たのしいまじょ

空を見たり、
歩いたり、
なんとなく、笑ったりすることが、



“まほう”になるの。

森の中のまじょのテントの話。

2018年05月21日 20時01分54秒 | つれづれ
緑の木々の向こうには、青い青い空、

芝生の上を、ここちよい風が吹いてゆく、5月の午後に、

こんなすてきな場所に出会いました。






これはどこかと言うと、こちら。









東大和市の中小企業大学校であった、ハンドメイドクラフトのイベントに、遊びに行って来ました。


もうね、とってもここちよい空間でした!


このテントのある芝生の上では、演奏会も開かれていて、
アコースティクギターや、ウッドベースのやはらかな音色が、
風に乗ってながれてきます。




キッチンカーもたくさん来てて、おいしそうな食べ物もいっぱい。


そして、中央のストリートには、たくさんの手作り作家さんたちが。


芝生の方では、広々のびのびと、ワークショップもやっていました。






短い時間しか遊びに行けなかったのですが、
この空間に居るだけで、

「なんか、すてきなとこ来た♪♪」

って、ここちよい気持ちになれるイベントでした。






ちなみに、テントは中の方も、すてきに飾ってあって、イスとかもありました。

入り口に、『撮影は、譲り合って順番に、』みたいなことが書いてあって、
じゃあ撮ってもいいのだなと思って、パチリ。









でも、テントの中で飲食禁止、って書いてあるし、
なんのテントなんだろう?、お休み処??


不思議に思って、イベントに出店していたお友達に聞いてみたら、

「ああ、インスタ映えスポットって言うか…、」と。


ああ!そうなのか!

すてきな写真を撮るための、すてきなテントなんだ!!


「それ、私、自撮りとかすべきだったってこと?」

「まぁ、そんな感じですね。」






そんなわけで、なんとなく遠慮がちに中を撮影した、さっきの写真しかないですが。






まぁ私、ガラケーだしね(笑)

(↑インスタ映えとかとは無縁だってこと。)









ちなみにこの携帯、『じどり』って打つと、


『地鶏』


としか出て来ません(笑)
コメント

☆その2

2018年05月19日 17時30分34秒 | お手紙
実はこの日、最後の最後に、びっくりな出来事がありまして。


このマーケットでは、毎回、15時くらいになると、
出店者さん向けにですね、なんと、
『今日の出店料を1ブースだけキャッシュバック!』というイベント?がありまして。


そう、お客さま向けに、『プレじゃん』があるじゃないですか?

で、こちらは、出店者さん向けのおたのしみイベントなのです。


入り口の受付のところで、主催者さんがビンゴマシーンを回して、
出て来た数字のブース番号の人が当たり!とゆうわけで。


ビンゴマシーンには、0〜9番までの数字の玉が入っています。

で、まず、一桁目の数字を出します。


主「番号、、、1。
 1、11、21、31、41、51、61、71番の方〜、リーチです〜!」

ちなみに、全80ブースです。


今回、61番だったわたくし…、ドキドキ、、、、は、全然しなかったんです。

だってこれ、ほんっとーに、なかなかそうは簡単に当たらないものなのです(笑)

だから、『1』が出た時も、
「あーはいはい、でもいつも当たらないからね〜。」
ってくらいで、ほんとに、まったく、期待してなかったのです。


主「はい、では二桁目〜、、、、、、、6!!
 61番〜! たのしいまじょさぁ〜ん!!」


えええええ〜〜〜!!!


ゆうぇ〜〜い!
(↑と、両手を上げてジャンプをしました。)


いや〜、うれしかったです。

何がうれしかったかって、みなさんが、あたたかい拍手を送ってくださって。

私を知っている方は、「まじょさんおめでとう〜!」って。

みんなは外れたのに、なんてやさしいの!(笑)

“やさしさに包まれる”とは正にこうゆうこと。

とってもしあわせだなぁ〜と思いました。

高額な宝くじが当たるよりも、もっとしあわせ!と思いました。(←高額な宝くじが当たったことはないけど。)


拍手してくれた方々、笑顔をくれた方々、どうもありがとうございました!!




