ブログの果てからこんにちは。

不定期更新なんだか定期更新なんだかいま一つ分からないブログ。当方リンクフリー。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひごろのごあいこに、だいかんしゃ。8点●

2007-01-14 16:30:11 | アニメ・漫画レビュー
このブログを始めてから、一ヶ月が経過しました。
初めは大変でしたが、慣れれば中々楽しいものです。
毎日の更新もそれほど苦じゃなくなってきました。
とまぁ、それは置いといて。
最近、アクセス数が増えてきました。
最初の頃の三倍近く。
先週のコードギアスでは32ものトラックバックを頂きました。
皆さんに見て頂けていると思うと、やる気も涌こうというものです。
これからも頑張りますので、今後ともよろしくお付き合いいただけると幸いです。
え?武装神姫?……ゴメン。かならずまたやるから。

アニメレビュー(1月14日16時30分時点)

実際にこんな学校ありそうだから嫌だ ゴーストハント 14話「FILE6『禁じられた遊び』#1」

SPRに遅刻してきた麻衣。
SPRにはナル以外に、緑陵高校の生徒会長・安原が来ていた。
ニュースになる程の奇妙な事件の続発する緑陵高校。その解決を依頼しに来たのである。
だが、ナルは以前も緑陵高校から依頼を受けたが断っている。
今回も、マスコミと関わり合いになりたくないと断ろうとする。
だが、それでも真摯に頼み続ける安原に、最後にはナルも折れる。

麻衣、ナル、滝川は緑陵高校にやって来た。
リンは機材と綾子を連れてくるために別行動。ジョンと真砂子は翌日来るそうだ。
安原と共にまずは校長室へ赴く麻衣達。
だが、依頼した側であるにも関わらず、校長は麻衣達に対して不遜な対応を取る。
校長は松山という教師に、ベースとなる一室に麻衣達を連れて行くよう指示する。
麻衣達を連れて行く最中、松山はナルの若さに社会的落伍者だと勝手にレッテルを貼って馬鹿にする。
更には幽霊や迷信まで頭ごなしに否定する。苛立ちが募る麻衣。

ベースも確保できたので、ナルは生徒から事情聴取することにする。
自分がやると協力を申し出る安原。そんな彼らに、松山は偉そうに早くしろと言い放つ。
やたら偉そうな松山に帰っていいと言うナル。
だが、生徒を管理するのが仕事だと松山は帰ろうとはしない。
説得するナルと反論する松山。最終的に揚げ足を取られるように論破され、松山は帰る。
ナルと言い合っている最中の、松山の生徒を人として見ていない発言に怒る麻衣。
滝川はナルが暴言を吐かなかった事に感心する。ナル曰く、「豚に説教しても意味がない」。

ナルは、授業後に関係者をベースに呼ぶよう安原に指示する。
その直後、悲鳴が聞こえてきた。
部屋の外に出ると、女子生徒がへたり込んでいた。
怯えた声で「犬が…」と言う女子生徒。彼女が指差す先、教室の中に黒い犬が居た。
だが、あっと言う間に消える。驚愕する麻衣達。
女子生徒は足を怪我していたので保健室に運ぶことに。
女子生徒を背負う安原にナルは、事件毎に関係者を分けてベースに呼ぶよう言う。

事情聴取開始。心霊現象が怖くて欠席していた女子生徒達だ。
女子生徒達の口から飛び出す幾つもの霊現象。
生徒の大半が経験しているのに、教師陣は皆信じていないらしい。
彼女達の中の発言の中に、坂内という名前の男子生徒が出てくる。
「ぼくは犬じゃない」と言う遺書を残して、去年自殺した生徒だ。
彼が自殺した頃から、霊現象が起こり始めたらしい。

坂内の遺書の意味について考える麻衣と滝川。
滝川は、坂内の遺書の意味が何となく分かると言う。
学校の締め付けが厳しく、生徒を人として見ていない教師達。
こんな学校にいれば、そんな風に思えてくる、と。
坂内は学校を恨んでいたのかもしれないと言う滝川。麻衣は坂内に思いを馳せる。
安原がベースにやって来る。彼もまた被害者らしい。
自身の体験した霊現象を話す安原。教室に気分が悪くなる程の臭いが発生したらしい。
生徒は皆感じているのに、教師は全く感じていない。その差異に、麻衣は不吉さを覚える。

安原の教室に来た麻衣達。凄まじく酷い臭いに、思わず窓を開ける麻衣と滝川。
特に臭いの強い場所はなく、全体的に発生している。
ナルは安原に、降霊術のような真似をしていないか尋ねる。
その時、教室内に居た女子生徒が、「ヲリキリ様じゃない?」と言う。
ヲリキリ様とは、要するにコックリさんの別名。
コックリさんは簡単に霊を呼び出せるが、還すのには訓練がいる。だが、その事を生徒達は知らない。
ヲリキリ様は学校中で流行っていて、やっていない生徒の方が少ないらしい。

