帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ山日記 福岡の山 ラスト7飯岳山(大阪山) ラスト6戸城山

2009年10月26日 13時17分54秒 | 野ねずみ作戦活動記録
作戦二日目スタート。天気予報では一旦崩れた天気は昼から持ち直して好転すると言う。曇っているが登ろう。
まず第一目標、ラスト7は飯岳山、大阪山ともいい両方の名前がいずれも通用する山だ。山頂は展望良し。
ただ、テレビ局の電波等が立ち並び頂上まで整備された車道が通っているので山歩きの楽しみは少し削がれるね。
9時入山で、11時過ぎには下山。ラスト6の戸城山(としろやま)山行のため、赤村の自然学習村「源じいの森」へ。
第2目標の戸城山は赤村のお散歩コース的低山で、本当は3時間ほどかけて、源じいの森から戸城公園、山浦神社などを
周回しようと計画したが、昨日からの作戦活動でさすがにへばり、最短の城跡コース登山口までX-T探索機で行き、
ピストン山行に計画変更。これが大正解で、朝、天気予報士が約束したはずの昼からの晴天は不渡り手形、
早めに下り着いたX-T探索機に乗ったとたん、夕立のような降雨!。いやー良かったねー、怠け者作戦計画修正、
大成功だー。以上で今回の野ねずみ探検隊「福岡の山シリーズ」作戦、終了である。では、報告開始。

 
柿下温泉を後にして、9時、飯岳山の大阪登山口到着。準備して0915時、入山。

 
きれいに整備された道端に、キッコウハグマ発見。

            
            1005時、呉登山口からの九州自然歩道に出合う。


1015時、山頂到着。広い山頂では軽トラックのおじさんが道の整備作業中。ご苦労様ですー(^。^)。




山頂からの展望はかなりいいね。

 
しばらく山頂で休憩、1025時下山開始、1105時登山口到着。次に機会があれば、呉登山口からも歩いてみよう。
さあ、最後の作戦展開だ。


まずは赤村自然学習村「源じいの森」へ。ここの食堂で昼ごはんのつもりだったけど、何と今日は貸しきり満員!。
それで、しかたなく、源じいの森の入口にある「赤村の駅」で、お店の名物「しょうゆ焼」という、お好み焼きの
変形バージョンを食べたら意外といけた。ハハハ(^・^)。名物の蛇巻岩を見物に行く途中、キチョウ発見。


1213時、蛇巻岩。何らかの伝説があるらしいが、調査せず。珍しい形だね。

 
1234時、城跡コース登山口入山。結構急な上り坂。

 
人気無い山頂は少しさびしいね。公園は結構荒れていて、あまり訪れる人がいないのかなー?
1300時、今回の作戦最後の目標ラスト6、戸城山山頂制覇!。


1317時、下山完了・・・と、雨だ急いで撤収開始!、わー!降ってきたー・・・。野ねずみ探検隊は大騒ぎだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 野ねずみ野鳥探索 柿下温泉にて | トップ | ねずみボス指令 晩秋のラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野ねずみ作戦活動記録」カテゴリの最新記事