京のたんぽぽ日記

海外旅行や日本旅行を中心に、京都の美味しいお店の紹介なども。
穏やかで自分を活かせる日々にしたい。

ヨーロッパ木組みの家巡り34 帰路デュッセルドルフ・お土産・人々

2018-07-13 00:39:39 | 海外旅行2017スイス・フランス・ドイツ・ルクセンブルグ旅

旅の旅程は 2017 春色ヨーロッパ木組みの家巡り旅行行程  

ヨーロッパ木組みの家巡り1 関空~チューリッヒ  2 スイスラインの滝
3スイス・シュタインアムライン 4ドイツ・マイナウ島観光1
5ドイツ・マイナウ島観光2  6フランス・ストラスブールライトアップ
7フランス・ストラスブール朝の散歩  8フランス・アルザス・エギスハイム
9フランス・アルザス・エギスハイム2  10 アルザス・コルマール1
11アルザス・コルマール2   12フランス・アルザス・リクヴィル1
13フランス・アルザス・リクヴィル2  14ストラスブール プティット・フランス
15 ストラスブール大聖堂    16ストラスブールイル川クルーズ1
17ストラスブールイル川クルーズ2  18ルクセンブルグ
19ルクセンブルグ市内観光1        20ルクセンブルグ市内観光2
21 ルクセンブルグ夕食・ホテル   22 ドイツ・ベルンカステルクース1
23ドイツ・ベルンカステルクース2 24ドイツ・トラーベントラーバッハ
25ドイツ・黒猫ワイン伝説の街ツェル   26 ドイツ・ケルンライトアップ
27ドイツ・アウグストゥブルグ宮殿  28ドイツ・ケルン市内観光1
29ドイツ・ケルン市内観光2     30ドイツ・ケルン大聖堂
31ドイツ・ケルン・フリータイム1  32ドイツ・ケルン・フリータイム2
33ドイツ・ケルン・フリータイム3      34 帰路デュッセルドルフ・お土産・人々

33ドイツ・ケルン・フリータイム3の続きです。

5月3日(水)

帰国の朝

いよいよ帰国の朝を迎えました。

昨日と同じレストランで朝食です。

クロワッサン・チーズ・ハム・野菜。。
ちょっと甘いパンも食べようかな~。

 

朝の散歩へ

本日も曇り空ですが、少しだけホテル周りを歩いてみる事にしました。

ホテルの裏手、ライン川沿いには、バイキングリバークルーズの
船が泊まっていました。

色々なコースがあるようですが、ライン川4ヶ国歴訪コースなら

オランダ運河の風車群、ライン渓谷の城とブドウ畑、
アルザスのおとぎの国の街や村など、
オランダ、ドイツ、フランス、スイスと4カ国の国境を
ライン川で越えてゆく。。そんなコースのようですよ。

とっても大きな船、この船で川なら、
海のように揺れたりしないからいいかもしれませんよね~。

この道路をまっすぐ行くと、昨日フリータイムの時に行った
チョコレート博物館があります。

 ホイマルクト

こちらは、ホテルの近くの広場、ホイマルクトです。
プロシャのウィリアム三世の像が建っています。

 

 こちらはトラム。 赤い車体に大胆な絵が描かれています。

もう少しわかりやすくすると。。

 

こんな感じの絵が、車両の両サイドに描かれています。

ホテルを出発

さて、朝の散歩から帰り、いよいよ帰国の為ホテルを出発します。

ちょうど昨日乗ったケルンミニバスが、ホテルの前を通って
いますよ。
ケルン大聖堂にもさよならですね。

デュッセルドルフ空港へ

バスは、デュッセルドルフ空港に向けて高速を走ります。

今頃になって、青空の広がるいいお天気になってきました。
ちょっと、遅いですよね。。
もうちょっと早く、いいお天気になってほしかった。。

 デュッセルドルフに入りましたよ。

デュッセルドルフ空港

そして、デュッセルドルフ空港に着です。

 飛行機のチェックインをして、免税店で最後の買い物です。

ここは、喫煙場所。
どこの国も喫煙に対しては昨今厳しくなってきていますね。

でも、檻の様な喫煙所が多い中、こんな可愛いラウンジなんて、
喫煙者の方もちょっとほっとですよね。。

デュッセルドルフ空港で、最後のお土産選び。
文具類も少し買っておこうかな。

飛行機に搭乗

そして、いよいよ飛行機に搭乗です。

KLMオランダ航空で、デュッセルドルフ空港から
アムステルダム空港までのフライト。

1時間ほどでアムステルダム空港着です。

オランダアムステルダム空港

アムステルダム空港ではほとんど時間がなく
買い物する時間は全くありません。

急いで空港内を歩き、急いでチェックインをして。。
あっという間に搭乗です。

関空へ

そして、KLMオランダ航空で関空まで。

途中何回かお食事が出てきました。
飛行機の中、なんだかちょっと寒くて。。
白ワインを飲んだら、あったかくなりましたよ~。

映画も1本だけ見ました。

2016年のイギリス映画、
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ハリー・ポッターシリーズの新作として映画化された
全5部作予定の1作目です。

