たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~♪

要る物と要らない物

2017年05月25日 23時28分07秒 | ストーブ
 実は最近、何だかんだで溜まったポータブルストーブの整理をしようかと考えている。欲しくなって買った物ではあるが、実際にはまったく使っていない物もあるし、予備としてストックしている物や、ダブってる物もある。また、機能として必要を感じない物もあり、そこらの物を整頓しようという訳だ。 とりあえず、今持っているポータブルストーブを思いつく限りリストアップしてみる。 プリムスIP-2243(3台) . . . 本文を読む
コメント (4)

ホワイトガソリン再考

2016年07月11日 18時35分08秒 | ストーブ
 前回の日記の続き。コールマンのポンピング式ストーブでレギュラーガソリンを使うと、いずれはジェネレーターが詰まって使えなくなるか、その前に定格の性能を発揮出来なくなって、キャブクリーナーで掃除しても元の性能を発揮できなくなる場合が多い。その傾向は、特にクリーニングニードルを備えてないジェネレーターで顕著である。そして、交換用ジェネレーターは値段が高いのである。レギュラーガソリン自体は値段は安いので . . . 本文を読む
コメント

ポンピング式ストーブ

2016年07月07日 17時40分08秒 | ストーブ
 トランポにはお湯沸かし用に、イワタニのカセットガスジュニアバーナーを常備しているのだが、車中泊でこれを使って上手にメシが炊けた試しが、実はない。大抵は芯飯になるのだ。芯飯になる原因ははっきりしていて、火力が弱くて強火段階での加熱が足りないまま炊きあがってしまうからだ。カセットガスジュニアバーナーは、低地ではそれなりの火力であるが、レースやる所は大抵はちょっと小高い場所であるし、寒いとガスはテキメ . . . 本文を読む
コメント

ケロスト賢者タイム

2015年12月01日 20時35分05秒 | ストーブ
 ケロシンストーブは、オプティマス123Rを買った頃から欲しいと思い続け、やっとこないだ、オプティマスNo.45を手に入れたのであるが、当初は別にマナスルで良かったのだ。ところが、そのマナスルが製造してないのか、品薄高騰でえらく高く、それで手頃な値段の中古を買った訳である。ところが、手頃な値段だったせいか、レストアにエライ手間が掛かり、結果としてはレストア済みのを買うのと変わらん金額が掛かってしま . . . 本文を読む
コメント

股間焦げる

2015年11月30日 13時05分42秒 | ストーブ
 昨日、オプティマス00をいじくってた時の事だ。せっかく取り寄せたポンプロッドが旧タイプだったらしくて、ロッドのノブがネジ式だったのは良いのだが、問題は新タイプはまさかの捩じ込み&接着。やっとの思いで外して、「これじゃ付けられないじゃ~~~~ん!」とガックリきてたのだが、45のノブはネジ式だったので、それを取りあえず変わりに付けて対応。しかし、気持ちがテンパってたのか、ポンピングテストをしたあと、 . . . 本文を読む
コメント

過去との対話

2015年10月28日 16時48分48秒 | ストーブ
 オプティマス45のレストアがまだ途中の時、試しで湯沸かしをしてみたのだが、2リットルの薬缶を沸かすのに24分経っても沸騰しきらず、とうとう諦めたという事態に直面した。確かに気温も低く、微風があって、風に弱いケロシンストーブには不利な条件である。ケロシンストーブはガソリンやガスに比べれば火力が弱いと言われているが、コールマンのフェザーストーブなら12分もあればボッコボコに沸騰するのに、これでは使い . . . 本文を読む
コメント

レストア中間報告

2015年10月26日 17時22分39秒 | ストーブ
 10月15日に古いオプティマスNo.45が届いてから、ずっとレストアの日々なのだが、ようやく昨日、定格通りの火力を発揮するところまで持って来た。まだ作業が終わった訳ではないのだが、ここまでのレストアと初めてのケロシンストーブの使い勝手で感じた事を雑記しておく。 まずレストア作業であるが、それをやる事に直面した時は、非常に面倒くさい感じがして、下手をつかまされた気分になるのだが、作業そのものはそれ . . . 本文を読む
コメント

耐ガソリン液状ガスケット

2015年06月29日 03時10分39秒 | ストーブ
 コールマン550Bのカラーを修正するので、ガスケットで固めたジェネレーターを外したのだが、再度組み直すにあたって、前回使ったキタコのTB1207Bを買いに行ったら、売ってなかった。仕方なしに、デイトナの耐ガソリン液状ガスケットを買って帰ったのだが、これがTB1207Bよりも緩い液状で、乾いてもふにふにしてて、ガソリンが滲んで来る。改めて塗り直したのだが、やはりダメそうである。 塗り直しの際に . . . 本文を読む
コメント