そしていただいた、こちら。









ハンドメイドのイベントらしく、お手製アレンジのかわいい封筒♪

セルフィッシュハンズさん、どうもありがとうございました!(←封筒だけじゃなくてもちろんお金も。)




さて、このお金、何に使おうかな〜。
と言ったら、みんな、
「そのまま次回(11月29日)の出店費に充てればいいでしょ〜。」って。

いやいや、そんなことしたら、現金出納帳のつじつまが合わないじゃないですか!(笑)


とゆうわけなので、このお金はですね、休日の編み物中に、行き詰まった時の、
カフェ代、ファミレス代に使おうかと思います。

…逃亡費用の様ですみません。
そしてみなさまに還元されずすみません。




そんなわけで、









こちらに飾りました。

ふくろうさんは、貯金箱。
でも、ここに一緒に入れてしまったら、一緒になっちゃうわけだからね。

すてきな封筒のまま、隣に飾りました。


大事に使います。(←逃亡費用だけど。)

どうもありがとうございました!☆











お客さまから、すてきな差し入れをいただきました。

私、これ、この鹿サブレの袋の色合いが、とってもすてきだな〜と思ったのです。

鹿サブレって、こんなおしゃれな感じなんだな〜って。


そしたら、違いました。









これ、お客さまが、私に鹿サブレを渡すために入れてくれた袋に、
元の鹿サブレの色が透けて、
ちょうどこんな、まるでたのしいまじょのブローチにあるかの様な、
あんな色合いになっていたのです。


お客さまが、もし、この透けた色合わせまで考えて、この袋を選んでいたなら、
ものすごくセンスがいいなぁ〜と思いました!


お土産どうもありがとうございました☆
おいしくいただきました♪






最後に、この日のマーケットで、私が連れて帰ったもの。



















Atelier Blancさんの、ミニチュアです。

とてもかわいい〜〜♪♪


この、窓の形のは、集めたいな〜と思って、飾る場所をここに。









右方向に、並んで増えていく予定。

いいでしょ?♪






それではこの辺で。

読んでくださっている方々にも、どうもありがとう☆


また〜☆
コメント

5月12日、所沢ミューズホール、ありがとうございました!!!☆その1

2018年05月19日 17時11分21秒 | お手紙
とてもたのしい一日でした!

会いに来てくれた方々、
出会ってくれた方々、
そしていつも、あたたかくやさしい出店者のみなさま、
主催のセルフィッシュハンズさん、

みなさん、どうもありがとうございました!!






この日もまた、みなさん主に、『フリルデイジーのねがいごとブローチ』に足をとめてくださり。

今回は、“青の世界”に絞ったのですが、
それでも、前回、前々回と同じように、「色がすてきね〜。」と、たくさん言ってもらえてとてもうれしかったです♪

どうもありがとうございました!


みなさん、その、『すてきね〜。』と思ってくれた青色の世界の中から、
じゃあどれにしようかと選んでくれる様子が、とてもうれしかったです。

「私はこれだわ。」と、最初にいいと思ったものをパッと選んでくれる方、

↑その、パッと決める感じについて、隣で見ていたお客さまが感心して、そこからたのしいおしゃべりになったり…、

ほんのちょっと悩んで、「やっぱりこれ。」と、やっぱり最初に気になったものを選んでくれる方、

他の小さいブローチと並べてみたりしもながら、ずっと手に持ってくれていた“青”を、やっぱり選んでくれたり、

お洋服と合わせてみたりして、お友達と相談しながら選んでくれたり、

そして、最後の1個になった時、
前に、「紺のブローチが欲しいわ〜。」と言ってたお客さまが来て、
「うん、これがいいわ。」と選んでくれて。

とても、うれしかったです。


そうしてめでたく、また今回も、全部のフリルブローチが、みなさんに連れて帰っていただけました。

ほんとにどうもありがとうございました!!


次回はどんな色にしようかな。(←調子に乗ってまだ作る気。)

ブラウンと、青や緑を使った、大人っぽいシリーズで作ってみたいと思います。











「夏になると、大きなブローチが付けたくなるんです。」と、
この『森のたからものブローチ』を選んでいただけた時も、とてもうれしかったです。
(↑写真の一番上の色のでした。)

このブローチは、作るのもほんとに大変。
気持ち的には「超大作!」なのもあって、
なので、なんか、迷わずこれ!と選んでくれた感じが、
またうれしかったのです。


大きなブローチだけど、編み物なので軽いので、
お帽子に付けるのもとってもおすすめです。

ってお話ししたら、「あぁ!いいですね〜。」と言ってくださって、
その、通じた感じが、またうれしかったです。

どうもありがとうございました!











バレッタ、使ってくださってどうもありがとうございます!

