帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ山日記 福岡の山 ラスト8 障子ガ岳

2009年10月25日 15時20分44秒 | 野ねずみ作戦活動記録
この山を語るならば、これ!。展望の一言だねー。かつて山城があった山頂に立つと、360度の大展望。すばらしい!\(^o^)/。
香春岳を下った野ねずみ探検隊が目指したのはこの展望。本日3個目のピ-ク、福岡の山シリーズでは2項目の制覇なのだ(^・^)。


1322時、採銅所駅の駐車場を飛び立ったX-T探索機は、少し迷いながら障子ガ岳の登山口に到着。
何かの工事現場だろうけど、今日は日曜だから大丈夫だろう。準備して出発。しばらくダートの林道を歩き、
1337時、林道を右に分けて山道に入る。何の道しるべも無いが、おそらくこの道だろう。

 
薄暗い道で道案内に飛び出してきたアマガエル、”コッチダゾ”・・・ありがと。
やがて暗い道を登りつめると、気持ちのいい開けた尾根道に出る。どうも本のルートと違うような?・・・。


ここからは歩きやすい散歩道。のんびりと歩き、次第に開けてくる樹間の展望を楽しむ。

            
            1410時、いにしえの砦跡。もうすぐ頂上だぞ。隊長はさすがにバテ気味だ。


1423時、山頂到着。これこれ、胸のすく展望!。まず切れ落ちた山頂の向こう側から、しばしお楽しみあれ。







 
しばし、先ほど登った香春岳を見下ろす眺めを楽しんで休憩。1433時、去りがたい天空の城跡を後にする。


この尾根道歩きも楽しいね。きっと紅葉が進むと彩りが楽しめそうだ。この山単独で楽しみに来てもいいかな。

 
1520時、麓の工事現場で待っているX-T探索機に帰着。やったぞラスト8制覇!。さて、実は明日月曜も作戦は続く。
今日はこの近くの柿下温泉に泊まって、作戦続行の為、体力回復だ。さあ、温泉だぞー\(^o^)/。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 野ねずみ山日記 福岡の山 ... | トップ | 野ねずみ野鳥探索 柿下温泉にて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野ねずみ作戦活動記録」カテゴリの最新記事