久喜市長 田中 暄二(たなか けんじ) ~久喜市の発展のために~

職員一丸となって日々公務に励んでいます。

日々の公務や生活を通じ、感じたり考えたりしたことを発信していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橋名板の揮毫をしました

2017年04月28日 | 日記
 「書の揮毫」は、1年のうちに7~8回あります。

 人権標語の文言、百歳の方への「寿」、保育施設の館銘板、障碍者福祉施設の施設名の看板、区画整理事業竣工記念碑、学童クラブ施設館銘板、等です。

 最近では、東鷲宮西停車場線延伸道路における橋名板の揮毫をしました。

 古川橋(こかわばし)と前川原橋(まえかわらばし)です。


橋名板の揮毫の様子です



 仕事の合間を見て書いていますが、普段は書道の筆を持つことはほとんどありませんので、我ながら下手です。

 一生懸命書いた結果は、市内のあちこちの橋の橋柱に刻してありますので、どうぞご覧ください。


一生懸命書きました










<下記、広告は、田中けんじ とは関係ありません。>









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 我が家の庭から~八重桜~ | トップ | 市長室の花(4月24日) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事