タバコってなんですか?

日本のタバコ規制が進まないのは財務省、JT、悪法・たばこ事業法の三悪が元凶です。

慎太郎都知事一喝でミシュラン落選?

2007-11-24 00:35:19 | タバコのニュース(その他)
またこんばんわです。
タバコに関するニュースがありましたので載せておきます。
*************************************************************************
一部を引用します。

 東京都の石原慎太郎知事(75)が22日の会見で、この日発売された「ミシュランガイド東京版」で、のれん分けされた店が星を獲得しながら、皮肉にも落選してしまった某飲食店の“本家”に対し「タバコのにおいをかぎながら食う気はしない」と注意していたことを明かした。我が意を得たり?といった感じの知事は「それだけで(星)失格」とミシュランの評価に太鼓判。東京がパリの2倍以上の星を獲得したことについても「五輪招致に向けてアクセルになる」と満足げだった。

 石原知事の一喝で、星をつかみ損ねた? この日発売された「ミシュランガイド東京版」では、のれん分けされた店が本店を差し置いて星を獲得する「下克上現象」もいくつか起きている。

 石原氏は実際に下克上の憂き目に遭った某飲食店について「(以前)本店の方に注意した」と明かした。「タバコを吸わせるんだよ、カウンターで。隣のタバコのにおいをかぎながら食う気はしない。今はどうなったか知らないけど、もう行かなくなっちゃった。やっぱり外国人が行って(喫煙には)『えっ』て思うでしょう」と述べ「それだけで(星)失格だね。大変結構な結果だと思います」と評価した。

 してやったりの知事だが、当の「ミシュランガイド」広報担当者によると「あくまで評価の対象は食事そのもので、喫煙か禁煙かは評価には関係ない」とのこと。

 今回は、東京の飲食店150店が計191個の星を獲得。パリの97個(パリ郊外を除く)、ニューヨークの54個を大きく上回り、世界の美食家に衝撃を与えた。

2007年11月23日 スポーツ報知より
*************************************************************************
 さすが石原新太郎時事、タバコに対してもNOといいましたね。
 さて、記事のように観光で日本に来る外国人の多くはタバコに対する知識があるので、タバコに対して結構うるさいです。まあ、私も分煙の店に行くときには喫煙席から離れたところにいきます。
 最近は飲食店でもネットカフェでもお客が多い時に行ったら「禁煙席は満席ですが、喫煙席なら空いています」と言われることが多いです。ファミレスが特にこのパターンが多いです。やっぱり子供には受動喫煙させたくない親が多くなったのでしょう。いい傾向です(*^_^*)。
 余談ですが、石原東京都知事は以前に慎吾ママ(SMAP香取慎吾さんが扮するテレビ番組のキャラクター)と会った時に「ずいぶんヤニくさいママだな」と言った事が記憶にあります。香取さんはこの前(といっても半年以上前に)SMAP×SMAPで笑点をマネた企画で葉巻を吸っていましたが、今も吸っているのでしょうか?

でわでわm(_ _)m。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 焼津市行革懇が市長に提言 ... | トップ | うわ... »
最新の画像もっと見る

タバコのニュース(その他)」カテゴリの最新記事