泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

風煉ダンス「泥リア」

2011-05-31 08:39:06 | 丹下一の泡盛日記
昨日、風煉ダンス「泥リア」を観る。
リアルマッスル泉くんが出演していて、そして長いことこのグループを見たいと思っていた。
と、なんとあらこの人も、この人も出ていたんですね! とちょっとびっくり。
舞台はなかなか面白かった。
台本もよく挑戦したな、と思うし役者たちも一生懸命。
好きだなあこういう役者たち。
ただ演出がもう少し方向性を示さないと役者のエネルギーがうろうろしちゃうんじゃないかなあ。
「指示待ち人間」というのとはちょっと違うんじゃないかなあ。
なので舞台のエネルギーがちょっと滞ってる感じがした。
てなことを終演後、飲み屋でぶつぶつと。

終電で帰宅。
娘1、2が待っていてくれた。
ちょっと飲む。がもうへろへろ。

香港のMに台本の感想を伝える。
丁寧に書き込まれている台詞だけどもっと隙間をつくったほうがいい。
その隙間にからだが入れるように、と。
Mは頭が切れる分だけ台詞で全部書き込んでしまっている。
読んですごく面白いんだけど役者としてはからだが動きたくならないのだ。
すぐにレス「よくわかる。ありがとう! その方向で手直ししてみる」と。
予算つくって演出補佐、とかで呼んでくれないかなあ。。。

かみさんは家じゅうを片付けまくっている。
ものすごい勢いで家の中がきれいになっていく、ちょっとびっくり。
コメント   この記事についてブログを書く
« 金沢から | トップ | お腹に脂肪が »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丹下一の泡盛日記」カテゴリの最新記事