やっぱり、髪に付けてくれているのを見れるのはうれしいですね。

うん、この作品、バレッタとして、とってもすてきじゃん!みたいな自賛をついしてしまいます(笑)









それから、バックチャームも。

茶色のバックと、雰囲気がとっても合っている感じがうれしかったです♪




なんか、混み具合いのタイミングとか、私のうっかり具合いとかによって、
撮影をお願いしたり、しなかったり。

家に帰ってから、「あぁ〜あれ撮らせてもらえばよかったなぁ〜。」と思うことも。

なので、お願いしなかったからといって、決して、おしゃれじゃなかったとか、決してそうゆうことじゃないんですよ〜〜!

…って、そんなこと感じてる方いないですよね。

いや、いっつも何か付けて来てくれるのに、いっつも撮らせてもらうの忘れちゃうお客さまとかいらっしゃいまして…。

なので、もし、「今日の記念に撮ってブログに載せて欲しい!」なんて方がいらっしゃいましたら、、、、、



なんかアピールを(笑)



みなさん、これまでのたくさんの作品たち、長く永く大事にしていただいていて、ほんとにありがとうございます!



そうそう今回、この、









2015年の秋冬ころに連れて帰っていただいた靴のストラップを、付けて来てくれた方がいて。

ずっと使っていて、もうクタクタなので、新しくまた靴のストラップが欲しいと来てくださったのですが…、
最近はストラップ作っていなくてすみません…。


お洗濯…やさし〜くお洗濯して、ずっと使ってくれているのだとか。

ほんとにありがとうございます!


そしてね、ガラケーではなく、スマホに付けてもらえていたのが、またうれしくて。

このストラップ、靴と、草履と、前はほんとに、た〜くさん作っていて、
もう何十本と、たくさんの方々に気に入っていただき選んでいただいたのですが、
世の中がガラケーからスマホになったころから、
なかなか、なかなか、連れて帰ってくれる方が少なくなって…。

そんなこともあって、だんだん作るのもやめちゃったのだけど、
それが、『スマホに』、付けて使ってくれているというのが、
すごく、うれしかったです。


いろいろ大変なビーズ編みでもあるので、すぐに、「また作ります!」とは大きな声では言えないのですが、
「また作りたいなぁ!」と、とっても思えました。

どうもありがとうございました!






それからこの日は、サプライズでお友達が来てくれて感動!


前の日に、「仕事のあと、お散歩行きませんか?」ってメールをくれたのだけど、
「あたしゃ明日ミューズで、まだまだやることがあってとても無理だよ…。」
とお断り。

それに対して、「そうなんだがんばってね。」というようなお返事だったのに、
行こうかどうしようかなんて言ってなかったのに、
まさか、来てくれるなんて!

とてもうれしかったのです。
どうもありがとね〜〜。






今回も、とてもたのしい一日でした。

みなさんどうもありがとうございました!☆




知ってる方も多いかと思いますが、所沢ミューズは、改装工事のため、今年いっぱいで一旦閉館となります。
一年四ヶ月ほどの期間だそうです。


そしてこの、セルフィッシュハンズさんの手作り雑貨マーケットは、

11月29日(木)

の開催が、一旦ラストの回となります。


ラストの回は、『たのしいまじょ』も出ます。


それまでの、7月、8月、9月のマーケットですが、
まだいろいろ未定なのですが、
8月に、Oaken Bucketさんと一緒に出るかもしれません。

また決まりましたら、こちらで。




また会える時を、たのしみにしています。

いつも、しあわせをたくさん、どうもありがとう!!☆






(実はまだつづく。)
コメント

今日の作品!!

2018年05月12日 09時59分29秒 | 作品紹介
今日も少なめ編なのですが。



















『森のたからものブローチ』を、濃いめの色で作りました。











それから、『フリルデイジーのねがいごとブローチ』を、今回は、紺・青・ちょっと水色シリーズで。











それから、『女の子はだれでもプリンセスのゆびわ』。

今までのはカラフルポップカラーでしたが、今回は、ちょっとおしとやかなカラーで作りました。






そんな感じです。


あと、個人的なお知らせ(連絡?)なのですが、

こじまさん、写真でで申し訳ないのですがちょっと見ていただきたいものがあります。

かぴばらさん、お渡ししたいものがあります。
もし来てなくて、お姉さまがいらしたらお姉さまに。

お声おかけくださ〜い。
よろしくお願いします。
コメント

ある初夏の日の話。

2018年04月28日 17時15分39秒 | つれづれ
今日じゃないです。
こないだの日曜日、夏みたいに暑かった日のお話。

木漏れ日も、まぶしいきらめきです。










茂みの中に輝く、金蘭。















エメラルドグリーンも、広がっています。










このきみどりがすき。








陽に透ける葉脈。






GW、どこに行こうかなという方は、ぜひナルニア国にもお散歩を(笑)
コメント