学校を挙げてのコックリさん。どれだけの霊が呼び出されているのか想像し、ゲンナリする滝川。
仕舞いには安原に除霊術を教えて後を任せようとする。怒る麻衣。
日本中の学校でコックリさんは行なわれているが、その中でも緑陵高校は異質だというナル。
ナルは、霊が及ぼす影響は死と死後に関することだけだと考えている。
にもかかわらず、この尋常ではない霊の数。
多さゆえに大元が分からないので、翌日皆が来てから対策を講じることにするナル。

綾子とリンが学校に到着した。
ホテルではなく学校に泊り込みになることに、綾子は怒る。
それでも、男子部屋よりはマシだという麻衣。
六畳間に四人。想像してゲンナリする綾子。
とりあえず翌日の大まかな行動指針を皆に告げるナル。
機材が足りないので真砂子に見回ってもらい、ジョン、綾子、滝川は除霊。
ナルとリンは機材担当、麻衣はいつもの通りに情報の整理だ。
まだ残っていた安原は、自分にも何か手伝わせて欲しいと言う。
ナルは帰ったほうがいいと言うが、足手まといになるようならそうすると言う。
ならば、と安原に手伝ってもらうことにするナル。

教室に機材を置く安原と麻衣。
最近の霊能力者はハイテクだと驚く安原に麻衣は、ナルは霊能力者じゃなくゴーストハンターだと言う。
彼女の言葉に、坂内もゴーストハンターになりたがっていたと言う安原。
坂内がそういう方面に興味があったのかと思う麻衣。
直後、背後からの気配に振り向く。だが、そこには誰も居ない。
仕切り直すように、安原は麻衣に次は何処に行けばいいか尋ねる。
次は猫の声のする体育館。麻衣達は移動を開始する。

安原と移動していたはずなのに、何故か一人歩いている麻衣。
笑い声のする方に行ってみると、手すりと向かい側の校舎が見えた。ここは屋上のようだ。
そこには既に男子生徒がいた。笑っているのは彼だ。
その時、向かい側の校舎から幾つもの人魂が飛び出してくる。
それでもなお傍らにいる男子生徒は笑うのを止めない。
麻衣は、眼前の光景がどういう意味を持っているか分かっているのか男子生徒に尋ねる。
「分かっているから楽しい。凄く」と答える男子生徒。麻衣は、彼が坂内だと気付くのだった。

次回、15話「FILE6『禁じられた遊び』#2」
こんな人格的にはアレな連中が教師やってていいのかこの学校?



変身後は探偵っぽさが欠片もない Saint October 第2話「ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!」

小十乃は昔の自分の夢を見る。
親に捨てられた自分が、ヨシュアと出会った時の記憶。
が、菜月の呼び声で目を覚ます。目覚めた小十乃の目には涙が。
菜月に泣いていた事を指摘され、慌てて誤魔化す。
それよりも、と菜月は昨日の事を話す。
彼女の言葉に、昨日自分が得た力は何だったのかぼんやり考える小十乃。
昼食がてら、ユアンのことについて話す二人。
ユアンの身元は未だに不明だそうだ。
今日もヨシュアが付き添って警察に行っているが、分かるかどうか怪しいところ。
ユアンの両親も心配してるだろという菜月の言葉に首を傾げる小十乃。

黒木探偵社、黒木・ヨシュア・ユアンはテレビを見ていた。
セクシーな女優、フィレーナの姿に興奮する黒木。
だが、ヨシュアはフィレーナの3サイズを一目で見抜き、偽乳であることを看破する。
更には、偽乳が何なのか疑問を持ったユアンに、科学の力だとかきっちり説明する有様。
情操教育に悪いぞ神父。科学の力に驚嘆するユアン。
ちなみにこのフィレーナ、落ち目の女優らしい。

リバース社の社長室に、変身した3人が集まっていた。だから変身の意味は?
エルロックの失態を謝罪するソフィア。
だがアッシュが言うには何の問題もないらしい。
予め捕まる前にクビにしたし、万一バレても大丈夫だと言うアッシュ。
リバース社の影響力が社会の隅々まで及んでいる為だ。
リバース社の力に驚くソフィアに、謝罪に来る時間があるなら次の手を考えろと言うクルツ。
次にしくじればどうなるか、と釘を刺されたソフィアは社長室を後にする。

