よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

息子さんまで使って頂けることに感動!!

2019年06月29日 | 思い入れのある箪笥の修理
今日は名古屋市より修理依頼の時代箪笥を納品してきました。

この箪笥は奥様の関西の実家にあった物で奇麗にして使いたいとご主人が当店に持ち込み頂きました。
持ち込み頂くまでメールでのやり取りがありましたが、出来上がり箪笥を見て満足の笑顔感じました。

納品設置で、ご主人から「日々の仕事」ブログを見ていて出来上がりが分かっていたが金物までが奇麗に成っている事に感動されていました。
リビングの壁面にインテリアとして置いて頂き奥様より「小引き出しが多く収納が楽しみ」など嬉しい言葉を頂きました。
笑顔のワンショットをお願いしたところ、奥様はノーメイク、旦那様Tシャツと短パンで、とっさに出た言葉が息子さんになりました。
映った子供さんに言われた言葉が「この箪笥は、お前が大事に使っていくものだぞ!!」と言ってくださったことに感動しました。

私どもの受け継がれる箪笥の理念が叶いました。
ありがとうございました。

私ども(私、親父)二人で修理作業をしていて、月に出来る本数も多くはありません。
皆様には大変お待ち頂き申し訳ありませんが二人の心を込めた仕事をしますのでお許しください。

http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
http://blog.goo.ne.jp/tansuya1901
https://www.facebook.com/sugiyamatansu/

「日々の仕事」は毎日の仕事の状況を伝えるページです。
修理依頼された方の作業状況がリアルタイムに分かって頂けます。

製造箪笥格安販売を始めました。
https://www.sugiyamatansu.com/%E5%BD%93%E5%BA%97%E8%A3%BD%E9%80%A0%E7%AE%AA%E7%AC%A5%E3%81%AE%E6%A0%BC%E5%AE%89%E8%B2%A9%E5%A3%B2/





この記事についてブログを書く
« ほかられる運命の箪笥が蘇り... | トップ | また、思い入れのある箪笥を... »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事