つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

エネルギー調整、大地の声、水の流れ、読書、ネコ、占い☆ 他、私的な記録。

寝込みましたー エネルギー調整と私

2015-08-29 18:49:15 | エネルギー調整
8月最後の週末となりましたね。

ワタクシ、昨日の16時~7時30分まで、ひさびさに体調を崩して寝込んでおりました。

いやあ、しんどかったぁ~


16時からだんだんって、副交感神経が優位になってくるタイミングとリンクしていますねー。

と悠長に観察していたのですが、途中、本気で苦しかった。朝、だんだんとラクになってくる過程も観察する予定だったのですが、明け方に寝落ちしたようです。とはいえ、たぶん、今日の夕方になっても体調は崩れない・・・はず。

寝込んでいる途中、食生活とか、生き方とか、とてもとても反省した。


実際のところ、何を考えたかは、半分くらいしか覚えていないけれど。

けれど、やっぱり、健康は何よりも大事なことのひとつだとおもった。

体調がよければ、あとたいていのことは大丈夫。


そして健康を害してまでやらなければならないことはないとは言いません。

ないとは言わないけれど、一般的に考えられているよりはずっとずっと少ないとおもう。

この健康を害するには、ストレスを溜めることも含まれます。

ストレスを感じてまでやる必要がないことは多い。そして同じやるにしても、ストレスを感じることを放棄したほうがよい。

私はストレスを感じることはあまりありません。昔はあったけれど、いまはなんかね・・・。

ストレスを感じるのは、人生スパンで考えたときに、あまりにコストパフォーマンスが悪い気がするのです。だから、よほどのことない限り、それほどは感じなくなってしまいました。

いまおもうと、あーーーー、もう、ストレス溜めて損したな!とおもうこといっぱいある、、、けれど、後悔先に立たずなので、これから、とおもっておりまする


という私のような考え方は万人受けするものではないのは確かでしょうが、

ストレスを溜めるのは、心身の健康によろしくない、というのも確かです。


どうぞみなさま、お気楽に過ごしてください。

そしてご自身らしさをいかしながら生きていくためにも、よろしければっっっ エネルギー調整をご活用ください。


寝込みながら考えたことのひとつは、「もしどこかで、今の仕事をしている私自身(エネルギー調整を提供している人)に出会ったら、私は違う人生を歩んでいたんだろうなあ」ということでした。

エネルギーを整えると体力は回復しますし、メンタル面でも多くのきづきがあり、人間関係も円滑になる。深い人生を歩める、と私は考えています。

それを他の面で生かしてもよかったわけですが。

けれど、私は、自身で研究をし、提供する側を選んだ。不遜ながら、私がそうするのがよい気がしたから。私にしかできないというか、私がやるからこそなこともあるとおもえた。
(実情は、働いていなかったときに、友人からバイトを頼まれ、「やるー!」と気軽に答えたら、「エネルギーを送ってほしい」という依頼だったのでした。その話を他の友人にしたら、「じゃあ、僕のノドもお願い」という話になりまして、きっかけは、流されたともいえる感じ。でも、そのあと、ワタクシなりにいろいろと考えながら続けております。)


そして、やっぱり よくなったと連絡をもらえるときが一番うれしいですね。


そんなこんなです。珍しく体調を崩したので、自身へ覚え書きをかねて、綴ってみました。

読んでくださり、どうもありがとうございます

それにしても、病み上がりのピカピカ感はたまりませんね。お風呂入るのが楽しい~。

エネルギーサロン・タンタン
『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« エジプト・ピラミッドのミイ... | トップ | 葬儀(お葬式)・法事の今後... »
最近の画像もっと見る

エネルギー調整」カテゴリの最新記事