京のたんぽぽ日記

海外旅行や日本旅行を中心に、京都の美味しいお店や家族の記録も。
穏やかで自分を活かせる日々にしたい。

矢沢永吉ライブ2  11・25

2018-02-08 10:37:00 | 美術館・観劇・映画・スポーツ

矢沢永吉ライブ1 11・25の続きです。

11月25日(土)

ライブ、お酒のチェック

矢沢永吉のライブでは、もちろん中でお酒は飲めないけど
飲酒していても会場の中に入れないのだそうです。

へ~。。そんな事ってあるんだ。。と私達はびっくり。

中に入る時は、飲酒チェックもあるんですよ。

その方法が。。

私は、警察の飲酒運転の時みたいに器械に息を吹き入れて
チェックするのかと思っていたら。。

なんと、人がチェック。

男性は男性、女性は女性のようですが、
チェックする人の鼻に息をは~っと吹きかけてチェックするんです。

いや。。そんな。。って遠慮して吹きかけたら
もう一度どうぞ。。って。

もう一度吹きかけたら、はい、いいですってOKでしたが、

相手は若い女性、なんだか遠慮しちゃいますよね。

でも、これも、面白い経験でした。

 

応援のエール交換

ライブは会場内の写真やビデオ禁止。

会場を見回すと、至る所に例の白軍団がいて、
それぞれがすっごく盛り上がっています。

えいちゃん、えいちゃん、えいちゃ~~~んと、
声をからしての応援。

それぞれの団体が、順番にエールの交換をして、
会場が大いに盛り上がったところで、矢沢永吉さんの登場です。

あれだけ大騒ぎの会場がピタッと静まりかえり、
えいちゃんの登場を待ちます。

なんか、皆さん、しっかりとルールを守って、
えいちゃんを応援されているんやな~って
そんな事が伝わってくる感じでした。

ライブ

歌は、魅惑のメイクから始まって奴はデビル。。
キャロル、時間よ止まれ、夢がひとつ。。

矢沢永吉、68歳のロックミュージシャンが、
舞台の上で、精力的に歌い、右に左に動き続けます。

そりゃあ、ジャニーズのように舞台を走り回り、
切れのいいダンスを踊りまくるという訳にはいかないけれど、

でも、私達よりも5つも年上なのに、
舞台を走り、歌を歌うその姿はまだまだ若い

途中、息が切れるね~なんて言いながらお水を飲みつつ、
それでも、力強い歌声や軽やかなパフォーマンスを披露し、
観客皆に、この年でもまだまだやろうと思えばできるんだという
元気と勇気と与えてくれた矢沢永吉。
初めてみたけれど、その姿はやはり感動でした。

観客席のお客さんも結構年齢層が高めの方が多いので、
若者のライブのように皆さんず~っと
立ったまんまという訳にはいきません。

ノリノリのロックの時は、立ってノリノリで手拍子したりするけれど
バラードの曲の時には、みんな椅子に座ってほっと一息。

上手く、ロックな曲とバラード曲が組み合わさっていて
ちゃんと休憩できるようになっている。。
なるほど考えてるな~と思いますよね。

そうでないと、こちらの身ももちません。。

アンコールタオル投げ

アンコール曲では、恒例のタオル投げがあるからね。
これが楽しいんだよ~と弟夫婦から聞いていて、
私達も先ほどのグッズ売り場でタオルの購入もしていました。

アンコール曲の止まらないHa-Haが始まると全員総立ち。 

たりないぜ  ha-ha

乗りがまだ ha-ha

何度も何度も、ha-haに合わせてタオルを上に投げるんです。

私、タオルを投げてしまったら、どれが誰のか分からなくならない?
なんて、余計な心配をしていましたが、

タオルの端っこを持って投げたり、
ちゃんと手元に戻ってくる感じの投げ方で、
皆上手くha-

haに合わせて投げています。


これって、本当に面白い。
会場の一体感がたまらなく楽しかったです。

最後のアンコール曲、トラベリン・バスでもタオル投げで盛り上がり
ライブは終わりました。楽しかった~。

 

ライブが終わったらもう夜。

手袋の片方がない。。

さぁ、夕ご飯でも食べて京都に帰りましょうと車に乗ったのですが、

ここで、主人が、片方の手袋がないことに気づきました。

毛糸の手袋位なら、もう、いいっか。。と諦めてしまうけど、
海外で買ったお気に入りの皮の手袋。。

どうしよう。。

主人は遠慮して、もういいよ。。と言うけれど、
そんな。。ちょっと探してみようよと私。

探してきたら。。と弟も言ってくれて、

弟夫婦にちょっと待ってもらい、二人で元来た道を探しに行きました。

階段を登る前にはあったというので、とりあえずそこまで戻ろうと
半分諦め、半分期待し歩くこと5~6分。。

なんと、階段を下りた所に黒い物体を発見!
え~~?と半信半疑で覗き込んだら、主人の手袋でした。

よかった~、せっかく楽しい時間を過ごせたのに
最後に残念さが残るのはいややな~と思ってましたが、
無事に見つかって、すっごく嬉しかったです。

弟たちも、よかった、よかった。。と喜んでくれました。
お待たせしました、ありがとうね。

 

