たにくごと☆ひとりごと

タニサボ始めたばかりのひよっこの実生挑戦&育成&観察&鑑賞&狩り&桜盆栽・・あれこれひとりごと

お正月休中に起きた悲劇

2019-01-05 20:05:24 | アドロミスクス
それは2019年1月1日のこと
今年初のタニサボパト実施中
寒いけれど快晴でお日様sunsun
うれしいかんじ(。◕ ▽ ◕。)

(-▽-;)アレ フィリカウリスくんが・・・


これではなにがなんだか分からないので
横から見ると ごめん寝状態


子猫のごめん寝はかわいいけど
多肉さんのごめん寝はやばい( ̄□ ̄|||)
葉っぱ2枚しかないし・・
小さい葉っぱ先の方がなんかへんだし( ̄_ ̄;)


水やりのたびに手が触れて落ちて
2枚になったのね・・
落ちた葉っぱは一応鉢に転がしてある
すでに枯れ果ててなくなった葉もあったりする


実は 脇枝のほうに1枚あるけどね・・


これは・・まじでやばいかもしれない
春を迎えられるのか?(。・~_~・。)

同じアドロミスクスのクーペリさんは
ご機嫌良さそうなんだけどなぁ


クーペリさんも新芽が出るまで1年
ここまでくるまで2年半(だっけ?)かかっているから


フィリカウリスくんも気長に見守れば良くなるのかな?
う~ん(。・~_~・。)
良くなる気配が見えない(・_・、)グスン

正月早々暗雲立ち込める
そんな園芸生活の始まりであった。。。


(✿◕ ‿◕ฺ)ノ。₀閲覧ありがとうございます*゚✲゚ฺ*:₀
★゚.+゚☆ランキング応援ありがとうございますヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
ジャンル:
観葉植物
この記事についてブログを書く
« 2019 今年のあけおめ植物... | トップ | どんどん増えるイリア綴化 »
最近の画像もっと見る

アドロミスクス」カテゴリの最新記事