よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

母の思い出の箪笥を一本だけでも残したい!!

2018年06月05日 | 思い入れのある箪笥の修理
所沢市より修理桐たんすの設置写真とお礼文を頂いたので紹介します。

この箪笥は岐阜市の実家が取り壊されるに当たって母親の想い出の桐箪笥を綺麗にして使いたいと依頼を受けました。
お母様は福井より嫁がれて来たそうです。箪笥は夫婦(二本)でしたが昇り箪笥を想い出に残されました。
3日日曜に無事に着いたと今日メールを頂いたので紹介します。

杉山箪笥店 様

 所沢の〇〇です。
 連絡が遅くなり、申し訳ございません。
 6月3日に箪笥は無事届きました。

 とても綺麗になっていて、家内も喜んでおりました。
 ありがとうございます。

 いろいろお手数をお掛けして申し訳ございませんでした。

 取り急ぎ、御礼まで。

ご丁寧に到着連絡と写真を送って頂いて有難うございました。

http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
http://blog.goo.ne.jp/tansuya1901
https://www.facebook.com/sugiyamatansu/

「日々の仕事」は毎日の仕事の状況を伝えるページです。
修理依頼された方の作業状況がリアルタイムに分かって頂けます。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« うれしい言葉で疲れが吹っ飛... | トップ | 心配で寝れなかったことが、... »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事