Days of tane's life

愛犬ももたね日記とすぐ買っちゃうCD and DVDのレビューかな(笑)
あとはドライブや旅行のことかな。

初めてのお散歩の巻

2021-09-08 21:26:28 | roi Avril


狂犬病の接種も無事に終わり、昼間の時間に出れるようになりました。ちゃんと日光に当たって、光合成もしなきゃね(笑)
(ただ、それでも不急不要の外出は控えないといけないわけで。でもワンちゃんのお散歩はしてあげたいので、うちらも完全防備で外出です。)

ということで、先代のももちゃん🐶時代から使っているカートと一緒にももたねエリアならぬ、roi Avrilエリアを海側の公園までお散歩です。




もう嬉しいのか、甲高い声で鳴く、鳴く。というか、「roi Avrilです、みんなよろしくね〜、撫でて〜」と周りに挨拶しまくってます(笑)。


途中、なんかベーゴマ大会みたいなのしてたな〜。うちらの世代、子どもの頃は駄菓子屋に売ってて、駄菓子屋の前でよくやってた(田舎育ちなもんで(笑))

さて、海側に来ました。海の向こうの海岸までよく見えます、天気が良かったからな〜。あれ、こんなに天気がいいのはいつ以来?というか、外出ていないから気づかなかった?(笑)

あ〜ちゃんにしたら、いろんなものが初めての経験でして(笑)いろんなものが新鮮に見えるのか、びっくりしているのか?


仁王立ち(笑)。凛々しいでございますよ。

さて、奥ちゃまに抱っこされて。





いいお顔でございます。もういっちょ!


そして、とあるホテル前のベンチ。そう、あのキムタクベンチ(うちだけがそう呼んでいる)と言われるベンチにお座り?
そうここは「グランメゾン東京」の2話目?3話目だったかでキムタクが腰掛けたベンチなのよ。当然、パパとあ〜ちゃんという写真も撮りましたが、それは今回はパス(笑)

ということで、2時間ぐらいかけてお散歩を楽しんだ休日でした。

早く普通にお散歩ができるようになるといいですね。まだまだ人に会わないような時間とか気をつけて散歩しないといけないし。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

少しずつ大きくなって。

2021-08-21 22:18:05 | roi Avril
今日は4ヶ月目の誕生日なうちのroi Avril。

ちょっと実家に初めて連れて行った
(うちは親も含め2回のワクチン接種済みですが、家の中ではマスクして、ソーシャルディスタンスでした)。


ここどこ?
うん、パパの親の家で、あ〜ちゃんにしたら、おばあちゃんの家。


ふ〜ん。


なんかくれるの?
あげないです。


ふ〜ん、ほな、寝ると言ったかどうか(笑)
寝るから起こさないでねって感じですかね(笑)


スヤスヤと。


寝ました(笑)

ま〜最初は部屋中駆けずり回る、回る(笑)。でも、先代のももちゃん🐶が使っていた、ハウスをずっと置いてて。
そこに何も気にせずというか、普通に入って行ったのにはよかったですわ。

では、また次回。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

僕の名前はroi Avrilっていうの。

2021-08-09 10:37:03 | roi Avril


ももたね大王こと、ももちゃんが天に還って、7か月を過ぎようかという頃。運命的な出会いがありました。もう、ももちゃんそっくりな子でして。
その経緯はまたいつか。

8月2日、うちの子記念日となりました。名前は「roi Avril(ロワ アヴリル)」と言います。4月の王様というか、4月の王です。AvrilはAprilのフランス語です。

ベッドでくつろいでいるのですが、もう次の日にはヘソ天で寝るわ、寝るわ(笑)。環境に慣れるのが早いわ、というか、多分、先代のももちゃん🐶から聞いているんだと思います。
それかそのまま生まれ変わり。うちらは後者じゃないかと思ってしまうぐらい似ているのでびっくりしています。


あくび姿も可愛い。要は全て可愛いわけで(笑)。もう親バカ炸裂。


口タプ〜。キャバリアの特徴とでも言いましょうか。これがたまらないというキャバリアファンの方も多いはず。


パピーの頃しか見れない肉球、そう、ピンクなのだ。

ということで、roi Avrilをよろしくね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぶどう寺と呼ばれている柏尾山 大善寺へ