夕ご飯 味仙

さて、夕ご飯は、弟たちお勧めの味仙。

もちろん私達の奢りですよ。もう、好きなだけ食べてね~。

弟たちの長男が名古屋にいるので、このお店の事を知ったのだとか。。
そして、大ファンになったようです。

食べてみたら、本当に美味しい~。
間違いなく、どのお料理も美味しかったです。

美味しいからどんどんお箸がすすんでしまいます。

今度名古屋に来ることがあったら、またぜひ行ってみたいお店に

なりましたよ。

えいちゃんグッズ

最後に、ちょっとえいちゃんグッズを。

このツァーのトラベリングバスとコースター、キーホルダー。 

そして、タオル投げに使ったタオルですよ~。

楽しい思い出と一緒に、家に持って帰ってきました。

やっぱり行ってよかった~。
私も、もうちょっと頑張ろう。
そんな気持ちにさせてくれたライブでした。

 

さて、明日からはニュージーランド。

本当は、ブログもこのままニュージーランド旅行に突入したい
所ですが、まだ、春に行ったフランス・ドイツなどの
木組みの家を周る旅も残っていて。。

そちらを先に書いていきたいと思っています。

でも、その前に、年末年始の事を先に。。

 2016 まーちゃんれーちゃん発表会12・14
に続きます。

 

いつもご訪問本当にありがとうございます。   

皆様のおかげで、びっくり10位にまでなりました。
ありがとうございます。

あと1歩、よろしくお願いします。。って、
厚かましすぎかな~。。

たんぽぽのお花
ぽちっと押して下さいね。 

応援クリックになります。
よろしくお願いします。


ありがとうございました。

『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 矢沢永吉ライブ1 11・25 | トップ | まーちゃんれーちゃん発表会... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメントありがとうございます。 (たんぽぽ)
2018-02-15 11:36:44
コメントありがとうございます。

コメント返し、遅れてしまってごめんなさい。

るるさんへ

まだまだ寒いですが、でも寒いのが終わっても、
次は花粉のシーズンですよね。
今年の花粉は少なかったらいいですよね。

山口果物で買う時も、主人にるるさんのこと説明していたんですよ。フルーツサンド、美味しかったです。

お宮参りと七五三、続けてでしたが、楽しい忙しさでしたよ。お揃いのワンピース可愛いですよね。
女の子は、ほんと着せる楽しみがありますね。

るるさんも、ご家族での会食楽しそうでよかったですね。福がいっぱいきますように。

矢沢永吉のライブ、楽しかったですよ。
ライブ中は、若者のようにず~っと立っている訳には行かないですよ。
見ている人の年齢層も結構高いので、はじけた分休憩しないと無理です。

私のブログに対する応援のメッセージありがとうございます。
るるさんのメッセージは大切な宝物になりましたよ。嬉しいです。
るるさんや、小梅さんに出会えたことは、私の中でも
大きな力になっています。ありがとうございます。

Kさんへ

白いスーツ姿のおじさま方が印象的でした。
いつまでも、子供の様な気持ちで永チャンを
応援されてるんだな。。って。
見ている方も楽しくなりました。

手袋探しに行ってよかったです。
あのままだったら、きっと後悔していたかな。
何事も諦めない事は大事ですね。

小梅さんへ

その後体調はいかがですか。
日本も寒いですが、平昌の寒さは信じられないですね。

日本のメダルも少しずつ増えてますが、金色がないのが残念ですね。

龍のひげさん、小梅さんも姪っ子さんと
行ってられましたよね。龍のひげさんも進化しているみたいですよ。
昨日友人と行ってきた秋津洲(あきつしま)も素敵でした。
上賀茂神社の少し北です。また、いつかご紹介しますね。

永ちゃんのライブ、旅行の前日でした。。
悩んだけど、行って正解でした。
旅行にも影響はなかったしね。

小梅さんと矢沢永吉さんは、ご縁があったんですね。
あの年でパワフルな矢沢さん、ほんと、見る人みんなに、元気と勇気を与えますよね。

コメントを投稿

美術館・観劇・映画・スポーツ」カテゴリの最新記事