ハリー・ポッターの雰囲気はそのまま、
奇想天外な魔法動物が出てくる冒険の映画、面白かったです。

只今中国北京の近く、 日本まであと2時間ほどですね。

 そして、もうすぐ関空に。

 関空

そして、無事に関空着。
主人への誕生日プレゼントを頂いた添乗員さんに
ちょこっと御礼のポーチを渡して、

お世話になった皆さんと、さよならの挨拶。
それぞれ、皆、元のあわただしい日常生活へと戻っていくんですよね。

今回も楽しい旅でした。
可愛いヨーロッパの木組みの家々を堪能できましたよ。

ショットグラス達

今回この旅で買ったショットグラスをご紹介。

スイスラインの滝から始まって、シュタインアムライン、マイナウ島、 

 

フランス・アルザス地方の美しい村々、
エギスハイム、コルマール、リクヴィル

フランスのストラスブールに、ルクセンブルグ、

ドイツモーゼル川沿いの木組みの街々、
ベルンカステルクース、トラーベントラーバッハ、ツェル。

そしてケルン大聖堂の街ケルン、デュッセルドルフ。 

それぞれの街で、短いフリータイムの中、
ショットグラス探しも大変と言えば大変なのですが、
でも、探すのは楽しいし、一つずつ増えていくのは嬉しい。

ツァーの皆さんに教えてもらって買ったショットグラスもあり
色々思い出いっぱいのグラス達です。

美味しい・可愛いお土産

こちらは、美味しいお土産かな。

アルザスワインとモーゼルワイン。ツェルの黒ネコワインも。

チョコレートもどれも美味しかった~。

ワイングラスやお皿、小物たちも買いましたね。

 

出会った人々

そして、最後に、この旅で出会った人々に
もう一度集まってもらいますと。。

バスの運転手さん、お土産屋さんやレストランの店員さん、

ルクセンブルグでは、ダンスパーティーに出ていた
青年たちとも出会いました。

ちょっと夜の音楽がうるさかったけど、これもいい思い出です。

アウグスブルグ城庭園の庭師さんの笑顔、素適でした。

チョコレート博物館で頑張る日本人の女の子、
今日も笑顔と一緒に美味しいチョコを世界中の人に
渡しているのかな。頑張ってね。

色々な方の笑顔と、ほんのちょっとした会話が、
楽しい旅の思い出と共に蘇ってきます。

楽しい旅をありがとうございました。

最後まで、ヨーロッパ木組みの家巡りの旅にお付き合い頂いた方
本当にありがとうございました。

 

さて、次は、2018年6月に行った美味しいお店の事を少し書いて、
その後、2017年の夏の熱海焼津の旅へとなります。

 

つもご訪問ありがとうございます。   

ヨーロッパとは違う海外旅行や国内旅行、
京都の美味しいお店などの記事を載せることもあります。
それでも。。

応援クリックを押して頂けたら嬉しいです。 

たんぽぽのお花
ぽちっと押して下さいね。  


ヨーロッパランキング

ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヨーロッパ木組みの家巡り3... | トップ | 友人の誕生日 フレンチ田村 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小梅)
2018-07-15 08:36:09
こんばんは。
毎回の事ですが旅の終わりは寂しいものですね。
いつも最終回には同じコメントになってしまいますが私も寂しい気持ちになっています。
たんぽぽさんについてまわった今回の旅も
とても とても楽しかったです(^-^)

可愛い木組みの家にワクワクし、ケルン大聖堂の荘厳さに感動し、ビールやワインのお話しも
楽しくて毎回更新されるのが楽しみでした(^-^)
たんぽぽさん、今回も素敵な旅に連れて行って
くれてありがとうー(^-^)

ショットグラス、集まりましたね。
グラス一つ一つに素敵な思い出が詰まっていますね(^-^)

今日も かなり暑いですね。
熱中症、お互い気をつけましょうね。
小梅さんへ (たんぽぽ)
2018-07-19 12:18:55
こんにちは。
ちょっとご無沙汰してしまいました。
毎日毎日暑くて。。汗もいっぱいかくし、タオルもいっぱいいるし。。
というこんな時に、洗濯機が故障しました。(>_<)
なんとか洗濯できるんだけど、時間がすごくかかって大変。。もう、たのむよ。。って感じです。全自動乾燥洗濯機のありがたさ、身にしみています。。(^-^;

小梅さん、こちらこそ、ヨーロッパ木組みの旅、一緒に周って頂いてありがとうございました。コメント貰って感想が聞けると、やっぱり励みになります。
次も頑張って書こうって思います。(*^^)v

旅の最後は、いつももっと、ここにいたいな~って思ってしまうんですよね。。(^-^;
でも、それも旅が楽しかったからで、怪我をしてしまったり、病気になってしまったりしたら、
早く日本に帰りたい。。って思うでしょうしね。

元気に楽しく旅行できたことに感謝です。

ショットグラス、集まりましたよ。
色々な所で買ってくるのでいっぱいありますよ。
この間の地震でも、一つも割れることなく残っていてくれて嬉しかったです。
でも、もっともっと大きな地震がきたら。。

でも、それでも思い出だけは心の中に残りますよね。

本当に毎日暑いです。小梅さんも気を付けて下さいね。

コメントを投稿

海外旅行2017スイス・フランス・ドイツ・ルクセンブルグ旅」カテゴリの最新記事