よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

御礼のメールと素敵な写真を頂き感謝!!

2016年03月09日 | 思い入れのある箪笥の修理
大阪市より修理依頼を頂き、拭き漆にて完成しましたので、日曜日に発送しました。
桐タンスが木曜日に無事着き、ありがたい御礼メール、素敵な設置写真を頂きましたので紹介します。
「昨日13:00頃に到着し、CDも見させていただきました。
出来上がった箪笥だけでなく作業様子も分かり、とても嬉しく思いました。
学校から帰ってきた息子も喜んで、早速、衣類の入れ替えをしていました。
これからも大切に使っていきたいと思います。
ありがとうございました。」
この箪笥の修理依頼が来た時、同じ製造店(名古屋の箪笥店、現在はありません)の物で2件修理依頼がありました。
不思議なもので呼び合うのか、昨年よりこの現象が多くあり、4件ほど重なることもあります。
地域も同じ様な事があります。昨日の事ですが、四国より朝メールで問い合わせ、午後電話また四国より問い合わせがありました。
ホームページもリニューアルして一年、だんだん浸透しているようです。
下記アドレスよりホームページご覧ください。
http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
今年よりホームページに「日々の仕事」欄を増やしました。
よろしかったらお読みください。





この記事についてブログを書く
« 色々な店に行ったが、「こん... | トップ | 心配性の奥様の笑顔!! »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事