よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

本人だけでなく母親の喜びも伝えて頂きました。

2018年03月27日 | 思い入れのある箪笥の修理
今日は各務原市より修理依頼の桐たんすを納品してきました。

この箪笥は、ご依頼主のお嫁入り道具で母に用意してもらった想い出の箪笥だそうです。
本当に綺麗になるか不安で当店に相談をかけられました。
「安心ください」と言ってお預かりし、
今日修理し終わった箪笥を見て「本当にきれい、母も喜ぶわ」と喜びの笑顔でした。
大変母親思いの方で部屋の各所に置いてある母の想い出の品を見せて頂きました。

本人だけの喜びだけでなく、母も喜んでいると言って頂き、
また良い仕事出来ました。
ありがとうございました。

http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
http://blog.goo.ne.jp/tansuya1901
https://www.facebook.com/sugiyamatansu/

「日々の仕事」は毎日の仕事の状況を伝えるページです。
修理依頼された方の作業状況がリアルタイムに分かって頂けます。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 喜びが、お顔に出ています。 | トップ | お寺様との繋がりは永遠ま繋... »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事