一口馬主日記

一口出資している馬達や仲間内POGの雑感等

プレミアムな罠w

2022年09月23日 | 一口馬主
来週以降の出走予定
10月1日 中山 3歳以上2勝クラス ロードミッドナイト 内田騎手
10月1日 中京 2歳新馬 ロードパレス 岩田望騎手
10月1日 阪神 アンタレスS バーデンヴァイラー 福永騎手
10月2日 中山 3歳以上2勝クラス ロードヴァレンチ 横山琉騎手
10月2日 中京 2歳新馬 ロードマンハイム 和田騎手
10月9日 東京 毎日王冠 レイパパレ 川田騎手
10月9日 阪神 2歳新馬 シテ 鮫島駿騎手
10月9日 阪神 2歳新馬 オルタード 騎手未定
10月10日 東京 3歳以上1勝クラス オールフラッグ 内田騎手
10月15日 東京 白秋S フォラブリューテ 騎手未定
10月16日 東京 鷹巣山特別 ロードカテドラル 騎手未定
10月16日 阪神 西宮S ヴェルトハイム 和田騎手
10月16日 阪神 秋華賞 ナミュール 騎手未定
10月16日 阪神 秋華賞 ストーリア 騎手未定
10月23日 阪神 菊花賞 セレシオン 福永騎手
10月29日 東京 アルテミスS ラヴェル 騎手未定


 今週は出資馬の出走予定はなし。しかし、10月に入ると期待馬の出走がズラリ。予定通りにいくという
前提ですが、10月、全ての週に出資馬の重賞出走予定がありますから、力が入りますね。その中でも特に
ナミュールの秋華賞は春、悔しい思いをしただけに、何とか…という気持ちです。
9月はイマイチ低調でしたから先ずはバーデンヴァイラーのアンタレスSから良い流れを作っていって欲しい。


ロードの募集時期が近づいてきましたが、価格発表を見て正直、萎えた…というのが本音。ノーザン系の
クラブが値上げしてくるのは止む無しですが、ロードは今の状況でも値上げするのかよって感じ。個人的
には3歳世代ならロードヴァレンチ、ロードバルドルといった1000万円台の牡馬でも地味ながら楽しませて
くれるので、こういう馬の選択肢が多いと嬉しいのだが、今年はかなり限定的。逆に3000万円以上の
決して安いとは言えない層が非常に多い印象で、頭数は増やせそうにないな…と。

そんなことを考えていたら、プレミアム募集と銘打って先行で2頭の募集が始まるとのこと。プレミアムって
どんな内容になるのかと思ったら、会員には全くメリットのない2頭のみ先着順の先行募集をするというもの…。
どこがプレミアムやねん!と突っ込みを入れたくなり、正直、失笑レベルだわ…とカタログを見てたんですけど…
いや、欲しくなっちゃったよ…スピニングワイルドキャット21。お値段12500万円!価格発表を見た時は新手の
ボケかなと冷ややかな目で見ていましたが、ん~これはダノンさんに売らずに取っておきましたというパターン?
自分はミーハーを自負しているが、それでもロードのそれっぽい良血には注意が必要!と自覚はしているんです。
ダノンスマッシュの下ですが、クラブにきている兄弟は価格を考えると結果を出しているとは言えず、当馬も
普通に考えれば出来が良ければダノンにいって然り。無難にパスしておくのが安全な上、今年は価格もぶっ飛び。
正に見えている地雷だと踏んていたんですが…写真、動画を見る限り出来は間違いなく良い…。ハーツクライだけど
好みならキャロットのトータルヒートよりも好き。ん~欲しいよ。どうしよ?でも、ケイアイ育成だし…と悶々。
まあ、価格を考えと早々に埋まるとは思えないし、プレミアム募集中に応募するメリットは精々、ポイント10%
つくことくらいなので、それなら様子見しながらの方が良い気もするかな…。でも、内なる自分が罠でもいいから
いっておけと騒いで仕方ないのだが…。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« いや~な感じ | トップ | 罠でも良いんですw »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事