結局、ユアンの身元については警察でも分からず仕舞いだった。
なので、身元が判明するまで教会で預かることになった。喜ぶ小十乃。
教会に戻り、夕食を食べる小十乃達。
甲斐甲斐しくユアンの世話を焼く小十乃に、まるで母親の様だと言うヨシュア。
ちなみに、ユアンはヨシュアをまだおじさん呼ばわりしている。
夕食も終わり、同じ部屋で寝ることになった小十乃とユアン。男女の雑魚寝は良くないよ?
だが、小十乃はまだ眠れない。その時、暖かい飲み物を持ってヨシュアが部屋に訪れる。
小十乃に、あまり情を移し過ぎると別れが辛くなると釘を刺すヨシュア。
それに対して小十乃は、ユアンの両親が彼を探していないかもしれないと言う。
親ならば誰もが子供を心配するのでそんなことはないと否定するヨシュア。
だが、幼い頃に探してもらえなかった経験を持つ小十乃は、ヨシュアの言葉が理解出来ない。
怖くて一人ぼっちなユアンを放っておけないと言う小十乃。
ヨシュアが何かを言う前に眠りに着く。

ソフィアに呼び出され、リバース社にフィレーナがやって来た。
ソフィアに「五分の遅刻だ」と言われるフィレーナ。だが、全く反省していない様子だ。
何処か仲の悪そうな二人。その空気を縫うように、天上から下手糞な縫い包みの様な男、カフカが現れる。
天上からぶら下がってるので、カードは多分『吊られた男』。
フィレーナにユアンを探すよう指示するソフィア。
フィレーナは、クルツのほとんど手がかりがない状態での捜索命令に反発する。
だが、ソフィアはエルロックから彼がユアンを見た場所を聞き出していた。
それでも面倒だと帰ろうとするフィレーナに、ソフィアは成功報酬に連ドラの仕事を紹介すると言う。
最近落ち目である自分には連ドラの仕事は美味しい。フィレーナは引き受けることに。

学校へ行く小十乃を見送るヨシュアとユアン。
見送った後、ケーキを作る為に教会に戻る。
一通り作業を終え、後は焼くだけ。ユアンは外へ遊びに行く。
教会の外には、遊ぶユアンの見つめるフィレーナの姿があった。探索の結果ここへ辿り着いたのだ。
ユアンの前に姿を現すフィレーナ。『嘘乳の人』呼ばわりされる。
その時、完成したケーキ片手にヨシュアがユアンを呼びに来る。
フィレーナがユアンに迫るという異様な光景を目撃し、ケーキをフィレーナにぶん投げる。
バラエティのパイ投げ宜しく、フィレーナの顔に直撃するケーキ。
ヨシュアの元へ駆け寄り、抱きつきながら「嘘乳の人が来た」と言うユアン。
それに対して、「本当だ、嘘乳です!!」と言うヨシュア。ノリ良いな神父。
怒ったフィレーナは、カードNo.6『恋人』の力で変身する。

窮地に陥るヨシュアとユアン。
そこにペットの鳥・ニケからの知らせを受けた小十乃と菜月が飛行機械で突っ込んでくる。
フィレーナを突き飛ばす小十乃。ヨシュアは小十乃に、フィレーナがこの間の一味だと話す。
が、一瞬の隙を突かれ、ユアンは連れ去られてしまう。
空を飛んで行くフィレーナを追いかけようとする小十乃。
相手は普通の人間じゃない為、警察に任せようと彼女を制止するヨシュアを振り切って走り出す。
変身した小十乃は、空を飛ぶフィレーナを剣の柄から伸ばした黒いリボンで捕まえる。
つーか前回身に着けたばかりの力と既に使いこなせてるとはこれ如何に?
身動きが取れなくなったフィレーナはユアンを落とす。
だが、横から出てきた菜月の作った機械が受け止める。
最早手加減する必要はない。小十乃は『裁き』を繰り出してフィレーナを倒す。

助かったユアンは、小十乃に抱きつく。
互いに無事かどうか確認し合う二人。だが、ヨシュアは小十乃の頬を叩く。
小十乃がユアンを心配しているように、自分も小十乃を心配している。
だから、無茶しないで欲しいと言うヨシュア。小十乃は黙って頷く。
小十乃を元気付けるように騒ぐ菜月。
その傍らでユアンは、「小十乃はたった一人のジャッジメントだ」と呟く。

ソフィアに、「相手にジャッジメントがいるなんて聞いてない!」と怒鳴るフィレーナ。
完全にこの件から手を引くことを宣言して去って行く。
「相手にジャッジメントが…」黙り込むソフィア。
一方で、クルツの下にも「ユアンの守りにジャッジメントがついている」という情報が届く。
悪しき者を断罪し浄化する力、ジャッジメント。
厄介なことになったと、クルツは顔色を変えるのだった。

