりなしに頭の中を巡りだしている。やはり本命でいこう。クラシックとは無縁の3歳馬という希有にして高貴なコンプレックスを持つがゆえに大きな野心を抱くことができるのだよと、つい思わせてくれるアンビシャスにひたすら視線を追っていくのも悪くない。

◎02アンビシャス
○14ステファノス
▲16イスラボニータ
△08ラブリーデイ
△09エイシンヒカリ

【買い目】
単勝02
複勝02
3連単フォーメーション02,14,→02,14,16→02,06,09,14,16
 
さらに、これ以上の予想ブログが集結しています。ご覧ください。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへなんとか的中させたい方へ

Comment   Trackbacks (5)   この記事についてブログを書く
« スワンS(2015)最終結論。 | TOP | 【DVD鑑賞】エル・スール-南へ »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 競馬予想

5 Trackbacks

天皇賞秋 2015 予想|一番減点の少ないあの馬を本命視! (わがまま♪新馬券生活!!~競馬予想~)
天皇賞秋2015の予想です。 過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、 天皇賞秋2015の予想を組み立てていきます。 応援して頂けると励みになります (40位辺り ...
90%&80%3着内に来る馬と天皇賞秋ラブリーデイの3着内に来る確率 (高確!データ競馬)
google_ad_client = "ca-pub-5032807341573404"; google_ad_slot = "2025669570"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; にほんブログ村トラコミュ 天皇賞・秋(2015) スワンS(2015) JRA競馬予想 90%...
【「天皇賞・秋」 競馬予想2015】[悲報]オレ予想にかかりつけのカリスマ(?)美容師さんも狼狽。_本命ラブリーデイに対抗クラレ... (テレビ遺憾の意)
今日、髪を切りに行きました。 かかりつけのカリスマ(?)美容師さんが、 さっそくニコニコしながら「明日、なにからいきます?」と。 「クラレントなんてどうかな?と」 「え・・」 あきらかに狼狽するカリスマさん。 「田辺。今日も東京メイン11Rで単勝82倍もっ...
【競馬予想】天皇賞・秋 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
◎〔17〕スピルバーグ ○〔9〕エイシンヒカリ ▲〔1〕ディサイファ 注〔15〕ショウナンパンドラ △〔4〕ダコール △〔5〕クラレント ≪馬連≫ 9-17 1-17 15-17 4-17 5-17 今回は、ひねって、サイン読みで行こうかと思う。...
天皇賞、渾身の軸・・ (オヤジ渾身の左ムチ!!)
おはようございます。 スワンSを見ていて 最後の直線で1頭落馬したのが分かりました。 それが ユーイチだったとは 後で、ネットを見て知りました。 カレンミロテック、軸馬の候補の 筆頭だったのに(汗) どうしよう。 注目はエイシンヒカリですね。...