つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

エネルギー調整、大地の声、水の流れ、読書、ネコ、占い☆ 他、私的な記録。

もくもくアート会の新たな展開を想定しつつ 創造する時代へ

2018-12-07 23:31:23 | もくもくアート会
昨日はもくもくアート会でした。

もくもくアート会とは、忙しい社会人のためのアートアトリエで、月2回ほど新宿で開催しております。かれこれ2年半ほどになります。
もくもくアート会ウェブサイト


もっともあたしは描いているかといえば最近はそうでもなく、アートに関するネットまわりの整理をしたりしています。昨日は個展まわりの事務整理をしておりました。

会を始めた当初はとにかくひとりだと描けなくて、描くぞ!!という強制圧力がほしくてやっていました。
けれども、おかげさまでひとりのときでも気づけば絵を描いていいます。もくもくアート会は、むしろ描いた後のプロモーションのための時間として使っていることが多い。

当初もくもくアート会を始めたときとは、会への対応の仕方が異なってきた気がします。きっとまた描くときもあるとはおもうけれどいまはそういう時期なのでしょう。そうそう!!

あと新しいことにチャレンジする場としても活用したいのです。展示を意識するといきなり作品つくりになってしまうのでいままでやっていないことへの実験を省略してしまうというか、自分のフレームの中でやってしまって、新しい領域に切り込んでいかない気がしています。

ちなみにもくもくアート会を始めたときに、熱いパッションはこちらです。懐かしいですね。
もくもくアート会 オーガナイザーより

よろしければ~

ついさきほどあたしのあり方も変わったし、そろそろもくもくアート会に別の動きを混ぜてきてもいいのかもしれないとおもいました。例えば月2回から月3回に増やすとかもそうですよね。

頭のなかで着想がいろいろと浮かんでいるのですが、実際問題、もろもろやらなければならないこともあり、まずは目の前のことをですよねとおもいつつ、でも今の気持ちの変化をどこかに記憶しておきたくてブログに書くことにいたしました。


イベントを開催するとか、そんなことを考える夜です。実はもうすでに候補地の下調べも終わったりしているのですが、イベントってなかなか体力使うのですよねー。でもどうしようかな。

いずれにしても2018年は間もなく終わりますので来年2019年以降の動きですわね。

画像はもくもくアート会の後に訪問した花園神社の境内です。もくもくアート会の画像ではなくすいません。

では、みはさま佳き週末となりますよう。

また
『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 結果を思い通りにコントロー... | トップ | 個展が残り1週間となりました... »
最近の画像もっと見る

もくもくアート会」カテゴリの最新記事