2レバー

2015年06月20日 14時15分16秒 | ストーブ
 自分が初めて買ったポータブルストーブは、コールマン442アンレイデッドPeak1だったのだけど、これはジェネレータに付いてるレバーが1本の奴で、燃料コックと火力調整レバーを兼ねているものだった。これは強火~中火は出来るのだけど、弱火が出来ない。火力を絞り込んで行くと失火してしまうのだ。だから、飯を炊く時の弱火が出来ないのである。 その様な訳で、弱火が出来るストーブを求めて、あれこれ買っては試 . . . 本文を読む
コメント

使ってなんぼ

2014年01月06日 20時20分27秒 | ストーブ
 ポータブルストーブって、コレクションの対象になるほど、アレコレ欲しくなってしまうものなのだが、買ってもまんべんなく使う様な代物ではなく、その時の興味や流行の中心になっているものをメインに使い、その他は何年も使わないというのが一般的である。かくいう自分も、去年までの作戦ではアルコールストーブがメインであった。まぁ、ぶっちゃけた話し、どんなストーブ使ってもどれも一長一短であるから、性能には大した . . . 本文を読む
コメント

SOTO フィールドチャッカーST-Y450

2013年03月14日 19時04分00秒 | ストーブ
 前回、SOTOのフィールドチャッカーST-L10Eを買ったのは、前のクロスケが脱走して、マタタビを焚いて猫を呼び寄せる作戦の時に、またたび原木を燃やす目的で買った。SOTOのを買ったのは意味があった訳でなく、平井のホームズで売ってたから買ったまでで、特段興味もなかったので、よく調べもせず買ったのだ。要は安かったのだと思う。その後、BBQの炭熾し用として装備していたのだが、これがイマイチあまりよく . . . 本文を読む
コメント

LIGHT MY FIRE ファイヤースチール

2013年02月18日 19時48分43秒 | ストーブ
 まだ東京に来て間無しの頃、米軍のパイロットのベストにも入っているというファイヤースターターを持っていた。マグネシウムのブロックにフリントが付いた奴で、ナイフでマグネシウムを削って、その粉にナイフでフリントをスパークさせて点火する、というものである。3000度の熱で枯れ葉でさえ燃え上がらせる、という謳い文句だったが、なかなか火が点かなくて閉口したものである。以来、この種のメタルマッチ系には不信感し . . . 本文を読む
コメント (2)

固形燃料でコーヒーを淹れる

2012年08月14日 17時23分10秒 | ストーブ
 ちょっと前まではコーヒーなんか、苦くて舌にベタベタするだけの苦手な飲み物だったのだけど、今は最低でも日に2回はコーヒー豆を挽いて、固形燃料でお湯沸かして淹れている。前はガスバーナーを使っていたのだけど、喧しいのとテーブルの上のスペースを結構取るので、缶入り固形燃料を使うようになった。  そもそもコーヒーを淹れるのにアルコール燃料を使おうという発想になったのは、サイフォンで淹れるコーヒーがアルコー . . . 本文を読む
コメント (2)

トランポ用ガスバーナー見直し

2012年07月01日 13時51分28秒 | ストーブ
 去年の9月にイワタニのカセットガスジュニアから、プリムスのIP-2243に変えて暫く運用してみたのだが、IP-2243の方にちょっとばかり不具合を感じ始めた。 というのは、角形クッカーにせよ、パーコレーターにせよ、バーナーヘッドがデカくて持て余し気味であるのと、載せるとバーナーヘッドがグラグラするのだ。ついでに言うと、バーナーヘッドにガスチューブをクルクル回して取り付けるのが面倒でもある。何かと . . . 本文を読む
コメント

バケツBBQ

2011年10月13日 20時31分33秒 | ストーブ
 BCEDの夜に、去年買ってそのままになっていたバケツを投入した。これが予想以上に調子が良かった。 まず、焼いたり煮たりは普通にこなせる。  その他としては、一斗缶ストーブみたいな使い方も可能。オレはキャンプと言えば、枝拾って燃やして遊びたい人なのだが、どこでも彼処でも、という訳には行かないときに、このバケツは多いに役立つ。  ただ、ただのブリキのバケツなので、早速錆びてきたwww 毎年2 . . . 本文を読む
コメント