2021-04-14 21:38:10 | MINI CROSSOVER SE
まん延防止重点措置が施行さる以前の休日のお話。勝沼といえば、ぶどう狩りでよく、CdeCの千葉支部で訪れていました。ここ数年、そういえばビタミン補給といえば、年明けのいちご狩りだけでしたね。夏から秋にはまたぶどう狩りに行けるかな?行けるようになってほしいもんですね。その勝沼はぶどうで有名ですから、当然ワインもあるわけで。ここ一年ぐらい前からGRACE WINE(中央葡萄酒株式会社)に行って、甲州鳥居平畑、茅ヶ岳甲州など白ワインやグレイスロゼを買ってました。
ま、きっかけはキムタクのドラマ、グランメゾン東京ですがね(笑)。影響受けやすいから(笑)。
でもこんなに美味しいワインが日本にもあるんだと思い知らされ、今ではなくなれば仕入れに行ってます(笑)

今回も仕入れた後、そのあとは大体いつも諏訪の大将のところでお蕎麦となるんですが、今回は別の目的でこちらに伺いました。

ぶどう寺とも言われる柏尾山 大善寺へ。

起源は奈良時代の718年まで遡るそうです。


山門に入る前。綺麗に咲いていました。


山門には阿形と吽形が待ち構えています。こちらは吽形です。向かって右側が阿形、左が吽形。
これは【阿吽の呼吸】の「阿吽」から来ているとのこと。
「物事の始まりと終わり」を意味しているとも言われています。
「阿形は口を開いていることから、物事の始まり」を、「吽行は閉じていることから終わり」を意味すると言われています。
阿形の写真も撮ったんですが、いまいちピンとが(笑)

そして、147段の階段だったかな、上りおわると薬師堂(本堂)があります。



さすが、晴れ男!天候にも恵まれました。

本堂からはこのように。


こちらはご存知の方はご存知かと思いますが、あるドラマで主役の2人が3話目で訪れています。

こちらのお二人(笑)。本堂の中に座ったところに貼られています。お寺さんもいい事しはりますな(笑)

そうなんです、訪れてみたかった〜、同じとこ歩きたかった(笑)。
本堂の中は写真禁止なので、この1枚だけですがね。
すごく立派な薬師三尊像があり、十二支に例えられた木造十二神将立像があります。ぜひ、一度は訪れてみてください。

そして、ぶどう寺と言われる理由は、こちらでは境内にぶどう棚があり、ワインやジュースを住職と檀家さんが作られています。
車なので、当然ぶどうジュース。めっちゃ美味しい。当然ジュースを買って帰りました。





落ち着いた雰囲気の中、楽しめます。


落ち着いた雰囲気の大善寺、また訪れたいです。気軽に訪れることができる日が早く来ることを祈念して。

そして、このあとは時間があれば蓼科のペンションを開いた友人のところに挨拶にと考えたのですが、またそれは別の機会というか、まん防が明けたらということで。
今回はふるさと公園へ向かいましたとさ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神様の御用人が完結。面白い本だったな〜。

2021-03-27 23:27:41 | Weblog
【とても気にいっている書籍シリーズです】

あまり本について書いたことがないけど。ここでは初めて書きます。
その最初はやはりこちらの本を書きたかったのですわ。

それは「浅葉なつさん」が書かれている「神様の御用人」というシリーズがあります。この本はライトノベルというジャンルですね。
今回、10巻が発売になり、一旦完結しました。超寂しい〜(T_T)。話が終わってから書くんかい!というのではなく、完結しましたが、人気の高いシリーズなので、ぜひ読んでいただきたいなと思いましたので。

こちらが先日、25日に発売された10巻。実は9巻の表紙と扉絵が一つの絵になるようになっています。

タイトルでもわかるように神様が登場する内容です。そして、御用人という言葉、そうなんです、大神(国之常立神 くにのとこたちのかみと)に選ばれた、人間(誰でもいいというわけではない)が宣言書(のりとごとのしょ。と言います)に書かれた神名に従って、社を訪れ、そこに坐します神様の御用を聞いて回るという内容です。

