田中大ブログ

久留米高専教員の日々の雑感です。なお、このブログに記載されている内容のすべては一個人の意見であり、学校とは無関係です。

15km走

2020年02月04日 | ジョギング
日曜日に初めて15km走をしてみました。

これまでの一番長い距離は11kmだったのですが、3月にハーフマラソンが控えていることから、少し長い距離も走っておかねばと思いまして、初の挑戦でした。

この年になると、何かに挑戦するという機会はあまりありませんが、15kmに挑戦ということで走り始めは少々緊張しましたが、ゆっくりとしたペースで走りましたので、ちょっときつかったものの無事に完走することができました。
15kmを走れましたので、ハーフマラソンも同じようなペースなら何とか完走できるのではという手ごたえが得られ、いい機会でした。

ただ、やはり長い距離を走るというのは体にもダメージが出てくるようで、ほぼ完治したと思っていた足首が若干痛くなり、さらに次の日にバドミントンをしてみるとなぜか腕も筋肉痛になっていまして、きついことはきついですね。
ま、これからも月に2回ほどは長い距離を走れればと思います。

しかし、私は15kmと1時間30分ほどのペースで走りましたが、同じ日にテレビで見た別府大分マラソンでは30kmを1時間30分ほどで走っていましたので、とても同じ人間とは思えないスピードです。
あんなに速く走れたら気持ちいいだろうな、と思う反面、ゆっくりと自分のペースで走るのが楽しいというのもありますので、自分は自分でゆっくりと走るのを楽しみたいですね。

今日で定期試験の2日目、学生の皆さんも試験を頑張っているでしょうか。
コメント