わたぼうし

たんぽぽキャラバン隊 活動ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年もお世話になりました。

2012-12-20 22:20:09 | 公演
なんと、6月から報告をさぼっていました。

ごめんなさい。



最近、facebookにはまってしまい

こちらのブログはすっかり

ご無沙汰しておりました。


そうしたら、もう2012年も終わりに近づき

やばい、今年のことは、今年のうちに終わらせないないと

鬼がくるぅぅぅ

(おめぇさんが、オニやろ(^o^)丿と言われそう。きゃぁあ)


ということで、

駆け足で今年を振り返ります。


去る(というか、なつ)8月7日(火)

三好市社会福祉協議会さんからのご依頼で

ボランティア養成講座の一コマで

公演させていただきました。


ボランティアなさっているメンバーさんだけあって、

知っている方が多かったです。

みなさん、積極的に知ろうとして

下さる方ばかりで

楽しく公演させていただきました。


その後、立て続けに・・・・

11月14日(水)東郷小学校

福祉実践教室で小学5年生対象に二コマ

12月4日(火)東郷町立音貝小学校 小学4年生54名

12月5日(水)東郷町立音貝小学校 小学5年生48名

12月13日(木)日進市立日進南小学校 小学4年生対象150名

12月14日(金)福祉実践教室 中学1年 26名



以上の学校で公演させて

いただきました。


11月からは、台本を思いっきり

変更しました。

オリジナルバージョンでっせ


私、最高の誉め言葉だと思ったのですが

こんなことを、言って誉めてくれた先生がいました。



「今日ね、正直言って、

発達障害ってなんだかわからないし、

つまらなそうだから、じゃんけんで負けた生徒が

きていたと思うのね。でも今日の、この公演きいて

なんだ、思いっきり当たりじゃん。得したぁ、と喜んでいると思う。

すごく、おもしろかったし、わかりやすかった。」


先生、ありがとう。最高の誉め言葉でしたよん



他にも、たくさん出会いがありました。

日進南小学校で公演したときなんて、

150名の小学校4年の生徒さんから

手話つきの、歌のプレゼント。


私、感動して泣きそうになっていたら

呼んでくれた先生は、すでに泣いて下さっていて、

横をみたら、我がキャラバン隊のメンバーが

なんとホワイトボードの陰に隠れて

感動のあまり、号泣していました


3年連続で、公演を依頼して下さる

音貝小学校のI先生にも、こころより感謝。


正直、I先生に誉めてもらうために

がんばってきましたよ。


今年も、公演をつづけているおかげで

たくさんのすばらしい出会いがありました。


障がいがある子の親って

なんか、かわいそぉ~と思われがちだけど

こんなに、たくさんの

素敵なドラマがあるんですよ。

いいでしょ


来年も、

おもしろかったり

ちょっと、泣けちゃったり

落ち込んでしまったり

でも、嬉し涙を流すときもある

ドラマに出会えるのを

楽しみにしています。


今年もお世話になりました。

















コメント   この記事についてブログを書く
« キャラバン隊ネットワークの... | トップ | はやいもので11月です。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

公演」カテゴリの最新記事