御用とは?そう、「元来、神祭りという行為により、感謝の心を奉納されることで神様の力は補われていたが、現代、その神祭りも減り、神様の力が削がれていく。その神に代わって御用を聞き届ける。」(多分それは御用を聞くことで神様の力を少し戻してあげること。だと思います)と金色の狐、黄金様(こがねさま 狐の風貌をしていますが、方位神です。)は主人公の良彦(訳あってプータローというか、アルバイトで生活している若者)に最初に申してました。
その役を先代の祖父から受け継いでしまい、暫くは代理(なぜ代理かは5巻でわかる)だったのですが、御用を聞いてくことで、認められ正式に採用(5巻にて)されるのです。そしてその後もいろいろな神様が登場するのですが、最初に御用を聞いた、黄金様がその対応に納得せずにずっと主人公の青年の家に居座り、一緒に行動するのですが、それがまた面白いんです。そして3巻から天眼を持つ穂乃香という女の子が重要な位置で出てきます。最初は高校生だったな〜。あらすじ書けと言われたら、もっと長く書いてしまいますわ(笑)

主人公の家は京都でして。モデルとなった神社(黄金がいた)にもお参りしたことがあります。というか、訪れたくて、どこだろうとググったら、京都にあるとある神社だとわかり、読み始めてすぐの頃にお参りして、方位神が祀られている社もお参りしました。

今回、その完結を記念して、武蔵野坐令和神社とコラボしたというので、本日お参りしてきました。コラボした御朱印(7種類)や黄金様が描かれた御朱印帳(木製です)も販売していたので
つい、つい、買ってしまったというか買いに行った(笑)

こちらが武蔵野坐令和神社








黄金が書籍の中で主人公(良彦くん)に行った言葉が書かれています。黄金様も描かれているんです。


これが御朱印帳


そして10巻を持っていくと連動プレゼントとしてブックマークがもらえ、奥付けにスタンプを押してくれます。

そして、同時期に桜祭りもあることから、記念の御朱印


このシリーズは僕が各地の神社を廻るようになった、きっかけでもあります。まずは書かれている、登場した神様といいますかね。その神様が祀られている神社も訪れたくて。その後年始に故郷の神社へ
のお参りもこの本を読んでからでは意識が変わりました。祀られている神様のことをより調べたりと。そのおかげで御朱印帳もだいぶ貯まりました。
それぐらい影響を受けた、読んで良かったと思っているシリーズです。
普通に家は仏教です、でも、僕自身は元からあまり仏教という意識はなく、無宗教だと思っていました。そんなに信仰心があるように思っていなかったので。
ただ、この本を読んで気づいたというか、神道の方かな。やっぱり八百万の神様のことをもっと知りたいなとおもったりと今ではと思っています。
多分聞かれたら、神道と答えるかと。今後も機会を作って、各地の神社を訪れてお参りしたいと思います。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドラマの撮影地に訪れてみた。

2021-03-20 23:59:46 | PHOTO ちょっとした風景


この1月期にやっていた、あるドラマ(オリジナルは韓流ドラマだったやつね)の中で使われたところを調べたら、同じ県内じゃ〜あ〜りませんか。

ということで、行ってきた。この砂浜をあの二人が走ったりしていたわけね。ふむふむ。うん、感動やわ。

しかし、この県にもうかれこれ四半世紀近く住んでいるけど、走った道も途中から目的地までも行ったことがなく。
いい風景やんと思いつつ(笑)。距離的には家から片道100キロちょい。ほんと、この県って広いわ(笑)。大体約2時間半ぐらい?
昼頃についたんだけど、このコロナ禍ですからね。人もおらんわけよ。おかげで車から降りたんも15分程度やけん、密な状態もなく。
お散歩程度でパーキングから目的地に。

この海岸は結構ドラマに使われているようです。今回ググったらそういろんなサイトに書いてあった。知らんかったわ〜。

今日は曇りやったけん、もうちょっと晴れたら夕日なんかも綺麗なんだろうな〜。

この約3ヶ月、当然ながら休日はろくずっぽ外に出ていない(というか、平日の会社以外)ので、たまにはいい気分転換でした。
早く好きなドライブが気にせずにできるようになるとええよね。でないと、ブログネタの写真も撮りに行かれへん(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春のももちゃん

