おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沈丁花

2006年03月20日 | Weblog
ご近所のお庭に沈丁花の花が、咲いています。

薄いピンクの少し肉厚な花びらの中心が
濃いめのピンクに染まっている小さな花。
そんな花が集って、ブーケを作ったような花です。
とっても、濃厚な良い香を漂わせます。

渋谷にあった祖父母の家は、まるで絵本のような
ビルの谷間の小さな家でした。
沈丁花の花の香りがする度に、その生け垣に
沈丁花が、咲いていた事を思い出します。

あちこちで、木々が緑の新芽を出し、
花が咲き始める春が、やって来ました。
プチ.ミュゼさんで買った美味しい紅茶を飲みながら
もう少しでやってくる楽しい春本番を心待ちにしています。

(ちなみに、私は、ディンブラとスパイスティーを購入しました
スパイスティーも軽めでオススメです。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« こどもの頃の勘違い | トップ | やりました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事