映画と本の『たんぽぽ館』

映画と本を味わう『たんぽぽ館』。新旧ジャンルを問わず。さて、今日は何をいただきましょうか? 

TEAM NACS 「LOOSER~失い続けてしまうアルバム」

2018年05月15日 | 舞台

TEAM NACSを見よう!

LOOSER 失い続けてしまうアルバム [DVD]
TEAM-NACS,森崎博之,安田顕,佐藤重幸,大泉洋
アミューズソフトエンタテインメント

* * * * * * * * * *


北海道が地元のTEAM NACSですが、
恥ずかしながら、私はこれまでその舞台を見たことがありません。
このゴールデン・ウィークにWOWOWで特集を組み放送していたので、見てみました。


まずは本作、「LOOSER~失い続けてしまうアルバム」
2004年公演のもの。
さすがに皆さん若い!
脚本・演出:森崎博之。

現代、生きる意味を見失った青年が150年前にタイムスリップ。
新選組や長州藩の人々の鮮烈な生き様を目の当たりにします。


チョンマゲもチャンバラもなし。
あくまでも出演者はチームの5人のみなので、一人何役もこなします。
大勢の敵は、いる「つもり」。
“新しい世”のために命をかける、その時代の若者たちの熱い思い・・・。
幕末の物語はいずれにしても胸が熱くなりますねえ・・・。
本作中では大泉洋さんが新選組の土方歳三と坂本龍馬の二役をこなしますが、
なんとこの二役、実はそもそも同一人物が二役を担っていた、
という設定になっていたところがミソです。

堪能しました。

満足度★★★★☆

『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 春琴抄(1976) | トップ | 「鬼の橋」伊藤遊 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

舞台」カテゴリの最新記事