よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

母親思いの息子さんに感謝します

2017年12月21日 | 思い入れのある箪笥の修理
昨日は休日でしたが八百津町へ桐たんすをリフォームしたテレビ台を納品してきました。

ご依頼主より12月完成の家に入れたいので、母の嫁入り桐箪笥の下台をテレビボードにリフォームして欲しいと依頼を受けました。
たいへん親思いの息子さんで、綺麗になった箪笥を見てお母さんは「うれしい」と言って頂けました。
当店の仕事として、この様な事ならできるので希望の方は相談ください。

たいへん素敵な新築の家に当店の修理箪笥を置いて頂きありがとうございました。

http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
http://blog.goo.ne.jp/tansuya1901
https://www.facebook.com/sugiyamatansu/

「日々の仕事」は毎日の仕事の状況を伝えるページです。
修理依頼された方の作業状況がリアルタイムに分かって頂けます。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母親、姑様のタンスの思い出... | トップ | 昨日の今日でビックリでした!! »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事