2020-07-26 00:12:28 | うちのもも
緊急事態宣言が出る前のある晴れた春の土曜日の写真。
天気が良かったので、カートを使ってももちゃんとお散歩。


天気がいいから笑顔もいいね〜。


おやつはないですよ〜。


電車には全く興味を示さない、我が息子(笑)


通り過ぎる人を見て、僕ですよ〜って。ほんと人にはものすごく愛想を振りまきます(笑)。でもその愛想をふりまくのもある条件があるとか、ないとか(笑)
どんな条件か?って、それは内緒(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2月の天気のいい日にサイクリングと河津桜

2020-02-29 16:21:01 | PHOTO ちょっとした風景
2月の天気良かった連休のひと時。午前中というか、朝ね。サイクリングということで、葛西臨海公園まで行ってきました。往復で18キロ。楽しかった。


葛西臨海公園には本格的なサイクリングというか、自転車専用?の場所があるんですね、結構専用の格好して乗って、休憩している方々が多かったですね。
水族館と野鳥を撮る人達だらけだと思ったのですが。あとピクニックの家族連れ(笑)


葛西臨海公園と言えば、観覧車も有名?


モデルさんの撮影もやってた。


この右側でね。

そして、帰ってから、ももちゃんが住むお家のそばにある公園にお散歩。河津桜が咲いているのでね。

ももちゃん、ちょっと年末から体調があまり良くなく、お薬を飲む生活と診断が続いていますが、だいぶ良くなった。


一面河津桜。


ももちゃんを抱っこして、一緒に。




ピンク色がいいですよね。

この公園、河津桜の反対側には4月になったら桜が咲くんです、そうするとまた土日は花見をする家族が多いのですが、今年はどうでしょうかね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和撮り初め!嵐ジェットだぜ!

2020-02-22 23:20:04 | PHOTO ちょっとした風景
令和、2020年の撮り初め!、1月12日だったかと。いつもの羽田の第一ターミナルです。 この前の浅草の記事とは日付が前後しちゃうけど(笑)。


狙いは「嵐ジェット」(笑)。別に嵐ファンではないが、A350の機体なのでね。こちら側は最近の嵐。


こちら側は嵐ジェットが初めて就航した頃の嵐だそうです。

そして、驚くべきなのが、いつもはいない風な女性陣とでもいいましょうか、あれは絶対嵐のファンの方々っすね。撮ってるのが嵐ジェットだけだし(笑)。撮り終わった後、友人と第一ターミナルのレストランでハンバーガー食べたんだけど、滑走路沿いのね。そのレストラン、結構お肉が美味しそうないい感じのとこでした。
そのお店の滑走路沿いの席にもすごかったもん。写真撮ってないけど、そこまですっかという方々多かった・・・・おそるべし(笑)


かっこいいお尻っすね。


4号機だったかな。


こう見るとやっぱりでかい、A350。後ろに着陸したての737がちっちゃいことちっちゃいこと。(笑)。あと、やっぱり主翼がでかいっすね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっと散歩

2020-02-15 23:36:46 | PHOTO ちょっとした風景
今日はカミさんが仕事やったので、フリーダムな休日。朝早くから、浅草に散歩行ってきた。
ほんまはチャリで行こうかと思ったんですが、後が地獄やなと思い、電車にしました。

流石に朝ということを差っ引いても、すいてました。 
ま、そうでしょうよ、この時期でも混んでたら、どうかと思いますしね。
ということで、雨が降らんでよかったかなと・・・くもりだったけどね。


有名な雷門ですが、なんか写真撮るのが嫌になるぐらい、下手というか、腕が相当落ちた(笑)。 カメラ持って歩いていないしな〜最近。


こんなに人がいない、浅草寺も珍しいんでしょうね。


んで、その後スカイツリーに。


ちょっと色を明るく。


夜だと、ライティングもあるから、川に映るスカイツリーも綺麗なんでしょうね。

ということで、朝からよく歩いた、この後大手町に出て、帰った(笑)。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする