ひとときの駿感.blog

☆美味しい食事やCafeのお店、緑のある風景からポツリと心象まで☆

フェブラリーS回顧・・・まるで芝馬のように。ひと叩きで見えたもの。

2010-02-21 21:05:42 | 競馬回顧

にほんブログ村 競馬ブログへ

フェブラリーS エスポワールシチー 1.34.9
12.1-11.0-11.7-12.2-12.2-12.1-11.6-12.0(JRA)

ラップとしての内容は予想以上に流れは緩くなった。
それでも王者は1.34.9で駆け抜けた。

残り600Mから12.3-11.6の後続を突き放す瞬発力は昨年のJCDと同じ。
実はレッドスパーダはダート適性がないわけではない。
ダートでこういうラップを自在に踏むエスポワールシチーに
付いていけないのだ。他馬もそう。

エスポワールシチーのその4コーナーで前をいく
ローレルゲレイロを射程に構えるその姿。

舞台はダートなんだけでも、弾むように、軽やかに
まるで緑のターフを駆けていくようなそんな印象を強く持った。
これでは他の歴戦を勝ち抜いたダートの強者達の太刀打ちは不可能だ。

最後は流すようなフィニッシュで目標とするドバイが見えてきた。
ひと叩きしたエスポワールシチーにとって理想的なステップとなったのだ。

レッドスパーダは全く悲観するに値しない。
長い競争生活はこれからも続く。
東京新聞杯で見せたあのパフォーマンスは今日の担保に
なりうる価値あるもので、安田記念での有力候補には変わりはない。

そして迷走するリーチザクラウン。
7番手から強烈な脚で追い込んだ新馬戦。
2.1秒ブッち切った未勝利戦。
超スローで折り合い、他馬を子ども扱いしたきさらぎ賞。

僕は密かに狙ってる京都芝1600のマイルCS。
無我の境地で瞑想に励んだ僧が眠りから覚めるように
一気に悟りを開眼するように…

この世には自らのみの存在しかありえないと信じきり、
淀の舞台で思う存分思いの丈を叫んで欲しい。
秋まで待ってるから。

クラブケイバ
 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

 「馬ナビ」もチェック! あわせて読みたいブログパーツ


Comment   Trackbacks (7)   この記事についてブログを書く
« フェブラリーS(2010)予想…◎... | TOP | 今日は穂高の有明へ。静かな... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 競馬回顧

7 Trackbacks

フェブラリーS(ワイド的中)・京都記念(○◎△3連単的中)・クイーンC回顧 (血統適性blog)
【フェブラリーS】・【京都記念】・【クイーンC】 の回顧です。 フェブラリーSは◎○のワイドで辛くも的中でした。 京都記念は○→◎→△決...
フェブラリーS(単勝・馬単的中^^)・京都記念・クイーンCの回顧 (【血統フェスティバル】blog)
【フェブラリーS】東京D1600m1~5着馬の血統は左の表のようになっております。
【競馬】いまごろ土日重賞回顧 (誰か僕を拾ってくださいブログ)
・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。三連複、三連単へのチャレンジは勉強を重ねつつしていくつもりです。 土曜日。 2010年度、第103回京都記念の予想。京都芝2200m外回り13頭によるレース。予想は以下。 【競馬...
これがダート王者の実力だ!エスポワールシチードバイ制覇へ視界良好! (日刊魔胃蹴)
2010年の中央競馬のGIレース第1弾、ダート日本最強決定戦・第27回フェブラリーステークスが21日、東京競馬場で行われました。このレースは当初は16頭立てでしたが、?オーロマイスターが感冒のため出走取消となり、15頭立てで争われました。今年のフェブラリーはダート...
強い馬と上手い騎手 エスポワールシチー楽勝 (みんなでしあわせゲットだよ)
エスポワールシチーの目の覚めるような番手まくり一発。こりゃ強いや。てっちゃんもうれしそう。おめでとう。あとは上手い騎手二人。岩田くんとひろゆき。芝からの路線変更組と差し....
フェブラリーS観戦記(・・・というよりセントポーリア賞&初音S観戦記?) (Ali della liberta (in Stadio))
 いやはや、エスポワールシチーの強さには脱帽です!・・・・・といった感じのフェブラリーステークス。そんなレースを見に、朝早くからわ...
ダート王の称号は渡さない!! 世界制覇に向けて視界良好!! 【競馬 第27回フェブラリーS結果】  (不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) )
競馬の第27回フェブラリーSが東京競馬場で行われ、単勝1.7倍の圧倒的1番人気に支持されたエスポワールシチーが最後の直線で鋭く抜け出すと、2着テスタマッタ以下を寄せ付けず圧勝。昨年のJCダートに続く中央G?のタイトルを獲得した。 芝の実績馬も...