次回、第3話「ロリ共闘!お嬢様だって超変身!」
公式サイトのあらすじに踊る抹殺の二文字に吹いた。菜月黒スwwwwww
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« なにがなんだか、わからない... | トップ | ぬくもりがほしい。2点● »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・漫画レビュー」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

セイントオクトーバー 第02話 (シロクロの小屋)
驚愕?の事実だが、木曜新番組の中ではこれが一番上だった。1話はフツーでしたが、今回はシュールな味を出してるギャグが結構ツボに来ました。小十乃サイドも良い感じだったけど、リバース社の面々は清掃員までよい味出して
セイントオクトーバー「ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!」 (藍麦のああなんだかなぁ)
セイントオクトーバー「ロリ吃驚!噂の美女が超襲来!」です。 深淵に眠りし根源の光よ 罪を償う聖なる力よ 背徳という名の鎖を解き放ち 今こそ我を導きたまえ。 ということで、第1話が、あちこちのblog様で、くそみそに貶されていたセイントオクトーバーです ...
Saint October セイントオクトーバー 第2話「ロリ吃驚!うわさの美女が超襲来」 (おもちやさん)
先週の感想で、2話以降は他のアニメと被るから感想は書かないって言ったけど、まだ主役キャラも出揃ってないので、暇な時間があればこれからも不定期に感想を書いていこうかなと考えてたりします。
生みの乳より育ての乳「セイント・オクトーバー」 (Anime in my life 1号店)
嘘乳よりも問題なのは嘘父です。若作りをしていても肉体の欲望は若い肉体を求めるものなのですよ。それは自然の理(ことわり)。天然の縁(ゆかり)というものです。 ユアン君に密着育児する黒ロリに嫉妬の炎を燻ぶらせる
Saint October セイントオクトーバー 第02話 ロリ吃驚!うわさの美女が超襲来! (なななな駄文)
主人公の女二人は痛い子みたいな扱いだなぁ。 いくらなんでもスルーしすぎでしょ、先生も生徒も。 敵さんの変身についてもスルーされている気もするのだけど。 悪っぽさを目指す会社、なんだね。 重要アイテムである猫が居ないあたり、まだまだ発展途中みた ...
セイントオクトーバー 第2話「ロリ吃驚(びっくり)!噂の美女が超襲来!」 (SERA@らくblog)
毎回サブタイが嫌すぎる… 謎の少年から『ジャッジメント(裁き)』の力を授かった小十乃。 カードは『ジャスティス(正義)』なのに間違ってる? ジャッジメントだけはカードの能力でなく特別な役割を示すのかも。 悪の首領?クルツが送った第2の刺客フィ ...
セイントオクトーバー 第2話 (パズライズ日記)
今回は、ウソチチ女がユアンを狙ってやってくるお話でした。 とにかく敵方のキャラが皆いちいち楽しすぎます(笑)。 真剣にやってるんだかやっていないんだか、とりあえず敵が面白いって素晴らしいです。 冒頭のシーンは小十乃の夢、小十乃がヨシュアに出会 ...
セイントオクトーバー 第2話「ロリ吃驚(びっくり)!噂の美女が超襲来!」 (恋華(れんか))
セイントオクトーバー 第2話「ロリ吃驚(びっくり)!噂の美女が超襲来!」視聴者をひきつけるものがほしいところ…
SaintOctoberセイントオクトーバー第02話「ロリ吃驚!うわさの美... (accessのweb飛行機写真館)
新番組ももう二話に突入~。ロリロリうるさいこのアニメ、結局二話も見ちゃいます。だってロリロリだもん。ってのはあまり関係なく・・・ってかこのアニメロリを強調するほどのことでは・・・?な感じですが。早速感想。なんかまた変なキャラきたよ~。美女ってこ ...
Saint October セイントオクトバー 。。。。 第2話 やっぱ 深夜帯アニメなんだねぇ、ウソ乳ですかぁ(笑) (幻影現実 私的工廠 ブログ)
ウソ乳かぁ。。。。 それで 救われる女性や 喜ぶ殿方がいるのなら 科学の力は 偉大だっ。 そのうちに 詰め物じゃなくて 自己細胞を増殖しての巨乳化も(おい でも、このウソ乳って 揺れまくっていた割りに 色気とか 感じねーんだよなぁ。。。。 やっぱ ウソ ...
(アニメ感想) -Saint October- セイントオクトーバー 第2話 「ロリ吃驚!うわさの美女が超襲来!」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
セイントオクトーバー Vol.1/アニメ 小十乃の前に突然現われたユアン。身元が判明するまでの間は、小十乃と共に暮らすことに・・・。一方、ユアンを狙う大企業“リバース社”の青年社長クルツは、ユアンを捕まえるため一人の刺客を送り出していた・・・。