よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

修理の出来上がりに満足いただけました。

2021年01月20日 | 思い入れのある箪笥の修理
青梅市より3本の仙台箪笥修理の依頼を受け一本だけ青梅市に送り昨日着き嬉しいお言葉と設置写真を送って頂きましたので紹介いたします。
残り二本は後日、宮城県に送る予定です。



杉山箪笥店様



こんにちは!

箪笥が到着いたしました。

梱包を解くなり、皆で「わあ~! わお~! キャー!」と歓声が上がりました。

見事に姿を変えた仙台箪笥お見事でした。

歴史を感じ、職人の技を感じ、物を大切にする心を感じ、

感謝の気持ちでいっぱいになりました。



和室にと思いましたが、皆さんに見て頂きたくて、

リビングに置くことに決めました。

和洋折衷のお部屋になりましたが、馴染むように

センスをフル回転させて、お部屋の模様替えにじっくり挑戦していきます。



まだ見ぬ2本の仙台箪笥とも、一日も早く、ご対面~❣したい~❣

気持ちが抑えられませんが、

楽しみがふえたので、我慢、がまんで日々過ごせそうです。

私共の都合でしばらくお預かりのお願い、恐縮致しております。

お手間お掛けいたします。



箪笥を見ているだけで、エネルギーをいっぱい頂けそうです。

本当にありがとうございました。





この記事についてブログを書く
« 修理の苦労を知って頂け、大... | トップ | 生きているうちに修理してあ... »
最新の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事