ひとときの駿感.blog

☆美味しい食事やCafeのお店。映画や音楽。緑のある風景からポツリと心象まで☆

用心棒 神保町

2021-07-17 23:56:23 | グルメ・カフェ

【訪問日時】
7月5日 12時頃
ラーメン780円

 神保町駅から専修大学通りより裏路地を進むとけっこうな数のラーメン店がある。そのひとつに昼時になると若い客で混雑しているお店を見つけた。どんなジャンルのラーメン店かわからなかったがとりあえず入ってみた。席はカウンターのみ。狭い。食券機を前にしておっ…と一瞬うろたえてしまった。最近滅多に行かなくなってしまった二郎系インスパイアのお店だとわかる。自らの身体の経年による老体(50歳代である)の自覚から久しぶりで大丈夫かな…と二郎系ではボリューム過多に少々不安があって、トッピング増し増しはすべて断った。着丼は7分くらい。視界はもやし、脂、肉。隣の学生の丼をチラ見したら、野菜増し!とんでもない量のもやしが盛ってある。増し増しにしなくて良かった。しかしデフォルトでも麺は300g。いけるかどうか。一口スープを啜る。二郎系特有のスープの尖ったところもそれほど感じられず、意外にもくどさはない。これはいけるかも。チャーシューも分厚い肉塊。それでもやわらかく旨い。食が進む。もちろん食べ応えがあるのはいつもと変わらない。それでも無事に完食。10年ぶりくらいでも300gも難なくクリアできたのは嬉しかった。自分の健康体を褒めよう。

 

Comment   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« えぞ菊 御徒町店 | TOP | とんかつ山家 上野店 »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | グルメ・カフェ